close

THE EXPERIENCE

THE EXPERIENCE

ONLINE LEARNING

BBTが磨き上げてきた
学びのプラットフォームAirCampus®。
世界各地から集う学生たちがオンライン上で
繰り広げる熱いディスカッション。

自分のペースでいつでもどこからでも、グローバル標準の学びに参加できるオンライン学習プラットフォームAirCampus®。BBTが独自に開発し、改良を重ねて磨き上げてきたシステムです。映像配信・ディスカッション・コラボレーション機能を統合し、講師やクラスメイトとインタラクティブに、刺激し合いながら学ぶことのできる優れたソーシャルラーニングを実現しています。時間にしばられずに自分のペースで考えていくことのできるオンデマンド映像講義やディスカッション、リアルタイムにアイデアの共有や質問のやりとりができるバーチャルクラスやグループワークという具合に、セルフペースとリアルタイムの両軸で学びを深めていくスタイル。仕事を続けながら学ぶ人の学習効果を考え抜いてデザインしています。

映像講義

最先端の理論やノウハウを、いつでもどこでも

電車の移動時間でも、自宅のダイニングでも、学びたいときが講義の時間、学びたい場所が教室です。担当講師はもちろん、BBTの映像ライブラリーから気鋭のコンサルタント、ビジネススクール教授、経営者、起業家が最先端の経営理論やマネジメントのノウハウを、実際の経験談を交えて講義。ビジネス書を読んでもピンとこなかったことが、「実際の話を聞いてすぐに理解できた」という経験は誰にでもあるはず。進化を続けるビジネスの現場とMBAで学ぶ理論をバランスよく学ぶことで、体系的な経営スキルとセンスを磨きます。映像ファイルはスマートフォンやタブレットにダウンロードして視聴することも可能。いつでもどこでもライフスタイルに合わせて学習を進めることができます。

映像講義

ディスカッション

熱量も学習効果も高い、投稿スタイルでの議論

各科目で毎週1つのテーマについてAirCampus®上でディスカッションを行います。映像講義やテキストで得た知識を基に、国内・海外のさまざまな場所で学ぶ学生が、独自の視点から分析や考察を投稿。一つひとつの投稿を読み込み、異なる視点や考えを統合しながら議論に磨きをかけていきます。このプロセスを24時間×7日間、それぞれが繰り返し考え抜くことにより、新しい「気づき」を得ながら、論理的思考とコミュニケーション力を着実に鍛えることができます。さらに、記録として残ることで、いつでも議論の内容を振り返ることが可能です。「あの時の分析・視点が役に立つ」と思ったら、投稿を検索し、その議論で積み上げられた「集合知」を明日の仕事に活かすこともできます。

ディスカッション

バーチャルクラス

リアルタイムで対話できるライブ授業

バーチャルクラスは、映像講義やディスカッション内容を補完し、さらに理解を深めるためのオンラインのライブ授業です。ビデオ会議システムを利用し、学生全員がリアルタイムで参加。講義やテキストの内容はもちろん、グループワークの課題や日頃実務の現場で感じる疑問も、その場で講師に質問してアドバイスを受けることができます。その時々のビジネストレンドやケースを取り入れた講義やディスカッションもリアルタイムならではの貴重な学びの機会となります。英語科目でもBOND大学講師によるライブ授業を実現できるのは、日本と時差のほとんどないオーストラリアならではのメリット。当日参加できなかった場合は後日録画を視聴することも可能です。

バーチャルクラス

グループワーク

幅広い業界で活躍する仲間とともに学ぶ

与えられた課題に対して、3~4人のチームで取り組みます。メンバーは科目ごとに変わり、幅広い業界で活躍する仲間たちとコラボレーションしながら、学んだ理論やフレームワークを実際に使って課題を解決する面白さ、難しさを疑似体験することができます。進め方はさまざま。対面で取り組むチームもあれば、Skype、GoogleやSNSなどを駆使して、バーチャルで連携して進めるチームもあります。各科目で繰り返し、実践を想定したプロジェクト課題にチームで取り組むことによって、理論をさまざまな課題や状況に応じて柔軟に使いこなす力、多様なメンバーの強みを引き出し、結果を出すためのリーダーシップやマネジメント力を総合的に鍛えます。

グループワーク

ビジネスプランニング

新しい事業を創り出す総合力を鍛える

プログラムの最後の1年間をかけてビジネスプランニング(新規事業計画)に取り組みます。BOND-BBT MBAでは、組織のなかで働く人も、個人で働く人も、これからグローバルで活躍できるビジネスパーソンには、新しいビジネス(価値)を創り出す総合力が求められていると考えています。それもチームワークで。鍛え上げた「構想力」を基に、それぞれが学んできた知識とスキルを結集し、チームでアイデアを考え抜き、ビジネスプランを練り上げます。最後は、BOND大学キャンパスで講師陣を前にプレゼンテーションを行い、審査員や他の学生と質疑応答・ディスカッション。このプロジェクトから生まれたビジネスプランをもとに起業をした修了生も少なくありません。

ビジネスプランニング

Student Learning Support

BOND大学の学習アドバイザーにも相談できる

英語科目のエッセイ課題やアカデミック・ライティング、または教科書のリーディング方法などで疑問や不安があれば、科目の講師以外にも、キャンパス常駐の学習アドバイザーにSkypeで直接相談することができます。オンラインでの事前予約は2週間前から。作成したドラフトと質問事項を予め送付し、当日のセッションに臨みます。学習アドバイザーはBOND大学の学部・院の全学生を対象にサービスを提供している学習スキルサポートの専門家です。世界各国から学ぶ留学生の指導経験も豊富なので、BOND-BBT MBAの学生に対しても的確なフィードバックを与えてくれます。こうした専門家の力も得ながら、英語でのインプット・アウトプットのスキルを磨いていきます。

Lynda.com

MBA+αのセンスとスキルを磨く

BOND大学の学生として、世界中のプロフェッショナルに支持されているオンライン学習コンテンツ『Lynda.com』を受講することができます。デザインシンキング、プログラミング、WEBデザイン、アプリ開発、マーケティングオートメーションなど、いまビジネスの現場で求められている最先端のナレッジとスキルを網羅する3000コース以上の中から興味ある講座をいつでもオンライン動画で視聴可能です。MBAで学ぶ経営知識やフレームワークに加え、『Lynda.com』のプログラミングやPhotoshopを使ったデザインや画像編集コースの学びは、センスや想像力、さらに思考の柔軟性を高め、MBA+”〇〇〇”というように自分の強みと可能性を広げてくれます。

BBTアーカイブス