ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1077

<新型コロナ関連>英「コロナ共生」へ賭け 感染拡大下の規制解除
<国際情勢>台湾、リトアニアに代表機関
<ビジネス>米新興の小型原発、発電コストを大型炉以下に


概要:
*東京オリンピック/第32回夏季五輪東京大会が開幕。近代五輪史上初の無観客。205カ国・地域、難民選手団の約6000人参加
*国内新型コロナ対策/ドクター中松氏が観客問題解消する新発明。競技場の内外をオンラインでつなぐ
*東京五輪スポンサー/「トヨタ」は最高位スポンサーも大会関連のCMを見送り。「パナソニック」「NTT」なども開会式出席を見送り
*東京五輪開閉会式/大会組織委員会がディレクターの小林賢太郎氏を解任。1年延期決定の安倍前首相が開会式ドタキャンに敵前逃亡と猛批判
*イギリス情勢/新型コロナ規制をほぼ撤廃。ジョンソン首相、スナク財務相が濃厚接触者で自主隔離
*三井住友FG/米国証券会社「ジェフリーズ」と資本業務提携。発行済み株式5%を約420億円で取得見通し
*日立製作所/「グローバルロジック」の買収を完了。独自基盤の「ルマーダ」で世界展開を加速へ
*西武HD/「札幌プリンス」「びわ湖大津プリンス」など投資ファンドが約1千億円で買収の意向
*藤田観光/財務基盤の強化、コロナ後の投資資金確保で「日本政策投資銀行」から150億円調達へ
*丸井グループ/試着、商品体験のスペース拡大、ネット通販企業など誘致。売らないテナントを3割に
*インテル/米「グローバルファウンドリーズ」の買収へ。半導体受託生産で世界4位、買収額は約3兆3000億円
*テマセクHD/「滴滴」「グラブ」など保有株上昇で2021年3月期運用利回りが25%に
*グラブ/SECのSPAC上場監視強化で過去の財務監査に着手。東南アジアの銀行業、新興テックが割拠
*蘇寧易購集団/創業者の張近東・董事長が辞任。1990年にエアコン販売店設立、20年ごろから業績悪化
*中国企業/変動持ち分事業体(VIE)採用で中国企業が規制を迂回して海外で上場。中国規制当局が「滴滴」に立ち入り調査、「テンセント」に楽曲の独占利用是正命令
*エネルギー政策/経済産業省が新エネルギー基本計画原案を公表。2030年度の総発電量のうち再生エネルギーが36~38%、原子力が20~22%、石炭火力がなお19%
*ニュースケール・パワー/開発中の小型炉発電コストを約5~7.2円(1キロワット時)に。大型炉は約11円
*官房副長官/杉田和博氏が在職歴代最長を更新。ワクチン接種で自衛隊の活用を進言、日本学術会議の任命拒否を主導
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「株式会社IDOMの経営者」だったら、どうするか?
*台湾情勢/台湾外交部がリトアニアに代表機関を設置へ。事実上の大使館として機能、設置時期は未定
*日韓関係/韓国大統領府が文在寅大統領の訪日見送り。首脳会談の成果が十分に見込まれず
*英EU離脱問題/イギリス政府がEUに北アイルランドに入る物品の通関検査めぐり再交渉を要求
*欧州パイプライン計画/米国と独政府が「ノルドストリーム2」で共同声明。アメリカが事実上計画を容認
*ブルーオリジン/有人宇宙飛行を実施。自社開発ロケット「ニューシェパード」にベゾス氏ら4人が搭乗
*米国格差問題/ハーバード大学調査で”親の収入超え”は1940年生では92%、84年生では50%
*全国都市ランキング/東京大学調査で”多様な働き方ができる都市”は石川県小松市が首位。コロナ禍で働き方、生活一変
*中国豪雨災害/河南省鄭州市で家屋、地下鉄など広範囲で冠水。市内で12人死亡、約10万人が避難
*中国人民元/国際化指数で5年半ぶり過去最高を更新。2030年までに第3の通貨に
*中国中車/時速600キロのリニアが完成。2016年10月に開発着手、北京ー上海間を3時間半の試算
*伊エルメネジルド・ゼニア/SPACで21年後半にNY市場に上場へ。時価総額は約2700億円
*ロビンフッド/上場時の時価総額が約3兆8000億円見通し。公開価格38~42ドルで約2500億円調達
*ジョンソン・エンド・ジョンソン/ベビーパウダー事業の破産申請を検討。アスベストによる健康被害で約3万人の原告から提訴
*ズーム/米コールセンター向けクラウドサービス「ファイブ9」を約1兆6000億円で買収。法人顧客に対する存在価値を高める
*ネットフリックス/2021年4-6月期は売上高が前年同期比19%増加の8060億円に
*パレットタウン/「森ビル」が「Zepp Tokyo」「VenusFort」など2023年8月末までに全施設を閉館
*三井住友海上火災保険/米AI保険大手「ネクスト」と資本業務提携。中小企業向け保険契約をAIで自動化
*キャッシュレス決済/カード会社間の手数料開示を促すため、経済産業省が8月にも検討会を設置
*オンライン診療/「クオールHD」「日本調剤」が在宅医療で処方薬を宅配。「メドレー」はオンライン診療で攻勢
*個人資産ランキング/1000億円超え株長者は24人。1位:「SBG」孫氏 が約4兆円。2位:「FR」柳井氏が約1兆9000億円
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1077
00: 13: 04 東京オリンピック
00: 16: 03 東京五輪開閉会式
00: 18: 41 国内新型コロナ対策
00: 21: 17 東京五輪スポンサー
00: 24: 19 イギリス情勢
00: 25: 00 英国と日本の新型コロナウイルス感染者数
00: 25: 52 主要国の新型コロナウイルスワクチンの接種状況
00: 27: 20 三井住友FG
00: 27: 52 米国での投資銀行業務での収入ランキング
00: 29: 03 日立製作所
00: 29: 46 グローバルロジック
00: 30: 10 日立製作所のセグメント別の業績
00: 31: 55 西武HD
00: 34: 48 西武ホールディングスのセグメント別業績
00: 36: 02 藤田観光
00: 36: 45 藤田観光のセグメント別業績
00: 38: 00 丸井グループ
00: 38: 58 丸井グループの形態別の店舗面積の割合
00: 39: 16 丸井グループの売上収益
00: 40: 48 米インテル
00: 43: 48 テマセクHD
00: 44: 40 政府系ファンド(SWF)の資産規模
00: 45: 27 テマセクの主な投資先
00: 46: 54 グラブ
00: 47: 32 SPAC: Special Purpose Acquisition Company(特別買収目的会社)
00: 47: 38 SPACによるIPOの状況
00: 48: 08 中国・蘇寧易購集団
00: 49: 18 中国企業
00: 50: 53 エネルギー政策
00: 53: 16 日本の電源別発電電力量構成比の推移
00: 54: 08 火力発電のCO2排出量の比較
00: 57: 05 米ニュースケール・パワー
00: 58: 36 官房副長官
01: 00: 47 RTOCS
01: 01: 15 会社概要
01: 01: 50 IDOMの主な事業紹介
01: 02: 36 中古車業界の流通構造
01: 03: 25 IDOM 自動車販売台数 推移
01: 03: 41 IDOM セグメント別 売上高・営業利益 推移
01: 04: 18 IDOM 売上高・営業利益 推移
01: 04: 35 自動車オークション出品台数・成約単価 前年同月比推移
01: 04: 51 国内 中古車・新車 登録台数 推移
01: 05: 11 自動車アフターマーケット市場規模推移
01: 05: 46 中古車流通事業 主要各社 売上高
01: 06: 04 中古車流通事業 主要各社 売上高推移
01: 06: 16 中古車販売店の顧客満足度
01: 06: 41 CASEの動向
01: 07: 52 カーシェアリングおよび自動車サブスクリプションサービス 市場規模関連情報
01: 08: 32 EV化の動向
01: 09: 03 自動運転LEVEL5の動向
01: 10: 03 IDOMの課題
01: 10: 23 現在のIDOMのCar as a Serviceの取組
01: 11: 13 IDOMの新事業(案)
01: 27: 21 台湾情勢
01: 28: 19 日韓関係
01: 29: 45 英EU離脱問題
01: 30: 24 英国・北アイルランド・EU間の関税適用
01: 32: 43 欧州パイプライン計画
01: 33: 54 ドイツとロシア間のガス・パイプライン
01: 34: 27 EU加盟国の天然ガス輸入におけるロシア比率
01: 35: 28 ドイツの発電における電源別比率
01: 36: 28 米ブルーオリジン
01: 38: 27 米格差問題
01: 40: 22 全国都市ランキング
01: 40: 52 多様な働き方ができる都市のトップ10
01: 42: 35 中国豪雨災害
01: 43: 48 中国人民元
01: 44: 40 中国中車
01: 46: 00 主要国の高速鉄道の営業距離
01: 46: 49 伊エルメネジルド・ゼニア
01: 47: 24 エルメネジルド ゼニアの概要
01: 49: 00 米ロビンフッド
01: 50: 03 米ジョンソン・エンド・ジョンソン
01: 51: 38 米ズーム
01: 52: 23 ZOOMの業績
01: 52: 44 ZOOMの株価推移
01: 52: 49 ファイブ9
01: 53: 13 米ネットフリックス
01: 53: 41 ネットフリックスの業績推移
01: 54: 13 ネットフリックスの有料会員数の推移
01: 54: 36 パレットタウン
01: 56: 29 三井住友海上火災保険
01: 57: 40 キャッシュレス決済
01: 58: 21 オンライン診療
01: 58: 50 個人資産ランキング
01: 59: 05 保有額の大きい個人株主
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)