各キーワードの間に" and "か" "(空白文字)を入れるとAND検索となり、検索文字すべてが含まれる動画がヒットします。
各キーワードの間に" or "を入れるとOR検索となり、検索文字のいずれかが含まれる動画がヒットします。
表示順  | 配信日の新しい順  | 配信日の古い順  | 関連度の高い順
5件中 1 - 5件目
フィンテック概観
ゲスト:丸山弘毅氏(株式会社インフキュリオングループ 代表取締役)
金融とITの融合を意味するフィンテックは、2015年ころから日本に台頭してきた。時代の変遷とともに人々の行動パターンも変化していくが、そこで発生するさまざまな課題を解決するキーワードとして、世界が注目している分野である。当番組では株式会社グッドウェイの藤野宙志氏を講師に、各回のゲストと意見交換をしながら解説していく。第1回目は株式会社インフキュリオングループ ...続きを読む

藤野 宙志 
2016/09/06 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:フィンテックビジネス最前線 藤野 宙志
フィンテックビジネス最前線
藤野 宙志

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
資産運用、人口知能事例
ゲスト:一村明博氏(株式会社ZUU 取締役 FinTech推進支援室長)
浅原大輔氏(HEROZ株式会社 取締役CFO 経営企画部長)
資金の有効活用は、従来は金融機関が主流となっていたが、現在はネットと金融を融合させたサービスが次々と生まれている。本講義では、時流の最先端を行く二つのフィンテックベンチャーの代表を招き、詳細を伺う。前半はZUU取締役FinTech推進支援室長の藤野宙志氏から、投資と資産運用をテーマにIT側から仕掛けるビジネスを、後半はHEROZの浅原大輔氏に、AI(人工知能 ...続きを読む

藤野 宙志 
2016/11/01 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:フィンテックビジネス最前線 藤野 宙志
フィンテックビジネス最前線
藤野 宙志

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
保険・テレマティクス、クラウドインテグレーション事例
ゲスト:北川 烈氏(株式会社スマートドライブ 代表取締役)
奥沢 明氏(株式会社ナレッジコミュニケーション 代表取締役)
海外で主流となりつつある自動車保険「テレマティクス保険」を、日本でも聞くようになった。この保険の成立には運転状況のデータが必要だが、車内専用デバイスを開発し解析を行っているのがスマートドライブだ。前半で代表の北川列氏に、データを利用したビジネスの詳細聞く。後半は、メガバンクのフィンテックプログラムコンテストに参加し成果を上げたナレッジコミュニケーション代表の ...続きを読む

藤野 宙志 
2016/12/06 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:フィンテックビジネス最前線 藤野 宙志
フィンテックビジネス最前線
藤野 宙志

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
ロボアドバイザー、海外投資型クラウドファンディング事例
ゲスト:柴山和久氏(ウェルスナビ株式会社代表取締役CEO)
杉山智行氏(クラウドクレジット株式会社代表取締役)
1999年、日本にネット証券が参入し、手数料が割安になったことから、金融取引が身近なものになってきた。これを機に、政府は個人が保有している金融資産を貯蓄から運用へ回すよう呼びかけるが、国民の反応は低かった。2013年を過ぎると、欧米では当たり前になっている資産のフィンテックサービスが、日本にも起こり始める。本講座は、フィンテックの中核を成す資産運用について、 ...続きを読む

藤野 宙志 
2017/02/07 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:フィンテックビジネス最前線 藤野 宙志
フィンテックビジネス最前線
藤野 宙志

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
ブロックチェーン/仮想通貨 事例
ゲスト:栢森加里矢氏(QUOINE株式会社 co-founder, CEO)
仲津正朗氏(株式会社Orb co-founder, CEO)
仮想通貨、ブロックチェーンという言葉が、最近のメディアでよく目にする。代表的なものにビットコインがあるが、既存の金融機関も独自の仮想通貨をつくる動きが加速し、消費者を取り巻くお金の在り方が大きく変わろうとしている。シリーズ最終回の本講座では、仮想通貨取引所となるQUOINE株式会社代表の栢森加里矢氏と、地域通貨で地方創生を目指す、株式会社Orb代表の仲津正朗 ...続きを読む

藤野 宙志 
2017/03/07 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:フィンテックビジネス最前線 藤野 宙志
フィンテックビジネス最前線
藤野 宙志

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
<< 前の10件 1 次の10件 >>
キーワード