ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1083

<国際情勢>中国、国家統制強まる よぎる「文革」の記憶
< 経 済 > 日銀緩和頼み、空転20年
<ビジネス>米決済ペイパル、後払い新興のペイディを買収 3000億円


概要:
*自民党総裁選挙/岸田文雄氏、高市早苗氏、河野太郎氏が出馬表明。9月17日告示、29日投開票
*行政デジタル化/上川法相が戸籍に読み仮名追加を検討。2024年にマイナンバーカードに氏名のローマ字表記記載
*厚生労働省/厚労行政の改革は持ち越し。菅氏、安倍氏とも厚労省を動かせず政権の体力失う
*災害対策/2019年の水害被害過去最大で集団移転。自治体の土地造成、住宅ローン返済など一部を補助
*統合型リゾート/横浜市・山中市長が誘致撤回を表明。申請準備は大阪府・市、和歌山県、長崎県の3地域のみ
*欧州新型コロナ対策/EUが渡航認めるリストから日本など6カ国を除外。ドイツがワクチン接種完了で渡航可能に
*米国新型コロナ対策/バイデン大統領が新たな感染抑制策を発表。従業員が働く条件としてワクチン接種、週1陰性証明が必須に
*国内金融政策/黒田総裁が”新型コロナが収まっても緩和を粘り強く続ける”。ポスト黒田、出馬3氏で中長期の考えに違い
*資金調達/コロナの長期化で「JAL」が3000億円、「JR西日本」が2800億円など資本増強。4-9月調達額は約3兆7800億円に
*中国情勢/芸能界で著名人を脱税などで処罰、小中高校で習近平思想を必修化など国家統制強まる
*米中関係/バイデン大統領が習近平国家主席と電話協議。衝突回避へ両国の責任を話し合い
*台湾情勢/新型軍艦「塔江艦」が就役。自主建造の小型水上戦闘艦艇で対艦、対空ミサイル搭載
*アフガニスタン情勢/タリバンが暫定政権の主要閣僚を発表。政治部門トップでタリバンナンバー2のバラダル師が副首相代行
*ブラジル情勢/選挙方式で司法と対立。ボルソナロ大統領が2022年大統領選で敗北しても受け入れず
*フィリピン情勢/ドゥテルテ氏が長女と不和。後継候補にゴー上院議員を指名。与党PDPラバン内の派閥間対立も激化
*ノルウェー議会選挙/ノルウェー緑の党が増勢。石油の新規開発停止訴え、ノルウェー政府年金基金の資産縮小も
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「川崎重工業の経営者」だったら、どうするか?
*SBI HD/「新生銀行」にTOBを実施。約1100億円投じ最大48%保有、新生銀行を地銀連合の中核に
*ペイパルHD/2008年設立の後払い決済会社「ペイディ」を3000億円で買収、日本での事業基盤を強化
*自動車販売店/車検にCASEの壁。自動車整備士減少、スピード車検が一般化で競争激化
*キヤノン/カナダ半導体企業「レドレン・テクノロジーズ」を買収。検出器モジュールの開発・製造で次世代CTの開発を加速
*新浪剛史氏/”45歳定年制”発言で釈明。社会がオプション提供できる仕組みの重要性を強調
*中国社債/政府が金融機関に融資減指導。「中国恒大集団」の借り入れ額が約10兆円、投資家にデフォルト警告
*米国食肉市場/バイデン政権が食肉価格の引き下げ表明。「タイソン・フーズ」「JBS」など寡占4社を批判
*米国雇用情勢/働き手の新型コロナ警戒で幅広い業種で人手不足が強まる。求人数から採用数引いた人数で7月は426万人で過去最多
*アマゾン・ドット・コム/従業員の大学授業料を全額支払い。物流拠点で働く時間給の従業員75万人が対象
*スマートグラス/米「フェイスブック」と仏「エシロール」が「レイバン」のスマートグラスを発売。写真撮影や音楽再生などが可能
*シンガポール・シー/中南米に急速浸透。「ショッピー」の大規模セール、バトルロイヤルゲーム「フリーファイア」が人気
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1083
00: 17: 21 自民党総裁選
00: 27: 17 行政デジタル化
00: 33: 14 厚生労働省
00: 34: 13 厚生労働省の主な所管業務
00: 34: 41 所管別の一般会計における歳出概算内訳
00: 36: 28 災害対策
00: 37: 56 水害被害額の推移
00: 38: 08 水害による被災家屋数
00: 38: 45 統合型リゾート
00: 39: 36 IRに名乗りをあげている自治体と事業者
00: 41: 43 欧州新型コロナ対策
00: 42: 37 日本とドイツの新型コロナウイルス感染者数
00: 42: 57 米新型コロナ対策
00: 43: 28 主要国の新型コロナウイルスワクチンの接種状況
00: 44: 16 米国の新型コロナウイルス感染者数
00: 45: 45 国内金融政策
00: 49: 20 日米欧の中央銀行の総資産残高
00: 49: 25 GDP成長率と日経平均の推移
00: 49: 29 主要国の平均インフレ率の推移
00: 49: 40 資金調達
00: 50: 43 航空会社の資金調達事例
00: 51: 19 中国情勢
00: 53: 40 文化大革命
00: 54: 17 中国共産党の集団指導体制
00: 56: 32 米中関係
00: 59: 43 台湾情勢
01: 01: 31 アフガニスタン情勢
01: 02: 30 タリバン政権の主要閣僚(暫定)
01: 07: 42 ブラジル情勢
01: 09: 14 フィリピン情勢
01: 11: 11 ノルウェー議会選
01: 12: 53 ノルウェー政府年金基金の運用資産総額の推移
01: 12: 59 ノルウェー政府年金基金の主な保有銘柄
01: 14: 16 RTOCS
01: 14: 40 会社概要
01: 14: 56 川崎重工業の主な歴史
01: 16: 48 川崎重工業の業績推移
01: 17: 02 川崎重工業が手掛ける主な事業分野
01: 17: 55 川崎重工業のセグメント別業績
01: 18: 24 川崎重工業の地域別売上高
01: 18: 41 国内の重工各社の業績
01: 19: 09 参考:国内の重工各社の主なセグメント
01: 19: 30 重工各社の株価推移
01: 19: 47 川崎重工業のセグメント別の受注の状況
01: 20: 22 川崎重工業が注力する分野・目標
01: 21: 06 川崎重工業が強みを持つ事業での主な競合との比較
01: 22: 37 川崎重工業を取り巻く環境
01: 22: 57 川崎重工業の方向性:水素社会をリード
01: 23: 46 水素エネルギーシステムの国内市場規模予想
01: 24: 00 川崎重工業が取り組む水素事業
01: 24: 31 水素(燃料電池)の用途
01: 24: 37 水素バリューチェーン推進協議会
01: 33: 16 SBIHD
01: 33: 47 新生銀行の大株主の保有率
01: 35: 24 SBIの地方銀行との資本業務提携のイメージ
01: 35: 39 地方銀行の業績推移
01: 37: 05 米ペイパルHD
01: 37: 58 世界の主な後払い決済(BNPL)サービス
01: 38: 59 ネットプロテクションズの方向性(案)
01: 39: 14 ペイパル創業メンバーと現経営陣
01: 41: 06 自動車販売店
01: 42: 53 キヤノン
01: 44: 06 新浪剛史氏
01: 46: 39 中国社債
01: 47: 10 中国の非金融企業部門の債務残高
01: 47: 44 米食肉市場
01: 48: 08 米国の牛肉価格
01: 48: 24 米国の食肉加工会社の売上高ランキング
01: 49: 26 米雇用情勢
01: 49: 55 米国での採用数と求人数の推移
01: 50: 05 米国の雇用環境の変化
01: 50: 19 主な分野別の求人数
01: 51: 44 米アマゾン・ドット・コム
01: 55: 02 スマートグラス
01: 57: 49 シンガポール・シー
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)