close

<受付終了>【11/24(土)14:00~@上海>
BBT大学院&BOND-BBT MBA特別公開講座 in 上海

11月24日(土)、中国・上海にてビジネス・ブレークスルー大学大学院およびBOND-BBT MBAプログラムによる特別公開講座(無料)を開催いたします。中国在住の方、ビジネス関係者の方は奮ってご参加ください!!


■ 講座概要
技術革新による新興企業・新サービスの登場や不安定な国際情勢により、各企業はこれまで培ってきた知識・経験・戦略だけでは対応できなくなってきています。今回の特別講座では、第一部で新しい組織の形として注目されているティール組織と、これからの時代に求められるグローバル環境でのリーダーシップについて学びます。第二部では、グローバル経済を牽引するアメリカと中国の間で長期化している貿易戦について、今後の展望と世界経済に与える影響を考察します。

【日時】11月24日(土)14:15~16:15

【場所】花園飯店(オオクラ ガーデンホテル上海)
    中国上海市茂名南路58号

【費用】無料

【対象】中国在住のBBT大学院・BOND-BBT MBA検討者/
    在校生・修了生の方/一般の方/
    日本とのビジネス展開を考えている方


■ 講座スケジュール
 BBT大学院&BOND-BBT MBA特別公開講座

 ・第一部:14:15~15:15 稲増 美佳子 教授「ティール組織とリーダーシップ」
AIやブロックチェーン等の技術革新、経済重心のシフトと多極化、ミレニアル世代の登場により企業のマネジメントのあり方も変化が求められている。本講座では、従来型の『達成型組織』に対して最近注目されている『ティール組織』を題材に、その概要と特徴、実際のビジネスでの実行可能性を考えるとともに、これからのビジネスリーダーに求められる能力とリーダーシップについて検討する。

 ・第二部:15:15~16:15 張 秋華 教授「米中貿易戦の長期化」
米中貿易摩擦は貿易戦へと発展した。米国の狙いは、貿易不均衡の解消だけではなく、次世代ハイテク産業における中国の競争優位性を抑制することだと思われる。しかし、中国には「Made in China 2025」の目標達成や、2050年までに「中華民族の復興」するという野望があり、この実現のために米国に譲歩することは難しくなっている。米中貿易戦はどこまでエスカレートするのか、世界経済にどんな影響を与えるのか、しっかり考えたい。


■ 教授紹介

稲増 美佳子 教授
ビジネス・ブレークスルー大学教授、株式会社HRインスティテュート代表取締役社長。米国サンダーバード大学院にて国際経営学修士取得。ベトナム、韓国、中国にて事業展開。メコン地域ほか新興国の教育・医療機関へのサポートを継続。


張 秋華 教授
藤森工業株式会社社外取締役、NPO中国金融研究会理事。大阪大学経済学部を卒業後、豪州ボンド大学経営学修士取得。
日本シティンバンクに入社し、個人金融本部でファイナンシャル・アドバイザーを担当。在日華僑に向けた金融サービスを提供する「CitiChinese」を創設し、営業責任者を務める。HSBCグループ 香港上海銀行 中国業務推進室室長を歴任。


■ 説明会情報
 ※セミナー前、同ホテル別会場でBOND-BBT MBA、BBT大学院MBAの説明会も開催いたします。

 BOND-BBT MBA説明会&在校生体験談 (10:30~12:00)※英語

 BBT大学大学院&BOND-BBT MBA合同説明会(13:00~14:00)


「BOND-BBT MBA体験談」登壇する在学生

Mr. James Chen(BOND-BBT MBA Candidate 2020)
JFE Shoji Electronics Shanghai Corporation
Message:
“Welcome to this overview session of Bond-BBT Global Leadership MBA program! As this Programme is a part-time online MBA and most students have a full-time job, this flex MBA is really convenient for me.I would love to share with you my study life and let’s discuss how and what you would learn here with fantastic network.”

 

イベントカテゴリー