CURRICULUM

Accounting for Decision Making

科目概要

本科目はマネジャーが適切な経営判断を行うために必要となる財務情報分析能力の習得を目的としています。適切な財務分析を行うためには、報告を受ける側の視点を考慮して財務諸表を理解し作成する必要があり、とくに社内及び社外両方のレポーティング形式と基本的な概念の理解が重要となります。具体的には、貸借対照表、損益計算書及びキャッシュフロー計算書の作成・読み解き方、総合予算作成のための予算化の役割、コストの概念、コストの種類と原価変動パターン、原価配賦システムなど、マネジャーとして意思決定をする際に必要となる実務的な手法とコンセプトについてケーススタディなどを用いて学習します。

※講師は開講時期によって変更となる場合がございます。

主な講師陣

講師プロフィール写真

Tamara Zunker

Senior Teaching Fellow (Accounting)

Tamara has been associated with the university for more than 10 years, completing both her undergraduate and postgraduate studies. Her research interests lie in the Management and Financial Accounting fields, predominantly corporate governance and corporate social responsibility reporting. She has worked as a Financial Accountant for KPMG in Brisbane, as well as in the finance division for Conrad Jupiters Gold Coast before becoming a University Academic.