ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1101

<ビジネス>ソニー、米ゲーム会社バンジー買収へ 4100億円
< 経 済 > 香川・豊島の遮水壁撤去へ 産廃処理20年
<国際情勢>米の抑止力低下、鮮明に ロシア・北朝鮮が「レッドライン」試す


概要:
*訃報/石原慎太郎氏(89歳)が死去。太陽の季節で芥川賞受賞、東京都知事は4期13年在任
*セブン&アイHD/「そごう・西武」を売却へ。ネット通販が台頭、コロナ禍で不振続き米ファンドなど大株主から分離要求
*西武HD/「ザ・プリンス パークタワー東京」など30カ所をシンガポール政府系投資ファンド「GIC」に約1500億円で施設売却
*ソニー/米「バンジー」を約4100億円で買収。人気シューティングゲーム「デスティニー」シリーズなど開発
*日立製作所/小島啓二社長がCEO兼務へ。IoT事業の売上高比率が1割。デジタル、環境、産業の3部門に再編
*ニコン/2022年3月期は連結最終利益が390億円見通し。2021年末投入のミラーレスカメラが好調
*国内海運大手/コンテナ船運賃高騰で「日本郵船」「川崎汽船」が通期業績予想を4度目の上方修正へ
*国内航空大手/2021年10-12月期決算は「JAL」が318億円赤字、「ANA」は1.9億円黒字。貨物輸送収入、コストに差
*無線給電/米「パワーキャスト」がゲーム機充電を商用化、米「オシア」が世界45カ国で承認、「ソフトバンク」は基地局から給電実験
*ZHD/「出前館」の配送網活用、2022年度中に東京23区で日用品を最短15分で配達
*エアアジア・グループ/料理配達など航空以外の事業拡大で社名を「キャピタルA」に変更
*ウクライナ情勢/ハンガリー・オルバン首相が”NATOとロシアの隔たりを埋めることは可能”。米軍が計3000人規模を派遣
*独ロ関係/ロシア「ガスプロム」が独シュレーダー元首相を取締役候補に指名。ロシア資源ビジネスに深い関わり
*トルコ情勢/エルドアン大統領が新型コロナ陽性。ウクライナ訪問でゼレンスキー大統領と会談
*イタリア金融大手/「ウニクレディト」がロシア「オトクリティ」の買収検討を中止。ウクライナ情勢などで買収困難と判断
*欧州エネルギー政策/欧州委員会がタクソノミー最終案を公表。原発、天然ガスをグリーン(持続可能)に位置づけ
*液化天然ガス/ロシアが欧州向け停止懸念で米バイデン政権がLNG輸入国に融通打診との報道
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「三菱地所の経営者」だったら、どうするか?
*中ロ関係/習近平氏とプーチン氏が北京で会談。NATO拡大反対、台湾独立反対など互いの主張を支持
*台湾情勢/習指導部が2024年台湾総統選に照準。親中派総統誕生へ環境整備
*米テロ対策/バイデン政権がシリア北西部で対テロ作戦実施。イスラム国・ハシミ指導者が自爆
*中東情勢/イエメン・フーシ派がUAE・アブダビに相次ぎ攻撃。イランの影響力が低下か
*英国エリザベス女王/1952年の即位から70年迎える。国挙げての祝賀イベントなど計画
*英ジョンソン首相/2月中旬の訪日は中止。ウクライナ情勢の緊迫化、パーティ参加疑惑など
*産業廃棄物問題/香川県土庄町豊島で地下水の海洋流出防ぐ遮水壁の撤去を開始
*産地偽装問題/熊本県・蒲島知事が熊本県産アサリの出荷を停止に。外国産混入で熊本ブランドの信頼揺るがす危機的状況
*住みたい街ランキング/”借りて住みたい街”で本厚木が2年連続首位。在宅勤務定着で郊外が人気
*インフラ整備/全国道路橋の63%、トンネルの42%などが2033年に寿命迎える。保守点検の効率化など必須
*所有者不明土地/政府が特別措置法改正案を閣議決定。備蓄倉庫、再生エネルギー施設への活用が可能に
*大学ファンド/国が10兆円規模の大学ファンド立ち上げ。リスクマネー足らずスタートアップがシーズでつまずく現状
*民法改正/法制審議会で女性の再婚、100日禁止を撤廃。無戸籍児問題に対応で120年ぶりの規定見直し
*アベノマスク/無料配布に2億8000万枚の希望。費用は廃棄6000万円、配送は10億円見通し
*国内新型コロナ対策/認識齟齬で今後は緊密に連携。在日米軍が2021年9月に米出国時の検査免除を外務省に報告
*新型コロナワクチン/mRNA特許出願は米国が5割。DNAから遺伝情報コピーし設計図通りのたんぱく質作らせる物質
*仮想通貨/ディエム協会が決済システムなど資産を売却。米「メタ」主導のディエムが規制当局との協議で発行断念
*メルセデス・ベンツグループ/社名を「ダイムラー」から変更。2021年12月にトラック・バス部門を分離
*世界シリコンウエハー大手/台湾「グローバルウェーハズ」が独「シルトロニック」の買収を断念。TOB成立もドイツ当局の承認得られず
*アマゾン・ドット・コム/2021年10-12月期は純利益が前年同期比で98%増加の約1兆6400億円
*ベトナム情勢/大気汚染減へバイク規制方針。2021年11月に高架鉄道が開業
*インド工科大学/ハイデラバード校が「スズキ」との連携拠点を開設。日印連携の窓口としても活用
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1101
00: 07: 32 訃報
00: 15: 05 セブン&アイHD
00: 16: 01 全国の百貨店売上高の前年比
00: 16: 11 セブン&アイHDの主なセグメント別業績
00: 16: 42 西武HD
00: 18: 21 西武ホールディングスのセグメント別業績
00: 19: 25 ソニー
00: 19: 46 ゲーム関連売上高
00: 20: 00 ソニーのセグメント別業績
00: 20: 20 最近のゲーム業界の大型買収
00: 21: 20 日立製作所
00: 21: 53 日立製作所のセグメント別の業績
00: 22: 50 ニコン
00: 23: 52 ニコンのセグメント別業績
00: 24: 54 国内海運大手
00: 25: 39 主要海運会社の業績推移
00: 26: 20 定期船運賃市況
00: 27: 04 国内航空大手
00: 27: 45 全日空と日本航空の貨物輸送量の推移
00: 28: 03 無線給電
00: 29: 14 無線給電技術を開発する企業の事例
00: 30: 06 ZHD
00: 34: 11 エアアジア・グループ
00: 35: 30 ウクライナ情勢
00: 37: 35 ハンガリー
00: 39: 50 独ロ関係
00: 45: 17 トルコ情勢
00: 48: 20 イタリア金融大手
00: 49: 48 欧州エネルギー政策
00: 50: 38 EUの主な電源別発電電力量の推移
00: 51: 49 EU加盟国の天然ガス輸入におけるロシア比率
00: 52: 23 世界の電源別発電電力量の構成比
00: 56: 10 液化天然ガス
00: 56: 44 主要国の天然ガス(LNG)輸出量
00: 56: 46 米国のシェールガス生産量と天然ガスの輸出状況
00: 58: 36 RTOCS
00: 59: 02 会社概要
01: 00: 32 三菱地所の連結業績
01: 00: 42 三菱地所の手掛ける主な事業と物件・ブランド
01: 00: 55 都内主要オフィス街の比較
01: 01: 31 都内主要オフィス街の比較:立地企業・事務所数
01: 02: 06 三菱地所のセグメント別業績
01: 02: 25 参考:三井不動産と住友不動産のセグメント別業績
01: 02: 50 コロナ禍による行動変容の事例
01: 03: 14 テレワークの実施状況
01: 03: 45 先進的な働き方を取り入れる企業の事例
01: 04: 07 三菱地所物件(丸の内。三菱単体)の空室率推移
01: 04: 29 供給者別の全国マンションの供給専有面積ランキング
01: 04: 50 三菱地所が注力する主な領域
01: 05: 15 三菱地所を取り巻く環境
01: 05: 37 方向性1:住宅に注力
01: 06: 16 首都圏での価格帯別マンション供給戸数
01: 06: 40 東京駅周辺での三菱地所保有物件
01: 07: 13 三菱地所が土地の一部取得交渉権を獲得した英国大使館敷地
01: 08: 41 世界の富裕層が望む「超」高級マンションの条件についての一考察
01: 09: 20 世界の主な「超」高級マンション
01: 09: 51 ホテルブランデッドレジデンス
01: 10: 11 参考:フォーブストラベルガイドによる5つ星が付与された店舗数
01: 10: 34 方向性2:都市集中加速させメガリージョンづくりの一翼を担う
01: 11: 18 世界都市ランキング
01: 15: 02 水掛不動尊
01: 15: 25 法善寺の水掛不動尊(西向(にしむき)不動明王)
01: 16: 34 北京冬季五輪
01: 21: 13 中ロ関係
01: 23: 03 台湾情勢
01: 25: 29 米テロ対策
01: 26: 47 IS(イスラム国)が掌握した地域の変化
01: 27: 11 IS(イスラム国)が関連組織「州」と認定した組織
01: 30: 15 中東情勢
01: 30: 48 イランの影響圏
01: 32: 03 英エリザベス女王
01: 35: 05 英ジョンソン首相
01: 36: 00 産業廃棄物問題
01: 36: 41 香川県小豆郡土庄町豊島
01: 38: 14 産地偽装問題
01: 40: 35 あさりの漁獲と販売状況
01: 40: 55 あさりの輸入状況
01: 42: 12 住みたい街ランキング
01: 42: 36 首都圏版住みたい街ランキング
01: 43: 46 インフラ整備
01: 45: 08 所有者不明土地
01: 45: 47 総住宅数と空き家率の推移
01: 46: 29 所有者不明土地による経済損失の試算
01: 46: 43 所有者不明土地の原因と議論すべき課題
01: 46: 51 大学ファンド
01: 48: 20 民法改正
01: 50: 56 アベノマスク
01: 52: 17 国内新型コロナ対策
01: 53: 41 新型コロナワクチン
01: 54: 22 仮想通貨
01: 55: 26 独メルセデス・ベンツグループ
01: 56: 03 世界シリコンウエハー大手
01: 56: 22 半導体用シリコンウェハー業界の世界シェア
01: 57: 04 米アマゾン・ドット・コム
01: 57: 30 アマゾンドットコムのセグメント別業績
01: 57: 48 ベトナム情勢
01: 59: 00 インド工科大学
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント/ビジネス・ブレークスルー大学学長
マサチューセッツ工科大学(MIT)大学院原子力工学科で博士号を取得。日立製作所原子力開発部技師を経て、1972年に経営コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク入社後、本社ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を歴任し、1994年に退社。スタンフォード大学院ビジネススクール客員教授(1997-98)。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)公共政策大学院総長教授(1997-)。現在、株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役会長。ビジネス・ブレークスルー大学学長。豪州BOND大学教授。

世界を代表する企業やアジア・太平洋における国家レベルのアドバイザーを務めるなどの国際的な活躍、東日本大震災後の東京電力原子力改革監視委員会委員を務めるなど社会への貢献、世界各地で発刊された経営や経済に関する400冊以上の著書の執筆などが評価され、現在も精力的に活動を続けている。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)