【アオバ】国際交流イベント"Nadia International Soccer Friendly Cup"を開催

2015年5月14日

アオバジャパン・インターナショナルスクールとNadiaは
被災地の子供達との国際交流イベント
"Nadia International Soccer Friendly Cup"を開催します
【日時】2015年5月23日、24日
【場所】アオバジャパン・インターナショナルスクール光が丘キャンパス(東京都練馬区)

Aoba-Japan International School and Nadia NPO to hold the
"Nadia International Soccer Friendly Cup" (May 23rd to 24th)
as a good opportunity to create friendship with Tohoku kids


アオバジャパン・インターナショナルスクール(所在地:東京都練馬区、以下アオバ)は、NPO法人Nadia(以下Nadia) と共同で、"Nadia International Soccer Friendly Cup"を2015年5月23日、24日にアオバ光が丘キャンパスにて開催いたします。本イベントは、スポーツやアクティビティを通して、東北の子どもたちと東京のインターナショナルコミュニティの子どもたちとの交流や友情を育む機会の提供を目的としています。
Aoba-Japan International School (Located in Nerima ward, Tokyo. "A-JIS")and Nadia (Nadia is a registered NPO) will hold an event, the "Nadia International Soccer Friendly Cup," on May 23rd and 24th, 2015, at the A-JIS Hikarigaoka campus. The event aims to provide an opportunity for kids from Tohoku to create friendship with representatives from the international community in Tokyo through sports and community building.

Nadiaは、2011年3月11日に起こった東日本大震災の支援を目的として、同年3月に設立されたNPO法人です。被災地の復興支援のための国際的なボランティアグループとして、設立以来様々な支援活動を行っています。
本イベントは、地震の直接的な被害を受けた地域である岩手、宮城、福島への継続的な支援の一環として行われるもので、東北在住の子どもたち、東京在住の子どもたち、海外から日本に来ている子どもたちの交流を目的としています。2日間にわたりサッカートーナメントやアクティビティを共に体験することは、東京の子どもたちやインターナショナルコミュニティの子どもたちにとって、東日本大震災の直接被害を受けた地域や人々に対する意識を高めることにもつながると考えています。
当日は、東北の公立学校から4チーム、東京のインターナショナルスクールから4チーム、計8チームが参加する予定です。東北の子どもたちは、イベント中アオバの校舎に滞在し、週末には東京のチームがそれぞれ東北のチームの観光案内などを行います。また、今回のイベントを支援してくださる組織の方々もボランティアとしてイベントをサポートいたします。
Nadia is an incorporated non-profit organization that was established in March 2011 by a group of international and Japanese volunteers in reaction to the Tohoku Earthquake of 3/11 and the disastrous consequences that followed. As an international volunteer group focusing on helping the recovery of devastated areas, they have been engaged in a variety of support and recovery efforts since then.
This event will be held for the purpose of providing an opportunity for kids from Tohoku affected areas, Tokyo, and from abroad to come together, compete together in a friendly soccer tournament and build friendship through activities of the 2 day event. The event will also help raise awareness of participating Tokyo residents and international community on the situation of those directly affected by the 3/11/2011 earthquake and aftermath from Iwate, Miyagi, and Fukushima .
We will have 8 teams in total, 4 teams from Tohoku public schools and 4 teams from Tokyo-based international schools. Kids from Tohoku will stay at Aoba-Japan International School during this event, and each Tokyo team will support a Tohoku team throughout the weekend. Volunteers from our sponsors' organizations will also be supporting the event.

【開催概要】
◆日時:2015年5月23日、24日
◆場所:アオバジャパン・インターナショナルスクール 光が丘キャンパス(練馬区光が丘7-5-1)
◆主催:Nadia
◆対象年齢:9歳~11歳(Grades 2-5)
◆プログラム:
 23日 オープニングセレモニー/サッカートーナメント/課外活動
 24日 決勝戦/表彰式/スポンサーによるミニトーナメント/BBQ
◆出席チーム:
東京 
アオバジャパン・インターナショナルスクール/横浜インターナショナルスクール/
タイニー・タイタンズ(セントメリーズインターナショナルスクール保護者が運営)/東京横浜独逸学園
東北
会津サントス(福島県会津)/大野FC(福島県南相馬)/鹿折FC(宮城県気仙沼)
石巻FCファンタジスタ(宮城県石巻)

【Outline of Events】
◆Date &Time :May 23rd to 24th, 2015
◆Venue:Aoba-Japan International School Campus Gymnasium(5-1, Hikarigaoka 7-chome, Nerima-ku)
◆Organizer:Nadia
◆Player age: 9-11 yrs (Grades 2-5)
◆Program:
23 rd Opening Ceremony / Matches / Activities
24th Final Match / Awards / Sponsor mini-Tournament / BBQ
◆Attendees:
Participating Schools from Tokyo:
Aoba-Japan International School / Yokohama International School/
Tiny Titans (organized by parents of kids attending St. Mary's)/ German International School
Participating Teams from Tohoku:
Aizu Santos (Aizu, Fukushima) / Oono FC (Minami-Souma,Fukushima)/
Shishiori FC (Kesennuma ,Miyagi) / Fantajista FC (Ishinomaki, Miyagi)

◆協賛・協力:
キャピタル・グループ/ソシエテ ジェネラル/J.P.モルガン/BNPパリバ/ドイツ銀行グループ/シザーズキッチン/ラミカル(フレンチシェフ・食品輸入コミュニティ) Nadiaとアオバは、今回のイベント開催にあたり協賛いただく企業や組織の皆様に心から感謝いたします。

◆Supporting Organizations:
Nadia and A-JIS would like to extend a special thank to our sponsors for making this event happen: Capital Group, Societe Generale, J.P. Morgan, BNP Paribas, Deutsche Bank Group, Cezars Kitchen, L'Amicale (French Chef / Food importers Community)


【Nadiaについて】
2011年の3月に設立されたNPO法人。東日本大震災から完全に復興するための支援を行うことを目的としている。Nadiaのボランティアスタッフは石巻をはじめとする東北エリアにおけるがれき撤去や子どもの遊び場を復活させるための「Playground of Hope」プロジェクト、イタリアでのホームステイを実現させる「Fukushima Kids to Italy」サマーホームステイなど様々な復興支援プロジェクトに参加し支援を続けている。さらに、昨年の9月には元サッカー選手で、Nadiaのサッカープロジェクトのパートナーであり、"Nadia International Soccer Friendly Cup"のアドバイザーである加藤久氏の協力により陸前高田で新しいサッカークラブハウスの建設が実現した。 http://team-nadia.org/?lang=ja

【What is Nadia】
Nadia is a registered NPO founded in March 2011 to help people affected by disasters. Since 2011, Nadia has been primarily focused on helping Tohoku making a full recovery following the Great East Japan (Tohoku) Earthquake. Its volunteers have been supporting multiple recovery projects in Ishinomaki and other regions in Tohoku such as house debris clearing, Playground of Hope projects and Fukushima Kids to Italy summer home stays. In addition, last September, a new soccer club house was delivered in Rikuzentakata in partnership with Hisashi Kato, our football project partner and adviser in the Nadia International Soccer Friendly Cup. http://team-nadia.org/?lang=ja


【アオバについて】
株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)の子会社であるアオバインターナショナルエデュケイショナルシステムズ(本店:東京都練馬区)が運営する歴史あるインターナショナルスクール。1976年に目黒区青葉台での開校。幼児から12年生(高校3年生)までを対象とした、特定の宗教を持たない共学のインターナショナルスクール。日本語クラス以外の授業はすべて英語で行われ、英語圏の英語教材を使用。英語の苦手な生徒をサポートする非常に効果的なプログラムも用意され、質の高い教育を提供している。幼稚園から高校までの全ての課程において北米および国際水準のカリキュラムを提供、卒業生は世界中の大学への出願資格が得られる。さらに、アオバはCIS(Council of International Schools)および NEASC(New England Association of Schools and Colleges)の認証も受けているほか、全ての課程(初等課程:PYPプログラム、中等教育課程(ミドルスクール):MYPプログラム、高等教育課程(ハイスクール):DPプログラム)において、国際バカロレアの認定候補校となっている。 http://www.aobajapan.jp/

アオバジャパン・インターナショナルスクールは、国際バカロレア(IB)「初等教育プログラム」(PYP)、「中等教育プログラム」(MYP)、「ディプロマプログラム」(DP)の候補校(※)です。
本校はIBワールドスクール(IB認定校)としての認定に向けた申請段階にあります。このIBワールドスクールとは、「質の高い、チャレンジに満ちた国際教育に信念をもって取り組むことにコミットする」という理念を共有する学校です。アオバジャパン・インターナショナルスクールも、このような教育に取り組むことが、生徒にとって重要なことであると信じています。

※IBの「初等教育プログラム」(PYP)、「中等教育プログラム」(MYP)、「ディプロマプログラム」(DP)の3つのプログラム(および「IBキャリア関連サーティフィケイト」)を実施することができるのは、国際バカロレア機構に認定された学校のみです。候補校であることは、IBワールドスクールとして認定されることを保障するものではありません。 IBおよびIBのプログラムの詳細については、ウェブサイト(http://www.ibo.org)をご覧ください。

【About Aoba-Japan International School】
A-JIS is an international school operated by Aoba International Educational Systems (Aoba) (Head Office: Tokyo, Nerima-ku), which became a subsidiary of Business Breakthrough Inc. (BBT) (Location: Tokyo, Chiyoda-ku, President: Kenichi Ohmae) in October 2013. Founded in 1976 in Aobadai, Meguro-ku, Aoba-Japan International School is a pre-Kindergarten to Grade 12, co-ed, secular school open to all nationalities and religions. Except for Japanese language classes, all classes are conducted in English and use native language resources. For students who have difficulty communicating in English, A-JIS has a strong and effective English language support program that prepares students for the mainstream program. From pre-Kindergarten to Grade 12, the school provides a curriculum that follows international standards, and graduates can obtain the credentials they require to apply to universities worldwide. A-JIS is accredited through the Council of International Schools (CIS) and the New England Association of Schools and Colleges (NEASC). All of the A-JIS divisions (the elementary school division, the middle school division, and the high school division) are presently also IB World School candidates (for the PYP, MYP and DP).  http://www.aobajapan.jp/

Aoba-Japan International School is a candidate school* for the Primary Years Programme, the Middle Years Programme, and the Diploma Program. This school is pursuing authorization as an IB World School. These are schools that share a common philosophy-a commitment to high quality, challenging, international education that Aoba-Japan International School believes is important for our students.

*Only schools authorized by the IB Organization can offer any of its three academic programs: the Primary Years Programme (PYP), the Middle Years Programme (MYP), or the Diploma Programme (and in addition the IB Career-related Certificate). Candidate status gives no guarantee that authorization will be granted. For further information about the IB and its programs, visit http://www.ibo.org

(press release_JA)Nadia International Soccer Cup.pdf
(press release_EN)Nadia International Soccer Cup.pdf
アオバジャパン・インターナショナルスクールHP

取材のお申し込み

BBTのすべての部署および、子会社のアオバジャパン・インターナショナルスクールへのご取材は、広報担当がご案内いたします。
取材を希望される方は、以下のお問い合せフォームよりご連絡ください。

パンフレットはこちら


大前研一ニュースの視点

答えのない現代社会。今、ビジネスパーソンに求められているのは『問題解決力』だ!
このメルマガ「大前研一《ニュースの視点》」は、日本国内のみならず世界の動きを理解する上で、ポイントとなる最新ニュースや注目企業の動向・施策を、大前研一の緻密な分析とグローバルな洞察によって読み解くニュースマガジンです。

あなたは何点?診断テスト

MBA診断
驚嘆!今の「ビジネス能力」と「志向特性」をあぶりだす!? 未来には何が待ち受けているか
MBAマッチング診断
あなたの目指すMBA学習とBBT 大学院の相性をチェック! 5分でわかるマッチング診断
実践ビジネス英語検定
所要時間5分!すぐにあなたのビジネス英語力がわかる!あなたに足りないスキルはこれだ
資産形成スキル診断
あなたの資産形成スキルは何点?5分間の診断で結果がわかる!あなただけの診断結果
ビジネス脳力診断テスト
あなたのビジネス”脳力”をランキングで丸裸に!! 大前研一ニュースの視点監修

BBT・メルマガランキング

1
大前研一 ニュースの視点
2
MBAホルダーの視点
3
グローバルリーダーへの道
4
株式・資産形成実践講座メールマガジン
5
グローバルマネー・
ジャーナル
6
ビジネス書では学べない
「大前研一メソッド」
7
ビジネスでバリバリ突っ走り
たい人のBBT大学メルマガ
8
MBAがよくわかる!
無料メールセミナー
9
大前研一通信
マンスリーレポート
10
BBT757ch
『ビジネスの視点』
11
英会話学習を妥協したくないビジネスパーソン必読のビジネス英会話”新常識”メルマガ
12
大前研一が送る、限定3日間のメールセミナー