ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1109

<国際情勢>プーチンが直面する金欠地獄 戦費すでに国家予算の2.5倍以上
< 経 済 > 独電力大手が石炭に回帰 ロシア産ガスを代替 脱炭素先送り
<ビジネス>農林中金、米の農業VCに出資 先進技術を還元


概要:
*ロシア通信/誤配信に見るロシアの誤算。ウクライナ侵攻開始2日後に配信、削除
*ロシア軍/ロシア軍がプーチン氏に誤情報。”プーチンがロシア軍に欺かれたと感じている”
*スウェーデン情勢/領空侵犯のロシア軍戦闘機に核兵器搭載。NATO加盟議論にロシアが警戒感
*プーチン政権/チュバイス大統領特別代表が辞任。FSBで相次ぐ内部告発、政権に不満渦巻く
*バイデン大統領/”ロシア・プーチン大統領は権力の座にとどまるべきではない”は個人的な道徳上の怒り
*停戦交渉/首脳間で協議できる段階に。ゼレンスキー大統領が中立化、東部めぐり譲歩の用意
*アゾフ大隊/ウクライナの抵抗で存在感。2014年結成後、ウクライナ国家親衛隊に統合
*ウクライナ表記/日本政府がウクライナの首都表記をキーウに。ロシア語由来の”キエフ”から変更
*ウクライナ避難民/避難民は日本に法規定がない。狭義では難民にあたらず、欧州は補完的保護で受入れ
*北方領土問題/2022年版の外交青書原案。北方領土は日本固有の領土だが、ロシアに不法占拠されている
*ウクライナ経済/ロシア軍事侵攻による経済損失は約70兆円に。ロシア資産接収などで一部穴埋め
*ロシア経済/成長率がマイナス10%予測。決済網から排除、資産凍結、禁輸などで企業活動が混乱
*ジョージア情勢/自称大統領・ビビロフ氏が南オセチア共和国のロシア編入手続きを開始
*中国サイバー攻撃/中国がウクライナに大規模サイバー攻撃。国防省関係機関、国境警備当局など
*米印関係/アメリカとインド両国政府が2プラス2開催へ調整。米国制裁のインド免除など焦点
*ロシア産天然ガス/プーチン大統領が代金のルーブル支払いを要求。支払わない場合はガス供給停止
*ドイツエネルギー政策/独電力大手が石炭に回帰。「RWE」がヴェストファーレン火力発電所など再稼働検討
*国内エネルギー政策/岸田首相が”サハリン2から撤退しない”。ロシアへのエネルギー依存低減も
*欧州ビール大手/「ハイネケン」「カースルバーグ」がロシア事業から持続可能でないと撤退
*ロシア富裕層/オリガルヒがトルコやドバイに殺到。UAE・ドバイで3年居住ビザ取得要件の約2500万円物件が販売高
*フランス軍情報当局/ロシアによるウクライナ侵攻予測できず、ヴィドー将軍が解任見通し
*ハンター・バイデン氏/大統領の息子の捜査が加速。ウクライナ、中国企業とのビジネスめぐる税法、資金洗浄法、ロビー活動など対象
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「株式会社ジェイエイシーリクルートメントの経営者」だったら、どうするか?
*米国来年度予算/バイデン政権が2023会計年度予算教書を発表。国防費大幅増額など要求総額が約718兆円
*香港外国籍判事/英国籍の裁判官2人が香港終審法院を辞任。政治、言論の自由から逸脱した政権支持するように見えるため
*パキスタン情勢/カーン首相の不信任案で下院が審議へ。財政再建のガス料金値上げなど社会の不満高まる
*仏大統領選/ドイツが悩んだ問題に次期大統領は直面。ウクライナのEU加盟、欧州軍の創設、対ロシア・中国外交
*東南アジア病院大手/「IHHヘルスケア」が「ラムゼイ・サイム・ダービー」に約1620億円で買収提案
*政策金利/原油、穀物など高騰でインフレ懸念強まり。南アフリカ4.25%、メキシコ6.5%、ブラジル11.75%に利上げ
*円相場/一時1ドル=125円10銭、6年7カ月ぶり円安に。日銀が指し値オペ実施でアメリカとの金利差拡大見通し
*国内電力大手/「JERA」が大井火力1~3号機など火力発電所9基を廃止。稼働50~60年で老朽化
*核融合発電/「INPEX」が核融合発電。「京都フュージョニアリング」など新興3社への出資を検討
*農林中央金庫/米国農業、食品特化のVC大手「アグファンダー」に出資。海外の業界動向を把握
*KKR/「工機HD」(旧・日立工機)の売却に行き詰まり。2017年に約1600億円で買収
*東芝/米「ベインキャピタル」が東芝買収を検討。大株主「エフィッシモ」は全保有株売却に応じる意向
*日産自動車/シーマ、スカイライン(HVモデル)、フーガを今夏で生産を終了
*大和ハウス工業/データセンター開発投資を倍増へ。2025年までに追加で1000億円投じ首都圏に6棟建設
*ニトリHD/2023年3月期連結営業利益が1506億円見通し。原材料高も9月まで114円で予約済み
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1109
00: 12: 54 ロシア通信
00: 14: 48 ロシア軍
00: 18: 12 スウェーデン情勢
00: 21: 20 ロシア・プーチン政権
00: 22: 54 米バイデン大統領
00: 24: 27 停戦交渉
00: 24: 59 直近のウクライナとロシアの戦況
00: 28: 33 ウクライナを陰で支援している英特殊部隊Special Air Service(SAS。特殊空挺部隊)
00: 31: 32 アゾフ大隊
00: 33: 19 参考:ナチスの人種観
00: 34: 36 ウクライナ表記
00: 38: 22 ウクライナ避難民
00: 39: 19 ロシアの侵攻から逃れたウクライナ難民の避難先
00: 41: 11 北方領土問題
00: 43: 57 ウクライナ経済
00: 46: 17 ロシア経済
00: 48: 00 ジョージア情勢
00: 48: 49 ジョージアにおける実質的なロシア支配地域
00: 52: 10 中国サイバー攻撃
00: 59: 56 米印関係
01: 00: 39 インドの武器輸入相手国
01: 01: 36 ロシアの武器輸出相手国
01: 03: 39 ロシア産天然ガス
01: 06: 18 ドイツエネルギー政策
01: 07: 19 独RWEの電源別発電量の割合
01: 07: 50 ドイツの発電における電源別比率
01: 08: 49 国内エネルギー政策
01: 11: 50 欧州ビール大手
01: 12: 31 ロシアでのビールのシェア
01: 13: 12 ロシア事業を撤退・縮小させない主な企業
01: 13: 40 ロシア富裕層
01: 15: 48 フランス軍情報当局
01: 17: 02 ハンター・バイデン氏
01: 19: 00 RTOCS
01: 19: 28 会社概要
01: 20: 02 ジェイエイシーリクルートメントの沿革
01: 20: 27 ジェイエイシーのビジネスモデル
01: 20: 58 ジェイエイシーのブランド別事業領域
01: 21: 14 ジェイエイシーと求人検索サイトの違い
01: 21: 32 人材サービスを提供する企業の売上高
01: 22: 00 大手人材サービスの事業領域
01: 22: 43 ジェイエイシーリクルートメントの連結業績
01: 22: 55 ジェイエイシーリクルートメントのセグメント別業績
01: 23: 20 転職者の状況
01: 23: 31 主な業種別の2022年度中途採用の前年度比での見通し
01: 23: 47 経路別の入職者数
01: 24: 19 大手人材紹介会社を介した転職者数
01: 24: 38 ジェイエイシーリクルートメントを利用した転職者の年齢構成
01: 24: 53 ジェイエイシーリクルートメントを取り巻く環境
01: 25: 41 転職時のマッチング方法
01: 26: 24 ジェイエイシーの方向性
01: 27: 07 LinkedIn
01: 28: 00 ジェイエイシーが拠点を持つ国でのLinkedInアカウント数
01: 28: 46 ジェイエイシーグループ全体のコンサルタント要員の推移
01: 28: 58 人材流動化の必要性の事例:中小企業の中核人材不足
01: 29: 16 人手不足の中小企業が求める人材
01: 33: 09 主な社名変更の事例
01: 37: 40 米来年度予算
01: 38: 10 米連邦政府の財政支出の推移
01: 38: 12 米連邦政府の財政支出の主な項目
01: 38: 19 米国の階層別の純資産保有額
01: 39: 45 香港外国籍判事
01: 40: 58 パキスタン情勢
01: 42: 03 パキスタンの主な経済指標
01: 42: 20 仏大統領選
01: 43: 44 フランス大統領選の主な候補者の支持率
01: 44: 08 フランス大統領選決選投票での支持率
01: 44: 43 東南アジア病院大手
01: 46: 21 政策金利
01: 46: 41 主要国の10年債の利回り推移
01: 47: 06 円相場
01: 47: 12 対米ドルでの円レートの推移
01: 47: 38 国内電力大手
01: 48: 24 核融合発電
01: 50: 12 農林中央金庫
01: 50: 31 農林中央金庫の有価証券保有残高
01: 51: 55 農林中央金庫の業種別貸出残高の比率
01: 52: 33 米KKR
01: 52: 58 KKRが日本で手がける案件
01: 53: 51 東芝
01: 54: 28 主要電機メーカーの売上高と時価総額
01: 55: 24 ベインキャピタルの日本での投資事例
01: 55: 52 日産自動車
01: 58: 01 大和ハウス工業
01: 58: 30 大和ハウスグループのセグメント別業績
01: 58: 37 ニトリHD
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)