各キーワードの間に" and "か" "(空白文字)を入れるとAND検索となり、検索文字すべてが含まれる動画がヒットします。
各キーワードの間に" or "を入れるとOR検索となり、検索文字のいずれかが含まれる動画がヒットします。
表示順  | 配信日の新しい順  | 配信日の古い順  | 関連度の高い順
20件中 1 - 10件目
国際会計基準と米国会計基準
企業活動のグローバル化、投資家のグローバルな投資活動の増加等により、国際会計基準導入による会計ルールの統一化、調和化が急がれています。2005年までには、主要国の殆どが国際会計基準の導入を終える予定となっています。
今回の講義では、国際会計基準の内容として、「時価主義」、「連結決算重視」に焦点をあてて学習していきます。
次に、国際会計基準に大きな ...続きを読む

西山 茂 早稲田大学ビジネススクール 教授/株式会社西山アソシエイツ 代表/公認会計士
2004/01/09 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:ビジネス基礎講座戦略財務会計 西山 茂
ビジネス基礎講座戦略財務会計
西山 茂

"国際会計基準"に関連するスライドが7枚見つかりました。
他のスライドも表示
サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
国際会計基準の時価主義と経営管理に与える影響
「国際会計基準の時価主義と経営管理に与える影響」

村藤 功 九州大学経済学研究院 副研究院長、産業マネジメント専攻(九州大学ビジネススクール)専攻長 教授
1998/10/31 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:経営革命 村藤 功
経営革命
村藤 功

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
IASとは何か、なぜ注目されるのか
「IASとは何か、なぜ注目されるのか」
地球規模で資本が移動し資本市場が急激に統合化されている中で、投資家は国際的な投資機会を求めています。企業業績を国際的に評価するためには、財務諸表が国ごとに異なったルールで作成されていては比較のしようがありません。また、企業にとっても有利な条件で起債をするためには、グローバルな基準に則るほうが良いことになります。第 ...続きを読む

山田 辰巳 中央監査法人 代表社員
1999/04/06 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:国際会計基準 山田 辰巳
国際会計基準
山田 辰巳

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
IASのわが国の会計基準への影響
「IASのわが国の会計基準への影響」

国際会計基準(IAS)が正式な会計基準として証券監督者国際機構
(IOSCO)によって承認されると、金融市場の国際化は大きく
前進します。その際、海外に活動拠点を持つ日本企業や、日本の
金融市場で起債を行なおうとしている外国企業は、どのような影響
を受けるのでしょう?会計基準を作成す ...続きを読む

山田 辰巳 中央監査法人 代表社員
1999/04/13 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:国際会計基準 山田 辰巳
国際会計基準
山田 辰巳

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
2000年3月期決算を迎えて~変貌する会計基準~
「2000年3月期決算を迎えて~変貌する会計基準~」
連結重視のディスクロージャー、税効果会計など、2000年3月期決算を直前に控え重大な点を総復習していきます。また、日本の会計基準に大きなインパクトを与える今後の会計基準の行方について、国際会計基準委員会日本代表でもある山田氏からの最新レポートも送りします。

●最近のわか国会計基準の改革 ...続きを読む

山田 辰巳 中央監査法人 代表社員
2000/07/30 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:国際会計基準 山田 辰巳
国際会計基準
山田 辰巳

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
主要なIASの解説(2)IASCの今後とわが国への影響
「主要なIASの解説(2)IASCの今後とわが国への影響」

会計理論によれば金融資産は時価評価(現金回収可能額)
することが原則です。しかし、金融資産の取引形態は多様化
しており、一概に制度化することができません。そのためこれ
までは各国でまちまちな制度が運用されてきました。さらに
近年、金融派生型商品(デリバティブ)の ...続きを読む

山田 辰巳 中央監査法人 代表社員
1999/04/27 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:国際会計基準 山田 辰巳
国際会計基準
山田 辰巳

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
IFRSが企業の経営管理に与える影響
2015年にも日本の全上場企業に適用が義務化されるといわれる国際会計基準(IFRS:International Financial Reporting Standards)。これは単なる財務会計の報告ツール変更には止まらず、日本企業の様々な経営課題を浮かび上がらせ、経営者に“意識改革”を迫るインパクトを持つものである。会計の「黒船」とも言われるIFRSが導入 ...続きを読む

石田 正 
2010/02/12 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:経営者に贈るIFRSからのメッセージ 石田 正
経営者に贈るIFRSからのメッセージ
石田 正

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
キャッシュフロー計算書を読む
~カネの流れから経営戦略をつかむ~
ビジネスのグローバル化が進み、会計制度を国際会計基準に近づけることが求められた日本で1999年から始まった一連の改正作業(会計ビッグバン)。その一つに従来の損益計算書、貸借対照表に加え、キャッシュフロー計算書の作成開示が義務づけられた。実はキャッシュフローさえ読み解ければ、その会社の現在の財務状態はもちろん、将来の倒産リスクまで見極めることができるという事実 ...続きを読む

田中 靖浩 田中公認会計士事務所所長、東京都立産業技術大学院大学客員教授。 1963年生まれ、三重県四日市市出身、早稲田大学商学部卒業。 外資系コンサルティング会社などを経て独立。
2010/04/15 配信  収録時間: 30.0分
関連検索:ビジネス入門講座 田中 靖浩
ビジネス入門講座
田中 靖浩

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)


○国際会計基準
○コンピューター2000年問題
○デビットカード等

大前 研一 経営コンサルタント
1998/10/18 配信  収録時間: 120.03333333333333分
関連検索:コンサルティングLIVE大前研一 大前 研一
コンサルティングLIVE大前研一
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
主要なIASの解説(1)
「主要なIASの解説(1)」

現在34のIASが制定されていますが、その主要な規定につ
いて説明をして行きます。とくに、資源の減損(資産の含み損
について、IAS36号)については、日本の多くの企業が不良
資産を抱えている現状から詳しく見てゆきます。また、IASの
規定を定める際の理論的な根拠‘枠組み(フレームワーク)’ ...続きを読む

山田 辰巳 中央監査法人 代表社員
1999/04/20 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:国際会計基準 山田 辰巳
国際会計基準
山田 辰巳

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
<< 前の10件 1 2  >>
キーワード