ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1066

< 政 治 > 緊急事態条項「重い課題」 首相、改憲派集会でメッセージ
<国際情勢>米の富裕層増税、10年で160兆円
<ビジネス>パナソニック、テレビ生産を中国委託へ


概要:
*訃報/神田川俊郎氏(81歳)が死去。新型コロナ感染で入院治療。1965年に料理店「神田川」開業、 料理の鉄人など番組で人気集める
*憲法改正/1947年施行、非改正の最高齢。ドイツ憲法は制定以降60回超改正。違憲判決は10件でアメリカの1割以下
*国民投票法/自民党と立憲民主党で改正案の修正で合意。CM規制、外国人寄付規制検討を付則に明記
*火星探査/NASAが火星でのヘリコプター飛行に成功。探査車が到達できない地点の探査可能に
*AIベンチャー/「アベジャ」が「SOMPO」と業務提携。AIの導入ノウハウに定評で「グーグル」、「エヌビディア」も出資
*ANA HD/2021年3月期は連結赤字が4050億円。運航規模縮小などコスト削減、繰り延べ税金資産計上
*日本航空/中国系LCC「春秋航空日本」を子会社化へ。コロナ後見据え成長戦略を再構築
*豪航空大手/豪競争・消費者委員会が「カンタス」と「JAL」の共同事業は認可しない方針
*パナソニック/米製造・流通業向けソフトウエア「ブルーヨンダー」買収で合意。中国「TCL」とテレビ生産委託で交渉
*中国金融市場/2020年通期年次報告を再延期。中国政府の要請で「中国工商銀行」が支援か
*英国外資規制/国家安全保障・投資法が成立。通信、防衛など17分野の投資で政府への届け出求める
*中豪関係/オーストラリア国防省がダーウィン港の99年リース権を見直し。中国「嵐橋集団」と2015年に約420億円で契約
*企業統治/金融庁と東証が上場企業に人権尊重求める規定。ウイグル族問題など欧米投資家の関心高まる
*中国買収規制/「テンセント」「トヨタ」などに罰金。過去のM&Aで当局に申請なく独禁法違反で各約830万円
*米朝関係/米サリバン大統領補佐官が柔軟な段階的対応を示唆。北朝鮮の非核化進展に応じる
*韓国住宅市場/ソウルのマンション価格が2017年比で8割上昇。一等地の3LDKマンションは3億円超
*イラン情勢/ザリフ外相が”イランでは軍部と外交の力関係があべこべ”との音声が流出。機密情報提供の疑惑も
*アフガニスタン情勢/ビンラディン容疑者殺害から10年、バイデン大統領が”アルカイダは弱体化した”とアフガン駐留米軍撤退を正当化
*バイデン大統領/就任100日に合わせ施政方針演説。新型コロナ対策、対中国、気候変動、中間層の底上げなどに注力
*米国経済政策/米国家族計画。個人富裕層への増税財源に10年間で約160兆円の税収増
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「東京エレクトロンの経営者」だったら、どうするか?
*イスラエル情勢/ネタニヤフ首相が連立協議不調で組閣を断念。リブリン大統領が野党イエシュ・アティドのラピド党首に組閣要請
*ドイツ情勢/CDUラシェット氏がSPDショルツ氏を首相候補に擁立。国民が変化求める傾向で緑の党ベーアボック氏に追い風
*チェルノブイリ原発事故/廃炉への具体的なめど立たず。ウクライナ・ゼレンスキー大統領が観光地化、世界遺産化など目指す
*イギリス王室/ヘンリー王子がイギリス帰国で心境に変化。メーガンとの不和につながる可能性
*国内ワクチン接種/医療従事者の1回目接種は54%、2回目接種は22%。優先接種対象の高齢者は1%未満
*ワクチン政策/バイデン政権がワクチン特許権の一時放棄を支持。独政府、「モデルナ」などは反対
*東京五輪・パラリンピック/ワシントン・ポストがコラムで日本政府に中止促す。IOCバッハ会長を”ぼったくり男爵”
*中部横断自動車道/中央道・双葉JCT~新東名・新清水JCTの74キロメートル。9月に全線開通見通し
*リニア中央新幹線/「JR東海」総工費が7兆円見通し。難工事対応、地震対策などで従来計画から1兆5000億円増加
*原発再稼働問題/福井県・杉本知事が運転開始40年超3基(美浜原発3号機、高浜原発1、2号機)の再稼働に同意
*温暖化政策/日本の発電時CO2排出量が先進国で最多。脱炭素へ火力の石炭、石油廃止が必須
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1066
00: 22: 46 訃報
00: 25: 06 憲法改正
00: 27: 24 諸外国の憲法改正回数
00: 27: 53 諸外国の憲法の特徴・主な改正項目
00: 29: 30 国民投票法
00: 31: 38 火星探査
00: 33: 16 AIベンチャー
00: 34: 07 ANA HD
00: 34: 35 航空旅客数の推移
00: 34: 44 ANAとJALの連結業績
00: 35: 24 日本航空
00: 37: 33 豪航空大手
00: 39: 52 パナソニック
00: 40: 33 ブルーヨンダー
00: 41: 47 テレビの世界シェアの変遷
00: 44: 57 中国金融市場
00: 47: 04 英外資規制
00: 47: 33 英国の国家安全保障・投資法
00: 49: 05 中豪関係
00: 49: 43 近年の中国企業による海外港湾への進出例
00: 53: 22 企業統治
00: 53: 50 参考:SDGs(持続可能な開発目標)
00: 56: 19 中国買収規制
00: 57: 27 米朝関係
00: 59: 14 非核化合意を反故にしてきた北朝鮮の過去
01: 00: 10 韓国住宅市場
01: 01: 49 イラン情勢
01: 03: 53 アフガニスタン情勢
01: 07: 00 主なアルカイダと関連組織
01: 07: 46 米バイデン大統領
01: 10: 07 米国の新型コロナウイルス感染者数
01: 11: 28 米経済政策
01: 11: 52 米国の階層別の純資産保有額
01: 12: 39 RTOCS
01: 13: 08 東京エレクトロン
01: 13: 30 会社概要
01: 14: 12 半導体製造工場の全体フロー
01: 15: 20 東京エレクトロンの製品領域
01: 15: 34 【参考】 東京エレクトロンの扱う主要製造装置
01: 15: 47 東京エレクトロンの製品別売上構成
01: 16: 08 前工程における主要装置メーカーシェア
01: 17: 08 半導体製造装置の世界市場規模
01: 17: 25 東京エレクトロン業績推移
01: 17: 40 半導体製造装置の世界市場規模
01: 18: 08 東京エレクトロン地域別売上高推移
01: 18: 17 半導体製造装置売上高TOP15
01: 18: 49 半導体製造装置メーカー業界地図
01: 19: 47 前工程における主要装置のメーカーシェア
01: 20: 11 半導体製造装置売上高TOP15
01: 20: 27 米中摩擦の業界への影響
01: 20: 58 世界の半導体設備投資金額
01: 21: 22 世界半導体メーカー売上高の国籍別シェア
01: 21: 58 半導体サプライチェーンの地政学的リスク
01: 22: 35 東京エレクトロンの現状と課題
01: 23: 19 方向性(案):後工程装置メーカーのM&A
01: 24: 00 方向性(案):後工程装置メーカーのM&A
01: 28: 43 北陸新幹線
01: 30: 22 イスラエル情勢
01: 32: 19 ドイツ情勢
01: 32: 49 ドイツの次期首相候補
01: 33: 03 ドイツの主な政党の支持率
01: 35: 45 チェルノブイリ原発事故
01: 40: 28 イギリス王室
01: 43: 24 国内ワクチン接種
01: 45: 31 主要国の新型コロナウイルスワクチンの接種状況
01: 47: 51 ワクチン政策
01: 48: 32 新型コロナウイルスワクチンの開発状況
01: 49: 07 東京五輪・パラリンピック
01: 51: 09 中部横断自動車道
01: 52: 47 リニア中央新幹線
01: 54: 52 原発再稼働問題
01: 55: 41 運転経過年数別の日本の原子力発電炉数
01: 56: 10 稼働中の原発
01: 58: 08 温暖化対策
01: 58: 43 電源別発電電力量構成比の推移
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)