ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1096

< 経 済 > 家計の金融資産、1999兆円で最大 9月末、株高で膨らむ
<ビジネス>ホームセンターのカインズ、東急ハンズを買収
<国際情勢>香港議会、親中派一色に


概要:
*銀相場/新型コロナ・オミクロン株拡大の経済悪化懸念で2カ月半ぶり安値。COMEXで1トロイオンス21ドル台後半
*再生可能エネルギー/仏「エンジー」が南米チリのプロジェクトに約2270億円の投資検討。ノルウェー「スカテック」がエジプトでグリーン水素製造へ
*ナトリウムイオン電池/レアメタルが不要に。中国「CATL」が低価格EV向けに2023年にも実用化へ
*独ダイムラー/「ダイムラートラック」がフランクフルト市場に上場。終値で時価総額が約3兆1400億円
*米リヴィアン・オートモーティブ/南部ジョージア州に2カ所目の完成車工場建設へ。年産最大で40万台、2024年稼働
*デカコーン/2021年に30社、高利益率期待でファンド資金が流入。中国「バイトダンス」「アントグループ」などは1000億ドル超で”ヘクトコーン”
*中国画像認識大手/「商湯集団」(センスタイム)が香港取引所へのIPOを延期。米国財務省が証券投資禁止の制裁
*中国不動産市場/中国が国富で世界首位。中国が120兆ドル、アメリカは89兆ドル、日本は35兆ドル
*国内金融資産/9月末の個人金融資産は1999兆8000億円。株式、投資信託の評価益膨らみ、前年同期比で5.7%増加
*国内株式市場/”日本株を買わない日本人”。海外株ファンドが約7兆3000億円流入、日本株ファンドは約400億円流出
*ソニー生命保険/警視庁が約170億円不正送金で石井被告を追送検。ビットコインに交換もFBIが全額差し押さえ
*国内IPO/「グリーン・アース」(バイオ化学品)、「サスメド」(不眠治療アプリ)など新規上場が一日最多の7社。初値の公開価格割れが4割
*カインズ/東急不動産HDの子会社「東急ハンズ」を買収。買収額は200億円見通し
*HOYA/鈴木洋CEOが退任へ。2000年に社長就任、半導体や情報通信分野に積極投資
*銀行サービス/APIで金融機能をプラグイン。「第一生命」が預金口座開設など対応。「ヤマダHD」は購入者向けローン
*東京海上日動火災保険/デジタル通貨で貿易決済支援へ。「NTTデータ」が「スタンデージ」と貿易決済システムを開発
*SBI HD/SBI地銀連合で北尾社長が”新生銀行を地域金融機関の新たなプラットフォーマーに”
*金融基幹システム/「フィナテキストHD」が東証マザーズに上場。公開価格1290円、終値はストップ安の840円
*ヤフー/全社員を最先端IT人材に。2023年度までに全社員約8000人を再教育
*トヨタ自動車/購入車への最新機能追加サービスを開始。5~7年前の車種に自動ブレーキなど安全装備を追加
*自動運転規制/自動運転”レベル4”を法制化。運行許可制度づくりへ警察庁が道交法改正案を提出見通し
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「GMOペイメントゲートウェイの経営者」だったら、どうするか?
*建設業統計問題/国土交通省が建設工事受注動態統計で不適切な取り扱い。都道府県担当者に調査票書き換えを指示
*デジタル政策/政府がデジタル化重点計画を閣議決定。行政ではマイナンバーカードの利用拡大、暮らしではオンライン診療推進など
*医療制度改革/オンライン診療で応酬。規制改革会議で診療報酬の見直しなど厚労省指針への明記求める
*国内財政/新規国債が36兆円。日銀試算では金利1%上昇なら国内行保有の債券時価計が9兆円下落
*国内経済/日本に物価上昇の流れ。11月の消費者物価上昇率が前年同月比で0.6%
*国内消費/12月1日~15日の全国百貨店売上高が前年同期比約15%増加。オミクロン株拡大懸念で今のうち消費
*エイチ・アイ・エス/GoToトラベルの給付金を不正受給。「ミキ・ツーリスト」「ジャパンホリデートラベル」が約6億8329万円分
*香港立法会選挙/親中派が議席をほぼ独占。”愛国者による香港統治”で民主派政党が参加見送り
*マカオ情勢/習近平指導部が統制強化。共同富裕、格差是正、江沢民氏の資金源を断つ狙いも
*ロシア情勢/ロシア・プーチン大統領が欧米の敵対行動に警告。”適切な軍事的、技術的対抗策をとる”
*ブルガリア情勢/ペトコフ首相が北マケドニアとの歩み寄りを示唆。”プラスの面を議題にすれば協議は容易に”
*フランス大統領選/サルコジ政権で教育相、財務相務めた大統領候補のペクレスの勝ち目は。日本文化への関心は恩師シラク譲り
*韓国情勢/朴槿恵前大統領を特別赦免。文大統領が”未来に向け力を合わせなければならない時”
*世界新型コロナ感染/フランス保健省が1日の新規感染者数が初の10万人超。イタリアでは全土で屋外マスク着用を義務化
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1096
00: 17: 59 銀相場
00: 18: 35 銀先物価格の推移
00: 18: 49 参考:ハント兄弟の銀投資
00: 21: 50 再生可能エネルギー
00: 22: 23 二酸化炭素排出量で分類した水素生成方法
00: 23: 07 主な国と地域の水素についての動向
00: 24: 35 水素エネルギーシステムの国内市場規模予想
00: 25: 07 ナトリウムイオン電池
00: 26: 22 独ダイムラー
00: 26: 59 ダイムラーグループの事業別概況
00: 30: 10 米リヴィアン・オートモーティブ
00: 30: 53 リヴィアン
00: 31: 44 デカコーン
00: 33: 15 世界の主な「デカコーン」
00: 34: 03 中国画像認識大手
00: 35: 00 中国不動産市場
00: 36: 26 世界の純資産総額に占める主要国の割合
00: 36: 45 日米中の純資産に占める資産額
00: 37: 41 国内金融資産
00: 38: 06 主な家計金融資産の推移
00: 40: 06 日米ユーロ圏の家計の金融資産構成
00: 41: 06 国内株式市場
00: 41: 36 主な投資部門別の株式保有比率の推移
00: 42: 46 ソニー生命保険
00: 44: 28 国内IPO
00: 45: 35 カインズ
00: 46: 46 ホームセンターの売上高と最近の動き
00: 48: 10 HOYA
00: 52: 05 HOYAの業績推移
00: 52: 11 HOYAの株価推移
00: 52: 43 銀行サービス
00: 53: 46 東京海上日動火災保険
00: 55: 54 SBI HD
00: 58: 00 SBIの地方銀行との資本業務提携のイメージ
00: 58: 29 金融基幹システム
00: 59: 36 ヤフー
01: 00: 46 トヨタ自動車
01: 01: 57 自動運転規制
01: 02: 32 自動運転レベルの定義
01: 03: 41 RTOCS
01: 04: 09 会社概要
01: 04: 28 GMOインターネットグループ
01: 05: 16 決済代行サービスとは?
01: 06: 09 GMOペイメントゲートウェイ事業別売上構成
01: 06: 52 GMOペイメントゲートウェイの収益モデル
01: 07: 40 GMOペイメントゲートウェイの収益モデル
01: 08: 20 国内決済代行事業者の決済取扱高
01: 09: 08 国内「後払い決済」取扱高シェア
01: 09: 38 GMOペイメントゲートウェイ主要経営指標
01: 09: 54 GMOペイメントゲートウェイ業績推移
01: 10: 05 決済代行事業者時価総額
01: 10: 17 GMOペイメントのセグメント別売上高
01: 10: 44 国内BtoC EC市場と決済代行サービス市場規模
01: 10: 57 国内決済市場の概観
01: 11: 56 国内決済市場の概観
01: 12: 09 世界のBtoC EC市場規模見通し
01: 12: 23 決済代行事業者時価総額
01: 13: 35 課題と方向性(案)
01: 15: 12 方向性1. 加盟店向けサービス強化(金融・集客支援)
01: 15: 29 方向性1. 加盟店向けサービス強化(金融・集客支援)
01: 15: 54 方向性1. 加盟店向けサービス強化(金融・集客支援)
01: 16: 11 方向性1. 加盟店向けサービス強化(金融・集客支援):持株会社移行案
01: 16: 26 方向性1. 加盟店向けサービス強化(金融・集客支援):グループ分離案(腹案)
01: 16: 41 方向性2. 対面キャッシュレスの決済代行事業強化:タブレットPOSのM&A案
01: 17: 15 方向性2. 対面キャッシュレスの決済代行事業強化:タブレットPOSのM&A案
01: 17: 36 方向性2. 対面キャッシュレスの決済代行事業強化:タブレットPOSのM&A案
01: 17: 49 方向性3. 海外戦略:有望Fintech企業への投融資を継続
01: 18: 13 方向性3. 海外戦略:有望Fintech企業への投融資を継続
01: 32: 04 建設業統計問題
01: 34: 21 デジタル政策
01: 35: 05 デジタル社会実現のための重点計画
01: 37: 57 医療制度改革
01: 38: 49 オンライン診療を実施しない理由
01: 39: 43 オンライン診療について肯定すること
01: 40: 34 国内財政
01: 41: 27 歳入(一般会計)の推移
01: 41: 32 一般会計歳出の主要経費の推移
01: 41: 59 国内経済
01: 42: 57 消費者物価指数における主な費目の増減比
01: 43: 10 物価の総合指数における項目ごとの主な内訳
01: 43: 54 国内消費
01: 45: 13 全国の百貨店売上高の前年比
01: 45: 21 エイチ・アイ・エス
01: 46: 00 HISのセグメント別業績
01: 47: 25 香港立法会選挙
01: 48: 30 香港大学に設置されていた天安門事件の犠牲者を追悼する「国恥の柱」
01: 48: 44 マカオ情勢
01: 49: 31 ロシア情勢
01: 54: 20 ブルガリア情勢
01: 54: 50 北マケドニア共和国概況
01: 55: 59 フランス大統領選
01: 57: 49 韓国情勢
01: 59: 06 世界新型コロナ感染
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)