ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1081

<国際情勢>アフガン、混乱長期化も 米市民退避2500人どまり/タリバン内部対立
< 経 済 > 後払い市場、欧米で急拡大 クレカなしで分割払い
<ビジネス>ヤフー東京拠点縮小


概要:
*国内新型コロナ対策/医師、研究者ら38人が政府に適切な対策求める緊急声明。最新知見では空気感染が主因、不織布マスク着用の制度化など提案
*新型コロナ研究/米国家情報長官室が決定的な証拠なく起源特定できず。真相解明には中国の協力が必要
*横浜市長選挙/山中竹春氏が初当選。元横浜市立大学教授で立憲民主党などが支援、無党派の4割が投票
*リゾート開発/シンガポール市場で「ゲンティングループ」株が一時3.1%安に。横浜市のIR事業者公募に応募、誘致撤回掲げる中山氏当選で
*自民党総裁選/岸田文雄・前政調会長が立候補表明。9月29日投開票へ論戦
*都心オフィス/「ヤフー」が東京都内オフィスを4割縮小、「デロイトトーマツ」は東京駅前ビルの2フロアを返却
*福島第一原発/「東京電力HD」が処理水を沖合約1キロ先に放出。青森県六ケ所村、英国再処理施設も沖合2~3キロから放出
*TOEIC/IIBC2020年調査で国別平均スコアは日本は20位。スピーキング1位はドイツ、ライティング1位はフィリピン
*教員制度/文部科学省が教員免許更新制の廃止案を提示。教員の指導力向上へ抜本見直しへ
*北方領土/国後島から泳いできたロシア人男性を標津町で保護。亡命希望も日本政府は一時庇護のための上陸は不許可
*国連機関/UPU国際事務局長選挙に「日本郵便」目時政彦氏が立候補。IAEA天野之弥氏以降、31年ぶりに日本人トップ不在で
*日韓関係/韓国・文在寅大統領が歴史問題など解決呼びかけ。光復節式典で”対話の扉を常に開いてる”
*ドイツ情勢/政党支持率でCDU・CSUとドイツ社会民主党が拮抗。CDU・CSUが失速
*アフガニスタン情勢/タリバンが外国軍駐留期限の延長を認めず。国際空港運営でトルコに協力要請
*アフガン自爆テロ/自爆テロで米兵13人含む約170人が死傷。米軍が無人機攻撃でIS・ホラサン州の幹部2人を殺害
*アリババ集団/中国共産党が浙江省杭州市で汚職調査。前・杭州市トップがアント株をIPO前に不正取得
*中国情勢/習近平氏の「共産主義革命2.0」。共同富裕の目標へ報酬、税金、寄付で所得再分配図る
*フィリピン情勢/2022年副大統領選にドゥテルテ氏が出馬。サラ・ドゥテルテ氏、パッキャオ氏など大統領候補が焦点に
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「丸井グループの経営者」だったら、どうするか?
*米国IT大手/トランプ前政権時の訴状強化でFTCが「フェイスブック」を再提訴
*株式時価総額/GAFAの時価総額が日本株全体を上回る。4社の合計時価総額は7兆500億ドルに *世界半導体大手/英国競争・市場庁が米「エヌビディア」による英「アーム」買収に懸念
*産業ロボット市場/南京「エステン」が約138億円投じ新工場を建設。安値攻勢で「ファナック」やスイス「ABB」など追走
*BHPグループ/セクハラ行為で2年間に48人を処分。西オーストラリア州議会が調査
*アルフレッサHD/2024年3月期までに政策保有株500億円を売却へ。国内外の機関投資家から批判受け
*半導体産業/「キオクシアHD」と米「ウエスタンデジタル」が統合交渉。買収額約2兆200億円で9月中旬にも合意との報道も
*プリファード・ネットワークス/健康分析システムなど約20件のプロジェクトが商用化へ、ビジネス連携を加速
*クレジットカード市場/「三井住友カード」が「コンカー」とシステム開発。「JCB」は「イージーソフト」と提携
*スマホ決済/「イオン」がイオンペイを9月開始。電子マネー「WAON」などと統合で顧客の利便性高める
*セブン&アイHD/全国で宅配に参入。店舗の品揃えから注文、最短30分で宅配。注文集約などAIで最適化
*神戸物産/業務スーパーの時価総額が1兆円に。大容量と低価格、コスト削減で8期連続営業最高益見通し
*DHC/「ライツ・アンド・ブランズ」がムーミン商品の追加生産中止を要請。在日韓国・朝鮮人への差別的文章掲載で
*中部横断自動車道/山梨~静岡区間が全線開通。山梨県・長崎知事が”清水港、富士山静岡空港を活用しやすい環境に”
*アップル/ティム・クックCEOが就任10年、時価総額など記録に残る経営。魅惑的なプロダクトで経営に新たな推進力
*世界製薬大手/研究開発の投資効率上位10社中7社がアメリカ勢に。1位は米「ギリアド・サイエンシズ」で日本勢首位は「中外製薬」が10位
*外国人投資家/クラウドセキュリティ「HENNGE」、ウェブ接客「プレイド」など外国人比率が3割超に
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1081
00: 15: 51 国内新型コロナ対策
00: 17: 22 飛沫感染と空気感染
00: 23: 11 新型コロナ研究
00: 24: 09 新型コロナウイルス発生からの中国の動き
00: 24: 38 横浜市長選
00: 28: 05 リゾート開発
00: 29: 03 ゲンティン・グループの概要
00: 29: 10 世界のカジノ運営会社の売上高
00: 31: 56 自民党総裁選
00: 40: 53 都心オフィス
00: 42: 07 都心5区のオフィスビル平均空室率の推移
00: 43: 12 福島第一原発
00: 44: 55 世界の原発等からのトリチウム年間排出量
00: 46: 06 TOEIC
00: 46: 34 TOEICの平均スコア
00: 47: 07 参考:TOEFLのスコア
00: 47: 37 教員制度
00: 49: 42 北方領土
00: 50: 48 中標津町と国後島
00: 52: 55 国連機関
00: 53: 30 各国の国連事務局職員数と予算分担率
00: 55: 12 日韓関係
00: 56: 03 ドイツ情勢
00: 56: 36 ドイツの主な政党の支持率
00: 56: 48 ドイツの次期首相候補
00: 59: 40 アフガニスタン情勢
01: 03: 53 アフガン自爆テロ
01: 05: 18 IS(イスラム国)が関連組織「州」と認定した組織
01: 07: 46 中国アリババ集団
01: 08: 59 中国情勢
01: 11: 05 フィリピン情勢
01: 13: 25 フィリピンの近年の大統領
01: 14: 12 RTOCS
01: 14: 39 丸井グループ
01: 15: 16 会社概要
01: 15: 45 全国百貨店の売上高の推移
01: 15: 50 アパレル業界の市場規模
01: 16: 01 家計の消費支出(被服・履物)の推移
01: 16: 13 訪日外国人旅行消費額
01: 16: 23 消化仕入
01: 17: 15 丸井グループの業績推移
01: 17: 28 主な百貨店・類似業態の業績
01: 17: 54 主な百貨店・類似業態の営業利益率
01: 18: 12 主な百貨店・類似業態の主力収益源
01: 18: 41 丸井のビジネスモデルの変遷
01: 19: 21 丸井グループの形態別の店舗面積の割合
01: 19: 49 丸井グループの売上収益
01: 20: 24 百貨店など主な小売企業の時価総額
01: 21: 04 丸井の「売らない店舗」戦略の手段と事例
01: 22: 01 丸井を取り巻く環境
01: 22: 37 丸井の方向性
01: 23: 30 後払いサービス
01: 24: 11 丸井の主な店舗の帳簿価格
01: 24: 58 セール&リースバック
01: 25: 18 丸井の有形投資と無形投資の推移
01: 34: 23 米IT大手
01: 35: 00 近年のGAFAMによる主な買収
01: 36: 22 株式時価総額
01: 36: 50 東証一部とGAFAMの時価総額
01: 37: 37 世界半導体大手
01: 38: 44 産業ロボット市場
01: 39: 24 国別の産業ロボット年間導入台数
01: 39: 56 BHPグループ
01: 41: 49 アルフレッサHD
01: 42: 34 アルフレッサHD
01: 43: 10 アルフレッサHDの主な保有株の時価
01: 43: 46 半導体産業
01: 44: 56 プリファード・ネットワークス
01: 46: 17 クレジットカード市場
01: 48: 40 スマホ決済
01: 49: 42 セブン&アイHD
01: 50: 51 神戸物産
01: 52: 39 DHC
01: 54: 02 中部横断自動車道
01: 54: 34 中部横断自動車道
01: 56: 24 米アップル
01: 57: 04 アップルの連結業績の推移
01: 57: 09 アップルの株価推移
01: 57: 59 世界製薬大手
01: 58: 55 外国人投資家
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)