close

<受付終了>【12/13(木)19:30~@東京麹町】
MBA検討者向け マッキンゼー流「問題解決思考」ワークショップ

大前研一がオンラインでレクチャーを展開する、BOND-BBTの人気科目「戦略とイノベーション」。
科目内で実施される独自のケーススタディを通じて鍛錬する能力と資質が「問題解決思考」です。

今回開催する体験ワークショップでは、この「問題解決思考」のアプローチを2.5時間に渡って、脳に汗をかきながら直接体感いただきます!
(※BOND大学の協定校であるBBT大学院と合同開催です)

VUCAと呼ばれる複雑極まりない時代。
特定の側面からの見方や過去の経験・習慣、そして決まり切ったフレームワークなどに捕らわれていては、より良い解決策を見出すことは困難になりました。

ファクトに基づき様々な切り口で深い分析を行い、いま起こっている現象の本質的な問題はどこにあるか?それに対して打つべき施策は何か?といった、いわば最適解を導くための思考技術が、もはやすべてのビジネスパーソンにとって必要なのです。

ではどのようにしてそのテクニックを学び、トレーニングを積めばよいのでしょうか?
当ワークショップでは、BOND-BBTで学ぶこの『問題解決思考』のエッセンスを、まさに手と頭を動かしながら実体験いただきたいと思います。

なお、ワークショップでは実際の授業内容と同様に、実在する某企業の『答えの出ていない現在進行系の課題』(リアルケース)を取り上げて、それを題材に問題解決のアプローチを学ぶ学習プロセスをたどります。

多くのビジネススクールで実施しているような『すでに答えの出ている過去の事例』を用いた一般型ケーススタディとは異なり、自ら生の情報を分析し解決策の仮説を構築していく、刺激的な過程ひいてはBOND-BBTの学びのユニークさを、ぜひ体験いただければと思います。


MBA検討者向け マッキンゼー流「問題解決思考」ワークショップ

・日時: 2018年12月13日(木) 19:30 ~ 22:00

<当日進行イメージ>
1.問題解決思考の考え方、解を導き出すプロセスの紹介
2.ワークショップ課題の解説
3.グループワーク
4.発表 & フィードバック
5.大前研一学長の参考解説  ※映像講義にて
6.BBT大学院&BOND-BBT MBAプログラムのご紹介

・会場:東京会場・麹町校舎 麹町校舎
※東京メトロ有楽町線「麹町」駅 5番出口 徒歩約1分 地図はこちら

・対象:
いずれかに該当する方
〇 BOND-BBT MBAプログラム(本科・単科)の受講を検討されている方
〇 BBT大学院のMBAプログラム(本科・単科)の受講を検討されている方
〇 MBA取得を検討されている方
〇 すでに当校の説明会にご参加いただいた方

以下の方はご遠慮ください。
× 実務経験がない方(社会人以外不可とさせていただきます)
× MBAをすでに取得されている方
× MBA大学院の学校職員および講師の方

・定員: 15名

・参加費: 無料

皆さまのご参加をお待ちしております!!

イベントカテゴリー