ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】ITライブ > ITライブ 280

ITスタートアップの最新動向
~アフターコロナの社会変革を先導する~
ゲスト:鎌田富久氏(TomyK Ltd. 代表/東京大学 特任教授)


概要:
コロナ禍により大企業は投資を減らす意向を持っているが、スタートアップに対する投資は減退していない。むしろコロナ禍において、スタートアップ企業は、社会の課題を解決すべくより先鋭的、挑戦的になっていくと考えられる。アフターコロナのスタートアップ企業はどうなっていくのか。日本のスタートアップ企業の草分けである株式会社ACCESSの共同創業者であり、現在は、テック企業の支援育成に取り組む鎌田富久氏に話を聞く。
かつて、事業を立ち上げるためには、相応のヒト・モノ・カネが必要であるといわれた。しかし、現在は、スモールスタートで企業できる環境が整ってきており、スタートアップのハードルが下がったといえる。資金集めにはクラウドファンディングがある。人を集めるにはソーシャルメディアがある。またソフトウェア、ハードウェアともにオープンテクノロジーの蓄積があり、それを活用することでイノベーションが起きやすい。また起業コンテストなどの形で世界でデビューする機会がたくさん用意されている。

大企業が事業を始めるには、まず事業計画ありきで安全策をとりがちだが、やってみないと分からない技術や事業分野では開発にフォーカスし、スピード重視のスタートアップが適している。 まさにスタートアップが社会の未来を先導しているといえる。

デジタル第1章は、ネット内での経済発展が中心であり、GAFAが圧勝した時代であったが、デジタル第2章は、デジタルとリアルを結びつけ、新たな産業を創出する時代であり、日本企業にもチャンスがある。 たとえば、ITやAIで自動化、効率化し、社会を最適化することがDX(デジタル・トランスフォーメーション)である。最適化の余地があるあらゆる領域がチャンスである。

医療・ヘルスケアのあらゆる分野にも、IT・AIは活用できる。特に病気になるリスクを減らすことに効果を発揮する。 農業にも先端技術を応用してイノベーションを起こすことができる。ゲノム編集食品はその一つである。 宇宙産業も、コスト改善や新技術の開発により、進展しているところである。

現在のコロナ禍は、むしろ社会の変革を加速化させると考えていいだろう。「未来」-「現在」=「スタートアップのチャンス」である。 新しい価値を生むためにも、社会問題を解決する情熱があり、かつ社会へのインパクトが大きい課題に取り組むスタートアップを支援していきたいと考えている。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 ITライブ#280 ITスタートアップの最新動向 ~アフターコロナの社会変革を先導する~
00: 04: 53 自己紹介: 鎌田 富久 (Tomy Kamada)
00: 06: 24 Boosting Tech Startups 2012~
00: 09: 03 スタートアップのハードルが下がった
00: 09: 15 スタートアップがやりやすくなった
00: 11: 35 オープンテクノロジーがイノベーションを加速している
00: 12: 53 世界デビューの機会がたくさんある!
00: 14: 28 スタートアップ流 事業の起こし方(1)
00: 15: 29 スタートアップ流 事業の起こし方(2)
00: 19: 17 スタートアップが社会の未来化を先導
00: 20: 32 資料(1)
00: 20: 57 資料(2)
00: 22: 30 IT(情報技術)・AI × さまざまな専門領域 = あらゆる分野でイノベーション
00: 27: 24 ①IT・AI で自動化社会を最適化する
00: 27: 30 DX(デジタル・トランスフォーメーション)で新たなビジネスモデルをつくる
00: 29: 09 最適化の余地のある、あらゆる領域がチャンス
00: 33: 44 ②医療・ヘルスケアのあらゆる分野に IT・AI を応用
00: 34: 53 「つながる患者」時代へ ー 病気になるリスクを減らす
00: 37: 17 ③農業に先端技術を応用してイノベーション
00: 40: 59 ゲノム編集食品
00: 41: 45 ④宇宙産業が進展中
00: 44: 49 アフターコロナ・with コロナ見通しにくい時代日本は、少子高齢化
00: 45: 02 コロナと人口減少で加速する社会の変革
00: 47: 24 20世紀型から「新たな持続可能な社会」へ
00: 49: 05 日本の少子高齢化は深刻
00: 49: 20 AI・ロボットをあらゆる分野で活用
00: 51: 11 新たな豊かさの創造
00: 52: 28 「未来」ー「現在」=「スタートアップのチャンス」
00: 54: 05 テクノロジーの進化はつづく
講師紹介: 江崎 浩(えさき ひろし)


『江崎 浩』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:山田 さつき

Copyright(c)