グローバルビジネスで戦える人材になるためのヒント"The Essence of BBT"
Summerhill International School 国際バカロレア 初等教育プログラム(PYP)認定校へ

2018年5月18日

Summerhill International School
国際バカロレア 初等教育プログラム(PYP)認定校に決定

 

 株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)は、当社グループであるSummerhill International株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:柴田巌)の運営するサマーヒルインターナショナルスクール (Summerhill International School、以下SH )が、2018年5月14日をもって、国際バカロレア初等教育プログラム(PYP)の認定校として承認されましたことをお知らせします。

 

 

 東京都港区麻布エリアにおいて通算50年以上の歴史をもつSHは、1歳から6歳までを対象に英語によるグローバル教育に早くから取り組んでいます。その教育理念である「Play-based Learning(遊びの中から学ぶ)」に基づき、20カ国以上の国籍の生徒が集う国際的でありながらも、人間味溢れるアット・ホームな環境下で、英語・他の語学教育や世界の文化体験等に加え、知育・体育・情操教育等バランスのとれたカリキュラムを提供し、未来のグローバル人材を多く輩出してきました。

 当社グループ校であるアオバジャパン・インターナショナルスクール(東京都練馬区、以下AJIS)は既に2016年9月のMYP認定校承認をもって、3歳~18歳までの全ての生徒にIB教育(PYP,MYP,DP)を提供するIB一貫校となっています。また、他のグループ校もIBの導入を進めており、グループ全体で未来のグローバルリーダー育成を目指しています。

 また、母体であるBBTは、「世界で活躍できるグローバルリーダーの育成」をミッションにかかげ、MBAや問題解決力、リーダーシップ、ビジネス英語等のマネジメント教育に20年近く携わっています。「いつでも、どこでも、一生涯学び続けられる」学習環境提供のため、独自開発のEラーニング・プラットフォーム(AirCampus®)を用い、毎年更新される10,000時間超のコンテンツを提供しています。

 今後BBTグループは、AJISやJCQをはじめとするグループ校のIB教育のノウハウをプラットフォーム化し、グローバル教育に関心を持つ教育機関と共有する事により、国内のIB教育の普及と教育のグローバル化を支援したいと考えています。また、文部科学省が推進する国内のIB認定校を200校に増加する施策の一助になればと考えます。そのために、上記プラットフォームを活用してIB認定を目指す教育機関の教員に必要となる教育や支援を行い、IB認定校増に貢献していく所存です。BBTはこうした活動を通じて、教育におけるポジティブな変革を実現する事を目指しています。

当社グループのインターナショナルスクール並びに幼児教育の既存拠点は以下のとおり。

アオバジャパン・インターナショナルスクール 光が丘キャンパス(練馬区光が丘) ※PYP,MYP,DP認定校
アオバジャパン・インターナショナルスクール 目黒キャンパス(目黒区青葉台) ※PYP認定校
アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 晴海キャンパス(中央区晴海) ※PYP認定校
アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 芝浦キャンパス(港区芝浦) ※PYP認定校
アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 早稲田キャンパス(新宿区高田馬場) ※PYP候補校
サマーヒルインターナショナルスクール(港区元麻布) ※PYP認定校
アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 三鷹キャンパス(東京都三鷹市)

【Summerhill International Schoolについて】
東京都港区元麻布エリアにおいて通算50年以上の歴史を持つインターナショナルスクール。1歳から6歳を対象に英語によるグローバル教育を提供。「Play-based Learning(遊びの中から学ぶ)」という理念のもと、グローバルマインドを持つバランスのとれた人材の育成を目指している。 http://www.summerhill.jp/

【BBTについて】
グローバル環境で活躍できる人材の育成を目的として1998年に世界的経営コンサルタント大前研一により設立された教育会社。設立当初から革新的な遠隔教育システムによる双方向性を確保した質の高い教育の提供を目指し、多様な配信メディアを通じてマネジメント教育プログラムを提供。大学、大学院、起業家養成プログラム、ビジネス英語や経営者のための勉強会等多用な教育プログラムを運営するほか、法人研修の提供やTV番組の制作など様々な顔を持つ。2013年10月のアオバジャパン・インターナショナルスクールへの経営参加を契機に、生涯の学習をサポートするプラットフォーム構築をグループ戦略の柱の1つとして明確に位置づけている。在籍会員数約1万人、輩出人数はのべ約5万人以上。  http://www.bbt757.com/

 

アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 早稲田キャンパスは、国際バカロレア(IB)「初等教育プログラム」(PYP)の候補校(※)です。同スクールは、IBワールドスクール(IB認定校)として認定に向けた申請段階にあります。このIBワールドスクールとは、「質の高い、チャレンジに満ちた国際教育に信念をもって取り組むことにコミットする」という理念を共有する学校です。アオバジャパン・バイリンガルプリスクール 早稲田キャンパスも、このような教育に取り組むことが、生徒にとって重要なことであると信じています。

※IBの「初等教育プログラム」(PYP)、「中等教育プログラム」(MYP)、「ディプロマプログラム」(DP)の3つのプログラム(および「IBキャリア関連サーティフィケイト」)を実施することができるのは、国際バカロレア機構に認定された学校のみです。候補校であることは、IBワールドスクールとして認定されることを保証するものではありません。
IBおよびIBのプログラムの詳細については、ウェブサイト(http://www.ibo.org)をご覧ください。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook