人材育成担当者向け

【4/14(水)オンライン(参加無料)開催】 「COVID19」禍の今、世界経済・経済金融知識をどう身に着けるのか?~ビジネスパーソン育成で取り入れるべき経済センス教育とは~

コロナ禍で、企業の経営、組織マネジメントは大きな変革が迫られています。

本セミナーでは、ニューノーマル時代において企業が取り組むべき人材育成をテーマに、BBTのプログラムの人気講師が人材育成について語ります。個別の質問にもお答えいたしますので、人事・教育担当者様にご参加いただき自社内の課題解決にお役立ていただければ幸いです。

 

COVID19の影響で世界経済が大きくダメージを受ける中、米国株式は最高値を更新し、国内株式もバブル後最高値圏となっています。
旅行や外食ビジネス業界が大きな痛手を受ける中、GAFAやゲーム関連企業は好業績を記録。

COVID19は業界・業種間格差を明確にし、どのような領域のビジネスを拡大していくことが戦略上重要かを問いかけることとなりました。
多くのビジネスパーソンが世界で起きていることに高いアンテナを持ち、本質的な軸から考える経済センスを持つことが求められています。

 

今回は、日銀や国内外の大手企業の第一線でファンドのマネジメントをされてきた田口美一氏を講師に招き、これからのビジネスパーソンに不可欠な経済センスについてお話を頂きます。世界で活躍できるビジネスパーソン育成に必須な経済知識、経済センス教育について理解いただく場となっています。どうぞご参加ください。

 

セミナーに参加する

開催概要

開催日時 2021年4⽉14⽇(水) 17:30~18:30 (開場17:15)
会場

・本セミナーはオンラインで開催いたします

・人事部の方、研修企画をご担当されている方が対象です。同業の方のご参加はご遠慮いただいております

・本セミナーは、個人の学習目的の方もご参加いただけます。なお田口美一氏が講師を務める「経済金融経営塾」は、法人研修・個人の受講を受け付けております

受講料 無料
申込み期限 2021年4⽉14⽇(水) 10:00まで
主催

株式会社ビジネス・ブレークスル―

お問い合わせ 経済・金融経営塾 keizai@bbt757.com
備考

田口美一氏が講師を務める【経済金融経営塾について】


ビジネスを成功に導くため、実践的な経済・金融知識を専門家から学ぶ経営・管理層向けの経済講座。講師は、経済や金融業界において第一線で活躍する実務家らが務める。プログラムは、①経済金融総論②地域経済論③現代経済特論の3つのテーマで構成されており、テーマ毎に2か月かけてしっかり学ぶことができる。また、インプットのみならず、「あなたが大銀行の頭取ならどうするか」などのケーススタディも行い、自分の意見をアウトプットする機会や他の受講生との意見の交換を通じて新しい視点を学ぶ機会も提供する。

https://keizai.bbt757.com/

セミナーに参加する

登壇者紹介

  • 田口 美一
    金融経済アナリスト元クレディ・スイス証券副会長
    田口 美一
    日本銀行で為替介入、金融市場オペ、窓口指導ほか金融機関考査など、中央銀行の様々な金融実務を経験後、東京海上日動グループに転籍。
    東京海上アセットマネジメント運用第二部長、東京海上日動・投資部次長でそれぞれ債券ポートフォリオの責任者を 15 年にわたり経験した後、クレディ・スイス証券でマネジング・ディレクター債券営業本部長および副会長を歴任。
    2013 年退社まで、都合 32 年間にわたり様々な金融実務のフロント部署を経験。
セミナーに参加する
一覧へ戻る
bullet_right icon_tel icon_tel