BBT「ブレークスルートレーニング」、日本の人事部「HRアワード」優秀賞を受賞

2015年11月18日

BBT「ブレークスルートレーニング」、日本の人事部「HRアワード」の
「プロフェッショナル教育・研修部門 優秀賞」を受賞


株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が提供する「ブレークスルートレーニング(通称:Bトレ)」は、人事や人材開発のレベルアップと活性化を目的として開催される日本の人事部「HRアワード2015」において、「プロフェッショナル教育・研修部門 優秀賞」を受賞しました。審査においては、Bトレのリアルな事業課題に取り組む点や中堅社員リーダークラスの成長を促すコンテンツである点が評価されました。

★IMG_1243.jpg
本日行われた授賞式の様子


このたび日本の人事部「HRアワード2015」において、「プロフェッショナル教育・研修部門 優秀賞」を受賞したBトレは、グローバル環境で活躍できる人材の育成を目的としているBBTが2014年11月に新たに開講したプログラムです。「ビジネスの突破力を手に入れる」というコンセプトのもと、協力企業から提示されたリアルな事業課題に取り組みながら徹底的にトレーニングを重ねる点が本プログラムの特徴です。

ビジネスを取り巻く環境が急激に変化し、想像もしなかった課題にぶち当たる機会が増えた昨今、企業の皆様より「状況に応じて的確に課題を見定め、自らの力で乗り越えていくたくましさを持った人材を育成したい」という声を多く頂戴するようになりました。そういった声に応えるべく、本プログラムでは、実際の企業で起こっている課題をミッションとして用い、受講者はそれに対する解決案をまとめ企業側の事業責任者に提言します。特に、企業担当者や講師から意見をもらう機会を多く設けることを重視しており、フィードバックをもらいながら、実務で求められるレベルまで能力を高めていきます。既に4期まで開講、約100名強の受講生を迎えています。今回の受賞に際しては、Bトレの以下の点が評価されました。


【今回評価されたポイント】
・ケーススタディではなく、答えのないリアルな事業課題に取り組む点
・事業責任者・経営者との直接議論を通じて、ビジネスの最前線で戦う中堅リーダークラス社員の経営視点や経営センスが磨かれ、中堅社員の成長を促すコンテンツとなっている点


【現在第五期受講生募集中です】
ブレークスルートレーニング 競争戦略編
◆クライアント:伊東屋様
◆ミッション:「銀座・伊東屋(本店)以外における成長戦略を考えよ!」
◆詳細URL: http://www.bt.bbt757.com/mission/


【過去のプログラム一例】
◆新規事業戦略編×オムロン株式会社様:
「オートメーション技術を用いて、社会課題を解決する新規事業戦略を考えよ!」
◆ビジネスモデル編×株式会社旺文社様
「教育業界に激震が走るビジネスモデルを考えよ!」
◆競争戦略編×freee株式会社様
「スモールビジネスのバックオフィスに変革をもたらすための競争戦略を考えよ!」



【日本の人事部「HRアワード」について】 
人事キーパーソンのためのポータルサイト『日本の人事部』( http://jinjibu.jp/ )を運営する株式会社アイ・キューが2012年にスタートした、企業の人事部や採用・育成ビジネス、人事サービスを展開する企業など、人・組織関連で功績のある方々を表彰する取り組み。人事、人材開発、労務管理などの各分野において、積極的な活動・挑戦を続けている企業人事部やHRビジネス企業、また、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、人事や人材開発に関わる全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールド全体の活性化を実現することを目的としている。企業の経営者や管理職、採用・育成ビジネスや人事サービスを展開する企業関係者によるアンケート結果を基に各賞を決定する選考方式が「透明性・公平性が高く、信頼できる」と好評。2012年は1,107人、2013年は1,875人、2014年は2,462人の人事会員が投票に参加するなど、注目度は年々高まっており、HR関連では最も権威のある賞と言われている。 http://hr-award.jp/

【Bトレについて】
現在起きている答えのない課題に対して、スピード感を持って成果を出していくための「突破力(ブレークスルー)」技法を体得するプログラム。「リアルミッション型他流試合」として、現場で求められる個別具体的な「突破力」をオンラインで学びながら、企業から出題されるミッションに対して、事業責任者へ提案。リアルミッションに対して、当事者意識をもって真剣に取り組むからこそ思考力を鍛えることができる。そして、プロの実務家講師から学び、自分の考えた最終成果物に対して、事業責任者や経営者からツッコミをもらうことにより、実務で求められるレベルまで能力を高めていく。オンライン環境で実践的なビジネススキルを体得できる次世代型のトレーニングプログラム。 
http://www.bt.bbt757.com/


Bトレ、HRアワード優秀賞受賞.pdf

詳細はこちら

取材のお申し込み

BBTのすべての部署および、子会社のアオバジャパン・インターナショナルスクールへのご取材は、広報担当がご案内いたします。
取材を希望される方は、以下のお問い合せフォームよりご連絡ください。

パンフレットはこちら


大前研一ニュースの視点

答えのない現代社会。今、ビジネスパーソンに求められているのは『問題解決力』だ!
このメルマガ「大前研一《ニュースの視点》」は、日本国内のみならず世界の動きを理解する上で、ポイントとなる最新ニュースや注目企業の動向・施策を、大前研一の緻密な分析とグローバルな洞察によって読み解くニュースマガジンです。

あなたは何点?診断テスト

MBA診断
驚嘆!今の「ビジネス能力」と「志向特性」をあぶりだす!? 未来には何が待ち受けているか
MBAマッチング診断
あなたの目指すMBA学習とBBT 大学院の相性をチェック! 5分でわかるマッチング診断
実践ビジネス英語検定
所要時間5分!すぐにあなたのビジネス英語力がわかる!あなたに足りないスキルはこれだ
資産形成スキル診断
あなたの資産形成スキルは何点?5分間の診断で結果がわかる!あなただけの診断結果
ビジネス脳力診断テスト
あなたのビジネス”脳力”をランキングで丸裸に!! 大前研一ニュースの視点監修

BBT・メルマガランキング

1
大前研一 ニュースの視点
2
MBAホルダーの視点
3
グローバルリーダーへの道
4
株式・資産形成実践講座メールマガジン
5
グローバルマネー・
ジャーナル
6
ビジネス書では学べない
「大前研一メソッド」
7
ビジネスでバリバリ突っ走り
たい人のBBT大学メルマガ
8
MBAがよくわかる!
無料メールセミナー
9
大前研一通信
マンスリーレポート
10
BBT757ch
『ビジネスの視点』
11
英会話学習を妥協したくないビジネスパーソン必読のビジネス英会話”新常識”メルマガ
12
大前研一が送る、限定3日間のメールセミナー