ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
アフターデジタル時代のUXデザインとグロース戦略論 > アフターデジタル時代のUXデザインとグロース戦略論01

UXの起源と定義


概要:
株式会社ビービットでは、データを活用したUX(ユーザーエクスペリエンス)向上を運用フェーズで支えるソフトウエア運用と、デジタルサービスの立ち上げや見直しのタイミングでコンサルティングサービスを提供、中国や台湾にもサービスを展開している。中国ではテンセントやアリババといった巨大ネット企業が急激に台頭しており、学ぶべきところも多いという。本番組では、なぜ今UXなのか、UXの起源や定義について解説する。
日本では視聴率が30%を超えるテレビ番組は1979年には年間1890本あったが、2016年には3本まで減少した。みんなが見ているから自分も見たい、みんなが持っているから自分も持ちたいという時代から、自分が欲しいものを持ちたいという成熟した時代に移り変わり、企業は大衆を対象としたものではなく、一人一人の価値観や状況に応じた商品やサービスを考える必要が出てきた。さらにスマートフォンの普及により、24時間365日インターネットにつながった状況が世界中どこでもほぼ確実に実現し、誰でも簡単に情報を発信したり、目的の情報を入手したりすることが可能となった。

口コミサイトなども多岐にわたるため、企業は情報を隠しづらく、うそがつけない状況となり、それぞれの顧客に合った価値を提供できる企業しか生き残れなくなりつつある。企業はインターネット空間で能動的に動いている顧客が求めている情報とは何か理解していなければ、どんなに多く盛り込んだ情報を提供しても存在していないも同様で顧客の目に入りづらい。

問題があった場合に店舗や電話なら顧客の要求が分かるが、ホームページや電子商取引などネット上の課題は見えにくい。UXの定義はさまざまで現在でも統一されていないが、本講座ではUXを米国認知心理学者であるドナルド・ノーマンが提唱した定義を用いる。ユーザビリティーとは、特定のユーザーが指定された目標を達成するために使用する際の、その使用文脈における有効性・効率性・満足度の度合いであり、UXに包含される。

デジタル時代の主役はユーザーだ。競争原理も顧客の認知もリアルとはまったく異なる。UXには、製品自体の品質だけではなく、顧客とその会社・サービス・その製品とのやりとりなど全ての側面が含まれる。製品とアプリを複合的に使うような全体のデザイン設計も必要となる。全ての人が高機能な商品を求めているわけではない。UXを検討する上では、ターゲットとなる顧客の状況を理解し、個々に適したサービスの価値や体験を提供することが重要だ。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 アフターデジタル時代のUXデザインとグロース戦略論#1 UXの起源と定義
00: 00: 33 第1回 UXの起源と定義
00: 00: 41 本日のアジェンダ
00: 01: 07 自己紹介
00: 02: 39 ビービットの提供サービス
00: 03: 43 グローバルへのサービス展開
00: 05: 07 書籍のご紹介
00: 06: 47 なぜ今、UXなのか?
00: 07: 20 クイズ - 視聴率30%超えのテレビ番組の年間本数は?(1)
00: 09: 18 クイズ - 視聴率30%超えのテレビ番組の年間本数は?(2)
00: 10: 38 デジタル無しの生活は考えられない - 印象的な事例(1)
00: 10: 41 デジタル無しの生活は考えられない - 印象的な事例(2)
00: 11: 01 デジタル無しの生活は考えられない - 印象的な事例(3)
00: 11: 40 デジタル無しの生活は考えられない - 印象的な事例(4)
00: 12: 41 クイズ(1)
00: 13: 00 クイズ(2)
00: 13: 09 クイズ(3)
00: 13: 15 クイズ(4)
00: 13: 26 【再掲】クイズ(2)
00: 13: 36 クイズ(5)
00: 15: 10 デジタル時代の主役はユーザ
00: 19: 25 UXの起源
00: 19: 35 UXの最初の提唱者はドナルド・ノーマン
00: 20: 39 前身としての「ユーザビリティ」
00: 25: 17 (参考)UXの定義は現在でも統一はされていない(1)
00: 28: 18 (参考)UXの定義は現在でも統一はされていない(2)
00: 28: 39 UXの定義
00: 28: 46 ドナルド・ノーマンが提唱するUXの定義
00: 30: 24 大切なのは、ユーザ・目的・状況を知ること
00: 32: 02 クイズ -分譲マンションのサイトを作る場合
00: 33: 14 どの地図をどの順番で見せるか?
00: 33: 58 2つのソリューション
00: 35: 07 【再掲】クイズ -分譲マンションのサイトを作る場合
00: 35: 46 【再掲】2つのソリューション
00: 36: 32 どちらの電卓を購入しますか?
00: 37: 34 機能ではなく、UXが優位なサービスが選ばれる(1)
00: 37: 52 機能ではなく、UXが優位なサービスが選ばれる(2)
00: 37: 54 機能ではなく、UXが優位なサービスが選ばれる(3)
00: 37: 55 機能ではなく、UXが優位なサービスが選ばれる(4)
00: 45: 04 まとめと次回予告
講師紹介: 遠藤 直紀(えんどう なおき)


『遠藤 直紀』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:三木 順哉

Copyright(c)