ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1080

<国際情勢>米軍アフガン撤退を正当化 バイデン大統領、誤算認める
<新型コロナ関連>オンライン初診ほぼゼロ コロナ下、医療逼迫も医師動かず
< 政 治 >二大政党、支持率差は4倍 野党、12年以降拮抗なく


概要:
*政党支持率/7月の政党支持率は自民が38%、立憲民主が9%。二大政党の支持率差は4倍
*衆議院議長/大島理森氏が政界引退を表明。1983年衆院選で初当選、1票の格差是正などに取り組む
*横浜市長選挙/8月22日に投開票。自民は小此木八郎・元公安委員長、立憲民主は山中竹春・元大学教授を支援
*高速道路/2065年までの有料期間、国交省審議会が再延長求める。将来の無料化前提に固定資産税免除の事情も
*コネクテッドカー/ソフトの脆弱性、サーバー攻撃事例など情報共有。車乗っ取り防止へ約90社が連携
*日立製作所/仏「タレス」から鉄道信号事業を約2150億円で買収。子会社の米「グローバルロジック」の技術と組み合わせMaaSを強化
*富士フイルムHD/2022年3月期の連結純利益は1600億円見通し。画像診断機器事業、バイオ医薬品の開発受託製造など好調
*メルカリ/2021年6月期は連結純利益が57億2000万円。米国フリマ事業の収益改善で2018年上場以来初の通期黒字
*次世代電池/「丸紅」がエストニア「スケルトン」と販売契約。「日本製紙」と「東北大学」がセルロースナノファイバー使ったキャパシターを開発
*イタリア情勢/ドラギ首相就任から半年、企業向け融資、減税などで景気回復。首相の支持率が7割
*米国人口統計/人種の多様化、分断が加速も。全人口に占める比率は白人が58%、ヒスパニック系は19%
*米国雇用情勢/6月求人件数は1007万件。前月比59万件増加で4カ月連続で過去最高に
*アフガニスタン情勢/タリバンが首都カブールの大統領府を掌握。タリバン報道官が”戦争は終わった。 全ての人に恩赦を”
*アフガン新政権/タリバン共同創設者のバラダル師がカブール到着。タリバンメンバー、政治家らと新政権樹立協議へ
*タリバン統治/国営放送女性キャスターが”私の命が脅かされています。世界の皆さん助けてください”とツイッターで出社拒否訴え
*トルコ情勢/チャブシオール外相がアフガン駐留トルコ軍の収判断は時期尚早。カブール空港警備の継続探る
*アフガン難民/ドイツが最大1万人受け入れへ、イギリスは女性定住の仕組みを検討
*米国同盟国/バイデン大統領が同盟国防衛を強調。日本、韓国などが侵略受ければアメリカは約束を守る
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「朝日新聞社の経営者」だったら、どうするか?
*中東情勢/イランとサウジアラビアが8月末にイラク近隣国会合を開催。タリバンへの警戒、脱石油など 共通課題で協調探る
*米駐日大使/バイデン大統領がラーム・エマニュエル氏を指名。オバマ元大統領の首席補佐官、シカゴ市長など歴任
*マレーシア情勢/マレーシア王室がイスマイルサブリ氏を新首相に指名。ムヒディン前首相が辞任、非常事態で権力乱用との批判
*韓国サムスン電子/4-6月期の家電部門営業利益が前年同期比45%増加。李在鎔副会長が仮釈放
*インドネシア情勢/バリ島に映画スタジオ。興行収入増、映画人材豊富で観光以外の産業育成へ
*オンライン診療/35道府県で人口10万人あたり月1回未満。医師側が消極的で利用進まず
*緊急事態宣言/政府が8月20日から9月12日まで13都府県に緊急事態宣言発令。商業施設の入場制限
*自宅療養/千葉県柏市で自宅出産の乳児が死亡。新型コロナ感染で産婦人科と連携できる病院見つからず
*秋学期授業/ハーバード大学が全学生と教員にワクチン接種義務付け、対面授業を再開。学生の不満、訴訟など相次ぐ
*国内上場企業/従業員の平均年収で「キーエンス」が首位。2021年3月期で平均1751万円
*オムロン/「オムロンヘルスケア」がインドで遠隔診療の試験を開始。心電計付き血圧計でデータ取得、 医師が遠隔診療
*パン・パシフィック/2021年6月期は連結純利益が538億円。ユニー系列の不採算店を「ドン・キホーテ」業態に転換で売上高、営業利益とも過去最高
*スマホ決済/「ペイペイ」が決済手数料率を最低1.6%に。クレジットカード(3~5%)の半分以下で 業界最低水準に
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1080
00: 19: 45 政党支持率
00: 21: 18 最近の政党支持率の推移
00: 21: 42 民主党政権の問題
00: 26: 53 衆議院議長
00: 31: 51 横浜市長選
00: 35: 04 横浜市長選の候補者
00: 37: 55 高速道路
00: 46: 08 コネクテッドカー
00: 47: 11 日立製作所
00: 48: 12 鉄道設備メーカーの売上高
00: 49: 18 富士フイルムHD
00: 49: 39 富士フイルムのセグメント別業績予想
00: 50: 37 メルカリ
00: 50: 57 メルカリの業績推移
00: 53: 45 次世代電池
00: 54: 52 イタリア情勢
00: 56: 03 米人口統計
00: 56: 29 米国の人口に占める白人の比率
00: 56: 44 人種別の米国の人口
00: 57: 26 参考:人種別の投票行動(2020年大統領選)
00: 59: 03 米雇用情勢
00: 59: 33 米国の雇用環境の変化
01: 00: 02 アフガニスタン情勢
01: 03: 10 アフガニスタンの民族構成
01: 03: 49 アフガン戦争および起因する戦闘での死者数
01: 04: 37 アフガン戦争での米国の出費
01: 04: 57 アフガン新政権
01: 05: 49 タリバン
01: 07: 30 タリバン統治
01: 08: 12 トルコ情勢
01: 08: 59 アフガン難民
01: 10: 32 アフガニスタン周辺図
01: 13: 16 難民(広義*)の出身国
01: 13: 38 米同盟国
01: 17: 17 中東情勢
01: 17: 40 サウジアラビアとイラン
01: 19: 16 RTOCS
01: 19: 43 会社概要
01: 20: 04 新聞発行部数推移
01: 20: 24 主要媒体別広告市場推移
01: 21: 09 国内新聞社の総売上高推移
01: 21: 28 メディアに関する世論調査
01: 21: 59 メディアに関する世論調査
01: 22: 29 全国主要5紙の朝刊発行部数
01: 22: 57 全国主要5紙の発行部数下落率
01: 23: 24 朝日新聞社の連結業績推移
01: 23: 45 朝日新聞社の事業セグメント別業績
01: 24: 02 主要5紙の連結売上高
01: 24: 52 主要5紙の連結営業利益
01: 25: 12 デジタル版の有料サブスクリプション数
01: 25: 44 主要4紙の月額料金プラン
01: 27: 08 日米主要紙の有料サブスクリプション数
01: 27: 51 米New York Timesの収入別売上高
01: 28: 04 米New York Timesの定期契約収入内訳
01: 28: 32 朝日新聞の現状と課題
01: 29: 08 記者クラブによる日本型ジャーナリズムの構造的問題
01: 30: 23 朝日新聞社の方向性(案)
01: 31: 37 案1.朝日新聞ワンプラットフォーム戦略(案)
01: 38: 54 米駐日大使
01: 40: 23 マレーシア情勢
01: 42: 15 韓国サムスン電子
01: 44: 54 インドネシア情勢
01: 45: 48 オンライン診療
01: 48: 41 緊急事態宣言
01: 52: 18 自宅療養
01: 54: 28 秋学期授業
01: 55: 04 国内上場企業
01: 55: 31 平均給与が高い企業
01: 56: 06 キーエンスの業績推移
01: 56: 12 日本企業の時価総額ランキング
01: 56: 33 オムロン
01: 57: 20 パン・パシフィック
01: 57: 45 パン・パシフィックHD傘下法人の業績
01: 58: 13 スマホ決済
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)