各キーワードの間に" and "か" "(空白文字)を入れるとAND検索となり、検索文字すべてが含まれる動画がヒットします。
各キーワードの間に" or "を入れるとOR検索となり、検索文字のいずれかが含まれる動画がヒットします。
表示順
100件中 71 - 80件目
<ビジネス>日本電産「買収で減損ゼロ」 53件目は独社 適正価格、経営関与、シナジー
< 経済 > ロボットと仕事競えますか日本は5割代替、主要国最大
<国際情勢>中国、国産空母が進水へ海洋進出へ建造加速 20年にも就役
*井上雅博氏(60歳)が交通事故により死去。「ヤフー」創業者メンバーで1996年に孫正義氏から社長引継ぎ16期連続の増収増益を達成
*日銀/規制緩和の遅れが企業の技術革新を阻害。労働市場改革など政府、企業一体の取り組みを促す
*ロボット労働力/約2000種類の仕事の3割はロボットに置き換え可能。業務のロボット導入余地は日本が55%で主要国で最大に ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2017/04/30 配信  収録時間: 120.0分
関連検索:大前研一ライブ 大前 研一
大前研一ライブ
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
アジア経済の台頭と課題
新興国は世界経済の成長エンジンとなっており、中でもアジアの躍進は著しい。アジア開発銀行は楽観的シナリオにおいて、2050年時点で世界GDPの半分はアジア地域が占める可能性もあると予測する。ただ、これまでの経済拡大は資本や労働力投下に頼る部分が多く、中所得国からさらに発展を目指すには、社会全体の効率を上げる全要素生産性の改善が必要だ。高齢化への備えも避けては通 ...続きを読む

藤岡 資正 
2017/04/27 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:日本企業のASEAN戦略 藤岡 資正
日本企業のASEAN戦略
藤岡 資正

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
IoTによるものづくり、しくみづくり
ゲスト:西岡靖之氏(インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ 理事長/法政大学 教授)
IoT(Internet of Things)の発展が社会を変えていこうとしているが、その普及を阻害する要因も存在する。ドイツで始まったインダストリー4.0の概念も日本では正確に理解されているとは言い難い面があるし、ビジネスとしてのシステムやお金の流れもこれから作らなければならない課題である。日本が世界で生き残るためにはどのようにIoTと取り組んでいくべきか ...続きを読む

江崎 浩 
2017/04/25 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:ITライブ 江崎 浩
ITライブ
江崎 浩

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
<国際情勢>トランプ氏「北朝鮮、行儀良くせよ」
< 経済 > みなとみらい21の来街者、過去最多昨年、6.5%増の8100万人
<ビジネス>NEC、欧州最大の蓄電システム受注エネ事業テコ入れ
*訃報/渡部昇一氏(86歳)が死去。英語学者で保守派の評論家。「知的生活の方法」がベストセラーに
*天皇陛下/退位後の呼称を上皇陛下と上皇后陛下。特例法案の今国会成立を目指す。退位時期は2018年中見通し
*朝鮮半島情勢/米ペンス副大統領が”平和は力によってのみ達成”。安倍首相は”北朝鮮が対話に応じるよう圧力”
*日米経済対話/日米政府が貿 ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2017/04/23 配信  収録時間: 120.0分
関連検索:大前研一ライブ 大前 研一
大前研一ライブ
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
フレームワークと事例から紐解く “売れる仕組み”のエッセンス (1)
大量広告や価格競争などの売り込みが当たり前のビジネス界にもかかわらず、ヒットする商品や流行のショップには、必ず共通の売れる仕掛けが存在している。顧客価値に着目することで自然に売れる仕組みづくりのエッセンスを紹介する当シリーズ。講師には、収益を好転させるマーケティングに特化した企業向けコンサルティングで活躍する理央周氏を迎える。第1回目は、マーケティングの概念 ...続きを読む

理央 周 
2017/04/21 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:売れる仕組みのエッセンス 理央 周
売れる仕組みのエッセンス
理央 周

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
非効率はビジネスチャンス ~生産性向上~
ゲスト:富田直人氏(株式会社イノベーション 代表取締役)
日本社会の問題点は、いまだに無駄が多く非効率な働き方をしていることだが、視点を変えると、そこにビジネスチャンスが転がっているということになる。株式会社イノベーションは、全ての働く人が仕事を通じて感動と成長を得られるよう、法人営業を変革させるという理念を掲げ、2000年に事業をスタートさせた。創業から17年、世界はITの発展で激変する中、イノベーションはBto ...続きを読む

米倉 誠一郎 法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授/一橋大学イノベーション研究センター特任教授
2017/04/19 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:アントレプレナーライブ 米倉 誠一郎
アントレプレナーライブ
米倉 誠一郎

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
中国越境EC進出の実態
ゲスト: 川部篤史氏(株式会社JIMOS DMS事業部長兼ホールセール事業部長)

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
<国際情勢>朝鮮半島 緊張高まる米が空母派遣、中国の制裁強化焦点
< 経済 > 米テスラ、時価総額で一時GM抜く
<ビジネス> 「三菱商事巻き込み総合力ついた」ローソン玉塚氏退任
*東芝/トルコ「ベステル」が「東芝映像ソリューション」買収へ交渉開始。米「WD」が半導体メモリー事業の第三者譲渡を原則認めず
*ローソン/玉塚元一会長が5月末で退任。三菱商事を巻き込み総合力つけられたと語る
*セブン&アイHD/米「スノコLP」から約3650億円でNY州、フロリダ州、テキサス州など計約1100店舗を取得
*小売り大手/「セブ ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2017/04/16 配信  収録時間: 120.0分
関連検索:大前研一ライブ 大前 研一
大前研一ライブ
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
【向研会】生産性を高める経営
~企業はいかに「稼ぐ力」を高めていけばよいのか~
近年、日本企業の「稼ぐ力」が大幅に低下している。世界的に見て、日本のホワイトカラー層は労働時間が長にもかかわらず労働生産性が低い傾向にある。企業は効率化を目指すが、たとえ成功しても、デジタルディスラプションによって既存産業が破壊され、突然死を迎える時代に入った。日本企業は、付加価値率や時間当たりの売り上げを向上させることによって労働生産性=「稼ぐ力」を高めて ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2017/04/15 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:大前研一アワー 大前 研一
大前研一アワー
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
なぜ、企業や組織にはPDCAが必須なのか
企業は黎明期を乗り越え成長期を迎えた後に低迷期に突入してしまうのが一般的な流れだ。主な原因はPDCA(Plan・Do・Check・Action)というマネジメントサイクルの精度が甘くなり、やがて全く回らなくなってしまう点にある。事業拡大に伴って大きくなった組織において、創業当時は限られた人員で個々に回されていたPDCAを、いかに自分たちのものとして言語化して ...続きを読む

稲田 将人 
2017/04/13 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:PDCAプロフェッショナル 稲田 将人
PDCAプロフェッショナル
稲田 将人

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
キーワード