各キーワードの間に" and "か" "(空白文字)を入れるとAND検索となり、検索文字すべてが含まれる動画がヒットします。
各キーワードの間に" or "を入れるとOR検索となり、検索文字のいずれかが含まれる動画がヒットします。
表示順
100件中 31 - 40件目
機械に奪われる仕事、生き残る仕事
Googleの研究部門が開発したAI(Artificial Intelligence:人工知能)が名だたるプロの囲碁棋士たちを打ち負かしたニュースは、コンピューターが人間の能力を陵駕しつつある現状を世に知らしめる一端となった。進化を続けるAIに、企業やビジネスパーソンはどう対応すべきか、優位な価値創出領域は見いだせるのかを考察していく当シリーズ、講師には日本 ...続きを読む

石﨑 雅之 
2017/03/02 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:AI時代の勝者と敗者 石﨑 雅之
AI時代の勝者と敗者
石﨑 雅之

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
スマホ時代に本の魅力を届けていく仕事
ゲスト:田中裕士氏(株式会社文藝春秋 プロモーション部長)
本が売れなくなったといわれて久しいが、図書館の利用者の増加をみてみると必ずしも本離れが起きているわけではないと考えられる。図書館はネットでの検索機能向上や返却場所の増加など使い勝手を改善してきた。つまり本も販売や利用の方法を工夫することで復活することが可能であると考えられる。近年のベストセラー「火花」や「コンビニ人間」などを手掛けた株式会社文藝春秋プロモーシ ...続きを読む

本間 充 
2017/02/28 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:マーケティングライブ 本間 充
マーケティングライブ
本間 充

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
<国際情勢>フリン氏後任の米大統領補佐官、マクマスター陸軍中将を指名
<ビジネス>東芝、NANDの主導権確保も断念縮小均衡で生き残り
< 経済 > トリレンマの中国、人民元安と資本流出に悪戦苦闘
*中国上場企業/「上海中毅達」は売上高のほぼ全額が虚偽、「墨竜石油機械」は赤字公表前に売り抜け
など相次ぐ中国上場企業の開示違反
*中国情勢/通貨の安定、独立した金融政策、自由な資本移動のトリレンマで外貨準備が減少し資本流出が加速
*マレー半島高速鉄道/タイ・バンコク-マレーシア・クアラルンプール間、総延長約1500キロメートルの高速鉄道整 ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2017/02/26 配信  収録時間: 120.0分
関連検索:大前研一ライブ 大前 研一
大前研一ライブ
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
【向研会】第4次産業革命にむけて ~AI・IoTを使った既存産業の再構築によるビジネスチャンス~
ゲスト講師:菅谷俊二氏(株式会社オプティム 代表取締役社長)
大前 研一 経営コンサルタント
2017/02/25 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:大前研一アワー 大前 研一
大前研一アワー
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
社会変革型リーダーの構想力 対談
ゲスト:佐藤大吾氏(一般財団法人ジャパンギビング 代表理事/NPO法人ドットジェイピー 理事長)
欧米などに比べ寄付文化が根付きにくいとされていた日本に、昨今変化が起きている。災害復興支援や、ふるさと納税はもとより、クラウドファンディングと呼ばれる、起案者が主にインターネットを通じて不特定多数の人から資金を集める仕組みを通して、非営利団体などの活動趣旨に賛同して支援する寄付が注目されている。今回はムーブメントの仕掛け人である佐藤氏をゲストに迎え、障壁にぶ ...続きを読む

朝比奈 一郎 
2017/02/22 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:社会変革型リーダーの構想力 朝比奈 一郎
社会変革型リーダーの構想力
朝比奈 一郎

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
IVS 2016 Fall Kyoto
ゲスト:青木隆幸氏(SORABITO株式会社 代表取締役社長 CEO)
高橋博之氏(株式会社ポケットマルシェ代表取締役)
インターネット関連事業中心に経営者を迎えるインフィニティー・ベンチャーズ・サミット(IVS)が2007年の初開催以来10年が経過、2016年12月は京都府で開催された。その中で行われた6分間のプレゼンテーションLaunch Padにおいて、建設機械や重機をネット上で売買する斬新な構想を実現したSORABITOが第1位となり、第2位は農漁業者と消費者を直接つな ...続きを読む

小野 裕史 
2017/02/22 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:インターネットスタートアップ最前線~特別編 小野 裕史
インターネットスタートアップ最前線~特別編
小野 裕史

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
なぜVRが注目を集めているのか
VR(Virtual Reality:仮想現実)とは、コンピューター上に人工的な世界をつくり出し、映像や音で人間の視覚や聴覚などを刺激し、あたかも現実のように体験させる技術だ。これを取り入れたさまざまなビジネスは現在急成長の兆しを見せ、10年後には莫大な規模になると予測されている。VRビジネスの登場により産業界が受ける影響や今後の活用方法などを、最先端の動向 ...続きを読む

新 清士 
2017/02/21 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:VRビジネスの衝撃 新 清士
VRビジネスの衝撃
新 清士

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
インバウンドと越境ECのプロモーション成功法(1)
ゲスト:徐 向東氏(中国市場戦略研究所 代表/多摩大学院 客員教授)
越境ECは中国の巨大市場において、成長が最も著しい。日本製品の売上げも順調で、2016年は約9千億円超とも言われる。前回は越境EC市場の全体規模や成長率を見てきたが、やはり現地のことは現地の方に聞くのが一番ということで、中国市場戦略研究所代表であり、多摩大学員客員教授も務める徐向東氏を招き、リアルな中国の話を聞く。越境ECを中国人はどう捉えているのか、インバ ...続きを読む

村山 らむね 
2017/02/21 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:越境ECによるビジネスチャンス 村山 らむね
越境ECによるビジネスチャンス
村山 らむね

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
<国際情勢>トランプ氏「米軍を受け入れてくださり感謝」首脳会談
<ビジネス>東芝、最終赤字3900億円に17年3月期 黒字予想が一転
< 経済 > 人材業界で異彩を放つ「元インテリ」たち
*日米関係/安倍首相とトランプ大統領が会談、日米同盟の重要性を確認。記者からの質問は大統領令に集中
*日米安保/マティス米国防長官の来日は大成功との評価。尖閣諸島は日米安保の適用範囲、日本の安全に貢献
*日米貿易/モノの貿易での対日赤字が約7兆7000億円で中国に次ぐ2位に浮上。日米FTAの早期交渉入りを要望
*米為替政策/トランプ氏がフリ ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2017/02/19 配信  収録時間: 120.0分
関連検索:大前研一ライブ 大前 研一
大前研一ライブ
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
決める力 ~「自立と幸せ」にむけて~
子どもたちは、もともと発想力が豊かだ。日本人は物事を決めることが苦手な人が多いが、訓練次第で身に付けることができる。発想力や決める力を子どもに付けさせるべき親や教員たちが、その芽を摘んでいることは往々にしてある。子どもの自立を促し、幸せな生活を送るために決める力を育む教育とは、どのようなものか。講師である三谷氏のご令嬢3人それぞれのエピソードには、さまざまな ...続きを読む

三谷 宏治 
2017/02/17 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:子育てと子供の教育 三谷 宏治
子育てと子供の教育
三谷 宏治

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
キーワード