人材育成担当者向け 開催終了

【1/19(水)オンライン(参加無料)開催】 【デジタル時代の新しい学び方】参加したくなる、自己啓発研修の形を考える~組織全体のレベルアップを図る7つのポイント~

 

ビジネス環境も大きく変わる中で、社員の自律的学習の必要性が高まっています。

最近では、既存のビジネスの領域を越え、さまざまな領域を掛け合わせた業界横断型のビジネスプラットフォームを構築し、複数のパートナーとのアライアンスによって、新たな価値を生み出す動きが増えています。

 

このような環境においては、どこにチャンスがありそうか、どのような課題がありそうかをすばやくキャッチできる人材の育成が急務です。 そのような人材は、業界の動きを観察するための視点を持ち、それらをうまく整理し、組み合わせることで新たな価値につなげることができます。

皆様の会社にどのくらい、そのような人材がいらっしゃるでしょうか?

もし、少ないと感じられたり下記のようなお悩みやご要望がある方は、ぜひこのセミナーにご参加ください。

・ビジネススキル全般の底上げを図りたい

・強制力がないと学ばない社員ばかりで困っている

・研修や自己啓発制度を導入しているが、成果になかなか結びつかない

・ビジネストレンドや押さえておくべきポイントを効率よく学ぶ機会を得たい

 

本セミナーでは、BBTでの取り組み事例を基に、参加したくなる、オンライン研修で組織全体のレベルアップを図る7つのポイントをご紹介します。

開催概要

開催日時 2022年1⽉19⽇(水) 15:00~16:00 (開場14:45)
会場

本セミナーはZOOMで開催いたします

受講料 無料
申込み期限 2022年1⽉19⽇(水) 10:00まで
主催

株式会社ビジネス・ブレークスルー

お問い合わせ 問題解決トレーニングプログラム Mail:kon@ohmae.ac.jp
備考

・定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます

・企業研修をご検討されている人事の方、企業研修企画ご担当者様を対象にしたセミナーです。同業の方、個人の学習目的の方のご参加はご遠慮いただいております
・ネットワーク環境によるアクセスの不具合についてのご質問には、お答えいたしかねます
・映像録画および録音行為は固くお断りしています

【お申込の際にご注意ください】

メールアドレスの入力間違いが発生しています。

お申込フォームからセミナーへのお申し込みが完了すると【受付完了メール】が送信されます。

【受付完了メール】が届かない場合は、お申し込みが完了しておりません。

その場合は、お手数をおかけいたしますが、再度お申し込みをお願いいたします。

お申し込み完了後のお問い合わせは、上記【受付完了メール】へ返信にてお問い合わせ頂ければ幸いです。

登壇者紹介

  • 高松 康平
    株式会社ビジネス・ブレークスルー 執行役員
    問題解決力トレーニングプログラム 講座責任者
    高松 康平
    慶應義塾大学経済学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。その後、リクルート等を経て現職。現在は「考える力」を中心に様々な教育コンテンツを提供しているビジネス・ブレークスルーにて、教育コンテンツの企画開発から運営まで幅広く携わっている。
    著書に『筋の良い仮説を生む 問題解決の「地図」と「武器」』(令和2年3月19日上梓 朝日新聞出版)
一覧へ戻る
bullet_right icon_tel icon_tel