各キーワードの間に" and "か" "(空白文字)を入れるとAND検索となり、検索文字すべてが含まれる動画がヒットします。
各キーワードの間に" or "を入れるとOR検索となり、検索文字のいずれかが含まれる動画がヒットします。
表示順  | 配信日の新しい順  | 配信日の古い順  | 関連度の高い順
136件中 1 - 10件目
プロフェッショナルの生き方(3) ~M&Aアドバイザリー編~
ゲスト:佐山展生氏(GCAホールディングス株式会社 代表取締役)
弁護士や会計士といった専門職の分野で活躍をしているゲストをお招きし、彼らの生き方や姿勢といったものをお伺いすることにより、キャリア途上のイベント実現によりプロフェッショナルになれるという幻想について考え直してみようというシリーズの第3回。佐山氏は京大工学部を卒業後、帝人に入社。工場や研究所勤務を経験した後、三井銀行に転職しM&A業務をゼロから立ち上げたという ...続きを読む

楠木 建 一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授
2008/03/12 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:イノベーションライブ 楠木 建
イノベーションライブ
楠木 建

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
【攻めの経営時代における成長戦略とIT 02】
M&A時代のIT戦略
ゲスト:相澤利彦氏(アクセンチュア株式会社 戦略グループ エグゼクティブ・パートナー)
近年、日本におけるM&Aが急増している(バブル期の約3倍)。背景には、株主構造の変化、市場成長率の鈍化、そして二極化の進展がある。勝ち組には買いやすく、負け組は売られやすい時代になった。
しかし、件数は増えたものの、M&Aの成功率は約2割と言われている。成功企業へのアンケート調査から、成功要因として最も重要なのは「IT統合」だという回答が得られている。 ...続きを読む

堀田 徹哉 アクセンチュア株式会社戦略グループ エグゼクティブパートナー
2005/11/15 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:ITライブ 堀田 徹哉
ITライブ
堀田 徹哉

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
【向研会】M&Aの成功条件
2015年には、世界最大手の酒類メーカー、アンハイザー・ブッシュ・インベブ社が同業2位の英SABミラー社を買収するなど、大小さまざまな企業買収が過去最高のペースで推移している。M&Aがあらゆる企業の基礎体力になってきており、中小企業といえども成長戦略の一環として企業買収を選択肢の一つとして考えなければならない時代になってきた。本番組では、国内外・大小さまざま ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2015/11/21 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:大前研一アワー 大前 研一
大前研一アワー
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
次元の見えない競争・特別編
丸山茂雄氏に聞く 価値創造のリーダーシップとスタイル(2)~「面白さ」を創造する組織とリーダーシップ~
ゲスト:丸山茂雄氏(株式会社に・よん・なな・みゅーじっく
代表取締役 エグゼクティブ・プロデューサー)
前回に引き続き、株式会社 に・よん・なな・みゅーじっく 代表取締役 エグゼクティブ・プロデューサーの丸山氏をゲストに迎え、ソニー時代のお話や同氏が立ち上げた247MUSICの事例を通じ、次元の見えない世界の中で、組織や価値創出のあり方がどのように変わるかについて考える。現在、M&Aなどで企業が大規模化していく兆候が一部の業界で顕著だが、一方で個人のニーズは多 ...続きを読む

楠木 建 一橋大学大学院国際企業戦略研究科 教授
2007/05/09 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:イノベーションライブ 楠木 建
イノベーションライブ
楠木 建

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
第六回ポーター賞受賞企業シリーズ(2)
~日本電産株式会社~
第六回ポーター賞受賞企業を紹介するシリーズの第二回。1973年、永守社長が4人で創業した日本電産は、ブラシレスDCモーターに特化、積極的な海外展開を行い、M&Aを活用して駆動技術製品を強化し、成長を継続してきた。結果、1988年には国内上場を、2001年にはニューヨーク証券取引所への上場を果たした。2006年現在、従業員10万人、グループ110社の規模となり ...続きを読む

石倉 洋子 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授
2007/01/24 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:イノベーションライブ 石倉 洋子
イノベーションライブ
石倉 洋子

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
概論:戦略的M&Aとは何か
企業がM&Aを活用する際に留意すべき事項を解説するシリーズ「戦略的M&Aと統合マネジメント」。
第1回目は、「戦略的M&Aとは何か」というテーマでシリーズの全体像を解説する。
まず、M&Aを戦略的に活用しているというためには、「1+1>2」となる価値を生むことが条件であって、「1+1=2」ではM&Aを実施した意味がない。「1+1>2」を実現するた ...続きを読む

重竹 尚基 株式会社ボストン コンサルティング グループ パートナー アンド マネージング・ディレクター
2006/10/05 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:戦略的M&Aと統合マネジメント 重竹 尚基
戦略的M&Aと統合マネジメント
重竹 尚基

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
クロスボーダーM&Aの勘所(1)
~HRデューデリジェンスと案件のクロージング~
世界40カ国に拠点を持ち、組織・人事、福利厚生、資産運用などのコンサルティング・サービスを提供するマーサー。本番組ではマーサージャパンで活躍する3人のコンサルタントを講師に迎え、5回にわたって、グローバル社会での組織人事マネジメントを考察する。
第3回の講師は同社のグローバルM&Aコンサルティング部門プリンシパルを務める竹田氏。M&Aでの買収前に対象を ...続きを読む

竹田 年朗 
2014/10/09 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:ボーダーレス時代の組織・人事マネジメント 竹田 年朗
ボーダーレス時代の組織・人事マネジメント
竹田 年朗

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
戦略的M&Aの進め方
ゲスト:岩上順一氏(株式会社ボストンコンサルティンググループ プロジェクト・マネジャー)
本講義では、「ビジョン・戦略」と「財務」のバランスをマネジメントしながらM&Aを実行していくプロセスに焦点をあてる。ポイントは、2つである。第一は、買収ターゲット探索時に、ビジョン・戦略と財務との「繋ぎ」をいかに構築するか、という点である。第二は、買収ターゲットの分析・評価から交渉・クロージングの段階におけるデュー・ディリジェンスであり、それは「いかに価値を ...続きを読む

重竹 尚基 株式会社ボストン コンサルティング グループ パートナー アンド マネージング・ディレクター
2006/12/07 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:戦略的M&Aと統合マネジメント 重竹 尚基
戦略的M&Aと統合マネジメント
重竹 尚基

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
買収・提携戦略
ゲスト:藤本欣伸氏(あさひ法律事務所パートナー 弁護士)
ここ数年大型のM&Aが続けて起きています。また、M&Aというものが大きな注目を集めています。始めにその理由について考えます。M&Aの事例は多数あり、新聞に取り上げられることも多いですが、実際に成功したと言われるM&Aの事例はまだ少数です。次に、M&Aを成功させ、企業価値を最大化させるためにはどうすれば良いのかについて、数多くのM&Aに携わってきた経験を持つ弁 ...続きを読む

西浦 裕二 アクサ損害保険株式会社取締役会長
1999/10/09 配信  収録時間: 59.983333333333334分
関連検索:21世紀の経営戦略 西浦 裕二
21世紀の経営戦略
西浦 裕二

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
【向研会】M&A成功の条件
ゲスト講師:服部暢達氏(一橋大学大学院 客員教授)
米系投資銀行で数多くのM&A案件を手がけた服部氏より、過去のM&Aから学べる教訓も踏まえ、成功の条件についてお話を頂く。昨年のリーマンショック以降、世界のM&A金額は急減した。日本の世界に占める経済規模から考えれば、日本のM&Aはまだ少ないという考え方もある。日本企業のM&A失敗例は多いが、M&Aの買手は負けから入る投資であり、成功は不確実なものであるという ...続きを読む

大前 研一 経営コンサルタント
2009/09/19 配信  収録時間: 60.0分
関連検索:大前研一アワー 大前 研一
大前研一アワー
大前 研一

サムネイル(クリックすると画像を拡大表示します)
<< 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  >>
キーワード