ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1063

<ビジネス>英ファンド、東芝に買収提案へ 2兆円超で非公開化
< 経 済 > 個人事業主に識別番号 補助金や税務、効率化
<国際情勢>北アイルランド、EU離脱で住民対立再び


概要:
*訃報/英国フィリップ殿下(99歳)が死去。1947年にエリザベス女王と結婚、70年以上にわたり女王を支え、環境保護や科学・スポーツ振興にも尽力
*高齢者雇用/70歳までの就業は希望者への機会確保が企業の努力義務に。生産性に応じた賃金制度、雇用流動性向上など
*東芝/英国の投資ファンド「CVCキャピタル」から買収提案。TOBで株式取得、買収総額は2兆3000億円見通し
*日立製作所/「日立金属」を日米ファンド連合に売却へ。米「ベインキャピタル」「日本産業パートナーズ」などに8000億円見通し
*ソニー/ドローン「Airpeak」を公開。ミラーレス一眼を搭載、センサーカメラで360度検知
*デジタル通貨/「ソニー」がデジタル企業通貨の特許を2000年に出願。1社だけでやれる話ではない懸念で構想は立ち消えに
*日本工営/トルコの建設コンサルタント大手「スヤプ」と事業提携。中央アジアでのインフラ事業の受注増、東欧進出の足がかりに
*日揮HD/小型モジュール原子炉に参入。米「ニュースケール・パワー」に約44億円出資
*放射性廃棄物/福島第一原発の廃棄物など最終処分場の選定進まず。環境省、文科省など所管省庁の同士の協力も見えず
*アマゾンジャパン/出店者に配送追跡を要求。マーケットプレイス出店者は自社配送で普通郵便などが不可に
*国内新型コロナ対応/初の緊急事態宣言発令から1年が経過。政治の限界、デジタル化の遅れ、国・地方の権限など統治の弱点
*個人事業主/政府が個人事業主を登録・識別する番号制度を検討。インボイスの企業間やりとりにマイナンバーは使えず
*みずほFG/一連のシステム障害で報告書、専門人材減らしてきた現状。中長期的な競争力生む投資が欧米に比べて手薄
*知的財産権/農林水産省が海外持ち出し禁止の農産物リストを公表。違反には知的財産侵害による罰則を適用
*東京海上日動ビル/丸の内のビルを解体へ。昭和建築界の巨匠・前川国男氏の代表作の1つで1974年に完成した皇居周辺で初の超高層ビル
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「高砂香料工業の経営者」だったら、どうするか?
*欧州財政/トマ・ピケティ氏ら経済学者約150人が“徳政令”求め意見書。ECBラガルド総裁は”考えられない”
*格差問題/個人の豊かさが1930年代以来の落ち込み。新型コロナで格差も拡大、ポピュリズムへの傾倒も
*世界製造業/米国労働省統計でh製造部門の職種の年収はIT関連の半分以下。誰もがデジタル革命の恩恵享受できる枠組み構築を
*アルゴリズム/デジタル時代の法規制。イタリア・ボローニャ大学の研究でAIが価格競争を回避
*世界時価総額/米「アップル」が3年ぶり首位。米「テスラ」が前年比7倍の約70兆円で8位
*豪州住宅市場/不動産テック企業「フリック・イット・オーバー」が契約書の署名をブラウザーで完結。3月住宅価格は前月比2.8%増加で32年ぶり高水準
*英EU関係/離脱3カ月で水産業に打撃。1月のEU向け魚介類輸出が前年同月比83%減少
*スコットランド情勢/5月のスコットランド議会選はスコットランド民族党が第1党見通し。英国から独立議論が再燃も
*北アイルランド/抗議デモが暴徒化し警官隊と衝突。カトリック系政党幹部の処分見送り、プロテスタント系住民が反発
*ウイグル情勢/人権問題に投資家が圧力。「アップル」「VW」「ファーストリテイリング」など世界47社に取引先など開示求める
*台湾情勢/米国議会で中国による台湾侵攻の経済対抗策を検討。新法伴う新たな制裁など選択肢
*日中関係/茂木外相は王毅外相に、本当は何と言ったのか。日米首脳会談で対中強硬の本気度問われる
*東京五輪・パラリンピック/北朝鮮オリンピック委員会が不参加を決定。世界的な保健医療危機状況から選手を保護するため
*韓国情勢/ソウルと釜山市長選で野党が勝利。公社職員らの不正土地投機疑惑などで与党に逆風
*中央アジア情勢/トルコがチュルク評議会を国際的機構に格上げの方針。ロシアはトルクメニスタンと経済協力を協議
*モザンビーク情勢/IS系武装勢力が海沿いの町パルマを占拠。仏「トタル」の天然ガス開発が停止に
*まん延防止等重点措置/政府が4月12日から東京、京都、沖縄に適用。飲食店に午後8時までの時短命令・要請
*世界出生数/コロナ禍で出生数が世界で急減。イタリアでは前年同月比で22%減少。日本では14%減少
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1063
00: 19: 41 訃報
00: 24: 33 高齢者雇用
00: 25: 27 日本の高齢者の就業率の推移
00: 25: 40 回答者別の収入を伴う仕事を継続したい年齢
00: 26: 04 主要国の65歳以上男女の労働力率
00: 27: 27 東芝
00: 31: 35 東芝の株式保有状況
00: 31: 52 東芝の事業領域
00: 34: 24 日立製作所
00: 35: 56 日立製作所が注力する事業領域
00: 36: 24 日立の主な事業・グループ会社再編
00: 38: 30 ソニー
00: 40: 10 デジタル通貨
00: 43: 10 日本工営
00: 44: 21 日本工営の地域別売上高
00: 46: 20 日揮HD
00: 48: 05 放射性廃棄物
00: 49: 34 アマゾンジャパン
00: 51: 05 国内新型コロナ対応
00: 53: 28 個人事業主
00: 54: 48 みずほFG
00: 56: 02 3メガバンクのシステム統合投資
01: 00: 31 知的財産権
01: 01: 21 農産物の輸出状況
01: 01: 28 日本で開発された優良品種の海外流出事例
01: 03: 10 東京海上日動ビル
01: 06: 32 RTOCS
01: 06: 59 会社概要
01: 07: 19 高砂香料工業の部門別売上構成
01: 07: 41 高砂香料工業の業績推移
01: 07: 50 高砂香料工業の地域別売上高
01: 08: 07 高砂香料工業の地域別営業利益
01: 08: 24 高砂香料工業の地域別営業利益率
01: 08: 33 国内香料メーカーシェア
01: 08: 54 世界香料メーカー売上高TOP10
01: 09: 40 世界4大香料メーカーのM&A
01: 10: 37 世界香料メーカーの営業利益率および時価総額
01: 11: 25 世界大手上場香料メーカーの営業利益率推移
01: 11: 50 世界上場香料メーカーのコスト構造比較
01: 12: 20 国内香料市場規模
01: 12: 33 世界香料市場規模
01: 12: 44 香料業界のバリューチェーン
01: 13: 15 香料業界の商習慣の変化
01: 13: 35 高砂香料工業の現状と課題
01: 14: 03 高砂香料工業の戦略軸
01: 14: 54 方向性1:開発・提案力の強化(案)
01: 15: 07 方向性2:規模拡大およびコスト改革(案)
01: 15: 44 【参考】世界香料メーカー売上高TOP10
01: 16: 11 【参考】世界香料メーカー地域別売上高構成
01: 26: 01 欧州財政
01: 27: 58 格差問題
01: 29: 41 世界製造業
01: 31: 13 米国の主な職業分類別の平均年収と就労者数
01: 34: 02 アルゴリズム
01: 35: 03 アルゴリズムの有用性と危険性
01: 37: 16 世界時価総額
01: 37: 43 米国に上場する主な企業の時価総額
01: 38: 22 テスラの株価推移
01: 39: 01 豪住宅市場
01: 39: 42 豪州の不動産テックの事例
01: 41: 16 英EU関係
01: 42: 11 英国の高等教育機関への出願者数の推移
01: 42: 39 スコットランド情勢
01: 43: 22 スコットランド概要
01: 44: 59 北アイルランド
01: 46: 43 新疆ウイグル情勢
01: 48: 08 参考:SDGs(持続可能な開発目標)
01: 49: 41 台湾情勢
01: 50: 57 日中関係
01: 52: 58 東京五輪・パラリンピック
01: 53: 56 韓国情勢
01: 55: 04 中央アジア情勢
01: 55: 31 中央アジア・コーカサスの国々
01: 57: 01 モザンビーク情勢
01: 57: 22 モザンビーク
01: 57: 25 国別の天然ガスの埋蔵量
01: 57: 49 まん延防止等重点措置
01: 58: 12 緊急事態措置とまん延防止等重点措置の概要
01: 58: 32 緊急事態宣言発出の「ステージ判断の指標」
01: 58: 51 世界出生数
01: 59: 09 出生数の推移(確定数)と国推計の大幅前倒しを迫られる出生数
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)