グローバルビジネスで戦える人材になるためのヒント"The Essence of BBT"
自身でも仮想通貨c0banを手掛ける小林慎和准教授による 「FinTech・ブロックチェーンビジネス概論」開講

2017年6月29日

 

 

株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営するビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)は、自身も日本発の仮想通貨c0banを手掛ける小林慎和准教授による新科目「FinTech・ブロックチェーンビジネス概論」を、2017年6月20日に新規開講いたしました。本科目では、仮想通貨のベース技術として使われるブロックチェーンを基礎から理解し、ビジネスへの応用について考えられるようになることを目的としています。

 

 

2009年に突如姿を現し、今や大きな革命を引き起こしつつあるのが「フィンテック」、「ブロックチェーン」という概念です。グローバル環境で対等に渡り合えるビジネスパーソン、常に新しい価値を生み出し続けられる人材の輩出を目指しているBBT大学では、英語、問題解決力と並び、IT技術の理解やスキルの習得も重要視しており、このたび「フィンテック[1]」、「ブロックチェーン[2]」をテーマとした講座を開講いたします。

 

本科目の講師は、自身もブロックチェーン技術を応用した日本発の仮想通貨c0banを産み出し、広告をはじめとするc0banを活用したサービスも展開されている小林慎和准教授が務めます。難解なブロックチェーン技術を基礎から分かりやすく解説したあと、国際金融、為替市場で仮想通貨がどのような役割を果たしているのかを、大学でフィンテックやブロックチェーンについて研究されている先生やこの領域で既に事業展開している方などとの対談等を通して解説します。また、ブロックチェーンにとどまらず、IT技術を用いた金融サービスである「フィンテック」という領域において現在起こっている事例を見ながら、今後ビジネスに応用できる可能性などを探ります。

 

なお、小林准教授は、自身が手掛ける仮想通貨c0banの今後の展望について、2017年7月5日に開催するイベント「c0ban vision 2017」において説明する予定です。

 

 

【科目概要】
◆科目名:「FinTech・ブロックチェーンビジネス概論」(3年次/2単位)
◆担当教員:小林慎和准教授
◆開講期:2017年度春期科目(6月20日開講)

 

【イベント概要】
◆日時:2017年 7月5日(水)18時~21時(19時以降は懇親会)
◆場所:東京都中央区銀座 8-9-13 K-18ビル2F “CHAIRS”
◆タイトル:c0ban vision 2017
◆詳細URL:http://vision.c0ban.com/

 

【担当教員紹介】
小林 慎和(BBT大学経営学部准教授)
株式会社LastRoots Founder兼代表取締役、
Diixi Pte Ltd Founder兼CEO、Yourwifi Pte. Ltd Founder兼会長、博士(工学)
大阪大学大学院修了。Columbia business school executive education certificate

大学時代は分散コンピュティング、大規模システムのテスト効率化に従事。2年飛び級し、博士号を取得。大学卒業後、野村総合研究所にて9年経営コンサルタントに従事。専門産業はモバイル、IT、エレクトロニクス。新規事業立ち上げ、買収、海外展開などを担う。その後グリーに転職。海外展開の責任者として従事。グリーシンガポールを立ち上げる。2012年シンガポールにて起業。1社目Diixiは、イノベーションイベントのプロデュース、海外展開のM&A、アライアンス支援のコンサルティングに従事。2013年2社目、Yourwifiを創業。旅行系ECサイトを創業。2016年、ブロックチェーンのスタートアップ創業のため、東京に帰国し、株式会社LastRootsを起業。これまでに海外で5社創業(IT2社、飲食2社、医療1社)。2015年にはAsia Entrepreneurに日本人として唯一選ばれる。

「海外に飛び出す前に知っておきたかったこと」ディスカバー21から出版しベストセラー。

 

[1]IT技術を用いた新しい金融サービスのこと。「Fintech」は「Finance」と「Technology」の2つを合わせた造語。

[2] 分散型台帳技術、または分散型ネットワークのこと。

 

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook