ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1106

<国際情勢>ウクライナ侵攻は「完全な失敗」 英紙「ロシア内部文書」報道
< 経 済 > ロシア国債、デフォルト「寸前」 フィッチ
<ビジネス>レクサス、日本参入17年、高級車ブランドとして定着したか?


概要:
*ロシア情報機関/ロシア反政府サイト運営者がFSB内部文書を入手。ウクライナ侵攻は完全な失敗との報道
*ウクライナ軍/トルコ「バイカル」社ドローン、バイラクタルTB2がロシア軍車両32台を撃破
*ロシア国債/ムーディーズが格付けを2段階引き下げ「Ca」に。フィッチは「C」でデフォルト寸前
*無差別攻撃/ロシア軍が民間無差別攻撃。ウクライナ国外に逃れた難民は150万人超に
*ロシア軍/ロシア軍がシリアで兵士募集。”外国人部隊に頼らざるを得ないのは注意を引く動き”
*フェイクニュース/ロシアがフェイクニュースを多数投稿。「YouTube」がロシア国営メディア関連チャンネルを全世界で遮断
*化学兵器/米バイデン大統領がロシアが化学兵器使用なら”厳しい代償”
*停戦交渉/ウクライナ保安局がキレーエフ氏をスパイ容疑で逮捕、銃殺。1回目交渉にウクライナ代表団として参加
*NATO/ゼレンスキー大統領が和平実現へ妥協を示唆。”あらゆる交渉でめざすのはロシアとの戦争を終わらせること”
*ウクライナ支援/ドイツ、スウェーデン、フィンランドが紛争地に武器送らない原則を転換。トルコも民間の軍事用ドローン販売を容認
*ロシア事業/ロシアからの撤退・縮小が200社超に。「マクドナルド」「ファーストリテイリング」「近鉄エクスプレス」などが事業を一時停止
*デジタル外交/ウクライナのボルニャコフ・デジタル転換副大臣がIT企業70社超にロシア事業の中止を要請
*イーロン・マスク氏/「スターリンク」でロシアメディアを遮断せず。「FB」「YouTube」などは ロシアメディア制限の動き
*ロシア金融制裁/「VISA」「マスター」がロシア国内でカードを停止。キャッシュレス比率は7割で個人の生活への影響大
*ロシア消費者動向/市民生活が混乱。大型スーパーチェーン「アシャン」が砂糖、塩、小麦粉など購入量を制限
*欧州航路/EUとロシアが互いの領空飛行禁止、欧州線が週300便欠航・迂回。物流停滞、運賃上昇の懸念
*ニッケル市場/ロンドン金属取引所が取引停止。中国「青山控股集団」の巨額損失、破綻を懸念
*ロシア産原油/米バイデン大統領が原油、天然ガス、石炭輸入を禁止。英ジョンソン首相がロシア産輸入を 2022年末までに完全停止に
*資源価格/北海ブレント原油先物が2008年7月以来の高値に。パラジウム、銅、アルミも最高値
*独エネルギー政策/脱ロシアへLNG基地。LNG輸入ターミナル建設でオランダ「ガスニー」などと基本合意
*独ロ関係/”ドイツがメルケル首相だったらウクライナ侵攻は防げた”との補遺も。独歴代指導者はパイプライン事業を重視
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「リンテック株式会社の経営者」だったら、どうするか?
*仏大統領選/決選投票に焦点。マクロン氏が優勢、2位争う極右ルペン氏、ゼムール氏はロシアとの関係で失点
*韓国大統領選/国民の力・尹錫悦氏が当選。得票率は僅差で尹氏が48.56%、李氏は47.83%
*韓国新政権/ソウル市のマンション価格は5年で2倍超に。若年層の生活苦で少子化加速、婚姻数は10年で4割減少
*中国・李克強首相/習氏の独裁で存在感が低下。李首相が任期中最後の記者会見
*レクサス/高級車ブランドが定着。欧州、中国で苦戦も北米、日本で定着、接客マナーなど評価
*京セラ/「アメーバ」経営を再定義。生産工程の大半が全自動化で評価手法を合わせる必要性
*東芝/東芝分割案に「エフィッシモ」(約10%保有)が反対表明。米助言会社「ISS」も反対推奨
*オンワードHD/米グアムのホテル事業「オンワードビーチリゾート」を「星野リゾート」に貸付債権含め85億円で売却
*イセ食品/鶏卵の国内最大手が負債総額453億円で会社更生手続き入りを発表。伊勢彦信会長兼社長は 日本を代表するアートコレクター
*大阪カジノ構想/大阪府、大阪市が整備計画発表。基本協定の解除項目で「MGM」「オリックス」など撤退可能
*オーストラリア情勢/ニューサウスウェールズ州など2月下旬から豪雨で家屋が浸水。保険請求額が1200億円超
*グーグル/米国情報セキュリティー大手「マンディアントを約6200億円で買収。クラウド事業強化で 「アマゾン」「マイクソフト」との差を縮める
*三菱UFJ銀行/フィンテック、IT企業など総額約348億円のインドスタートアップへの投資枠を設定
*中国新興企業/地方政府もガゼル育成に注力。3年以内にユニコーンに育ちそうなガゼル企業がアメリカ201社、中国171社
*中国株式市場/中国新規株公開で当局の審査を廃止。日米などと同様に申請の可否判断を各証取が担う
*台湾・鴻海精密工業/鴻海EV連合に「デンソー」「日本電産」「旭化成」など国内100社が参加
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1106
00: 16: 02 ロシア情報機関
00: 17: 13 ウクライナ侵攻で生じたロシアの軍事的損失
00: 18: 33 ウクライナ軍
00: 19: 48 ウクライナ軍が活用する主な兵器
00: 24: 40 ロシア国債
00: 25: 08 無差別攻撃
00: 26: 31 ロシアの侵攻によるウクライナ市民の被害状況
00: 27: 04 ロシアの侵攻から逃れたウクライナ難民の避難先
00: 27: 15 ウクライナ南部へルソンでロシア軍戦車上に上りウクライナ国旗を振るウクライナ市民
00: 27: 39 ロシア軍
00: 28: 36 参考:周辺国に避難したシリア難民の数
00: 29: 03 フェイクニュース
00: 32: 21 ロシアによる情報戦
00: 32: 46 化学兵器
00: 33: 25 停戦交渉
00: 33: 56 NATO
00: 35: 31 ウクライナ支援
00: 37: 24 ロシア事業
00: 39: 37 参考:SDGs (持続可能な開発目標)
00: 40: 15 国別の欧州における日系企業拠点数
00: 40: 35 ユニクロの主な国別海外店舗数
00: 41: 20 デジタル外交
00: 42: 15 イーロン・マスク氏
00: 43: 42 ロシア金融制裁
00: 45: 20 ロシア消費者動向
00: 46: 45 ロシアルーブルの米対ドル・対円での騰落率
00: 47: 44 欧州航路
00: 49: 40 ニッケル市場
00: 50: 30 ロシア産原油
00: 51: 07 原油生産量・埋蔵量の国別ランキング
00: 51: 16 ロシアの原油輸出先
00: 51: 29 日本の原油輸入元
00: 51: 55 資源価格
00: 52: 22 原油価格・WTI先物の推移
00: 52: 57 独エネルギー政策
00: 53: 07 欧州におけるLNG受入港と貯蔵設備の立地
00: 53: 29 EU加盟国の天然ガス輸入におけるロシア比率
00: 54: 14 ドイツの発電における電源別比率
00: 54: 44 独ロ関係
01: 01: 21 RTOCS
01: 01: 45 会社概要
01: 02: 19 リンテックの事業展開のあゆみ
01: 03: 12 リンテックの製品別売上構成
01: 03: 57 連結業績推移
01: 04: 08 地域別売上高推移
01: 04: 28 事業別売上高推移
01: 04: 45 事業別業績:印刷・産業工材事業
01: 05: 01 事業別業績:電子・光学事業
01: 05: 16 事業別業績:洋紙・加工材事業
01: 05: 25 ラベル用粘着紙・フィルムメーカーの売上高
01: 06: 00 営業利益率
01: 06: 41 自動車および建築用ウインドウフィルム
01: 07: 33 半導体および積層セラミックコンデンサ向け製品の世界シェア
01: 08: 06 ディスプレイ・タッチパネル用透明粘着剤・粘着シート
01: 08: 24 粘着テープ・フィルムの世界市場規模
01: 08: 47 粘着テープ・フィルムの地域別市場シェア
01: 09: 27 リンテックの課題・方向性(案)
01: 10: 03 1.コスト競争力強化(案):アジアへの生産移転強化
01: 10: 30 2.M&A強化(案):欧州系メーカーとの提携・合併・買収を狙う
01: 10: 45 2.M&A強化(案):欧州系メーカーとの提携・合併・買収を狙う
01: 11: 05 3.メード・イン・マーケット戦略の強化(案):海外売上比率90%超を目指す
01: 14: 13 帝国ホテル
01: 20: 26 仏大統領選
01: 21: 18 フランス大統領選の主な候補者の支持率
01: 21: 36 フランス大統領選決選投票での支持率
01: 22: 31 韓国大統領選
01: 25: 14 韓国新政権
01: 30: 57 中国・李克強首相
01: 33: 16 レクサス
01: 33: 57 レクサスの地域別販売台数
01: 37: 12 参考:国内メーカー別輸入車新規登録台数
01: 38: 36 京セラ
01: 40: 24 東芝
01: 41: 15 東芝の事業領域
01: 43: 31 オンワードHD
01: 46: 24 オンワードのセグメント別業績
01: 46: 28 イセ食品
01: 48: 33 大阪カジノ構想
01: 49: 44 MGMの業績推移
01: 50: 14 MGMの主な地域別業績
01: 51: 23 オーストラリア情勢
01: 52: 50 米グーグル
01: 53: 13 近年のGAFAMによる主な買収
01: 53: 55 三菱UFJ銀行
01: 54: 31 国別のユニコーン企業数
01: 54: 53 インドの主なユニコーン企業
01: 55: 34 中国新興企業
01: 57: 46 中国株式市場
01: 58: 35 台湾・鴻海精密工業
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)