当社における新型コロナウイルス感染者の発生と対応について

 2020年5月2日(土)、当社六番町オフィスに勤務する従業員1名が、4月30日に受診した 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の PCR 検査結果が「陽性」であると確認されました。

 当社は政府による緊急事態宣言に先駆け、4月7日より全社員の自宅勤務を開始いたしました。当該従業員も同日から当日に至るまで在宅勤務を続けており、出社は4月27日午後の数時間のみでした。体調が優れないことから、4月28日に保健所に相談のうえ医療機関を受診し、4月30日にPCR検査を行い、5月2日(土)に「陽性」と判定されました。幸い軽症と診断され、容態も安定しており、今後は保健所の指導に基づき指定機関にて療養予定と伺っております。

 当社は5月2日より、所管保健所に対する状況報告と今後の運営に関するご相談を開始し ました。その結果、5月4日、所管保健所より、当社のお客様、お取引様、役職員に濃厚接触者は存在せず、当該オフィスの今後の利用に問題が無いとのご判断をいただきました。また、 当社の判断により、5月4日午前、当該オフィスの全フロアの消毒を完了いたしました。

 当社は、3月30日より管理職を除く全従業員(アルバイト・派遣社員等を含む)の在宅勤務 を開始しました。4月7日、その対象を管理職を含む全員へ拡大しています。
 また当社は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する以下の取り組みを実施して おります。


〇対応方針の概要

・全従業員の在宅勤務、毎朝の検温
・社内外の会議等のオンラインへの切替(含む取締役会、経営会議)
・当社主催イベントのオンラインへの切替


今後もCOVID-19感染拡大抑止に向けて、従業員一同取り組んでまいります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

以 上