ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
社会変革型リーダーの構想力 > 社会変革型リーダーの構想力 54

社会変革型リーダーの構想力 対談
ゲスト:村田早耶香氏(認定NPO法人かものはしプロジェクト 共同創業者)


概要:
国際労働機関の調査によると世界では100万人の子どもたちが商業的性的搾取の被害にあっているという。商業的性的搾取とは、子どもたちがお金やものと引き換えに性的な行為を強要され、搾取されてしまうことで、認定NPO法人かものはしプロジェクトは、子どもの「性的搾取を目的とした人身売買」を解決するために活動している。今回共同創業者の村田早耶香氏をお招きし、いかに構想力を持ち、どのように実現しているのか伺う
村田氏は、大学在学中の2001年に東南アジア訪問し、子どもが売られる問題の深刻さを知り、2002年の二十歳の時に仲間と共にかものはしプロジェクトを創業した。カンボジア・インドで職業訓練と雇用により家庭の収入を向上させる雑貨工房を運営、加害者を取り締まるための警察訓練の支援を行っている。現在はインドにも活動を広げ、インドのNGOと共に、被害にあった方達が人生を取り戻す支援と子どもが売られない社会の仕組み作りの支援をしている。

かものはしプロジェクトは、日本で支援いただいた資金を使って、問題が発生しているカンボジア・インドで活動することで、子どもが売られる問題の解決に取り組んでいる。2020年度より、「日本の子どもを取り巻く不条理を無くすための活動」も開始している。

日本での活動は、広報・資金調達(ファンドレイジング)、コレクティブ・インパクト(共助ネットワーク再構築)、VOICE事業がある。広報・資金調達は、子どもが売られる問題を世間に周知し、寄付金や助成金を獲得している。コレクティブ・インパクトは、自治体内での行政・民間の連携を通じた、子どもの虐待・貧困の解消を図っている。VOICE事業は、当事者の声を現場の支援と国の政策に反映させている。

カンボジアでの活動は、最貧困層の女性たちに仕事を提供し、売らざるを得ない環境からの脱却をサポートするコミュニティーファクトリー運営、カンボジア内務省と連携し、警察による取り締まり強化をサポートしている警察支援がある。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 社会変革型リーダーの構想力#54 社会変革型リーダーの構想力 対談
00: 01: 16 社会変革型リーダーとは?
00: 02: 53 村田早耶香(むらたさやか)
00: 14: 52 事業の全体像
00: 15: 57 持続可能な開発目標達成のために
00: 16: 10 子どもが売られる問題とは
00: 16: 14 出典:大久保真紀著「買われる子どもたちー無垢の叫び」
00: 17: 12 100万人
00: 18: 06 資料(1)
00: 20: 56 現場と仕組み 「売らせない、買わせない」
00: 21: 03 「売らせない」
00: 21: 11 農村で雑貨を作る仕事を提供
00: 23: 31 資料(2)
00: 24: 06 立派な家に!
00: 24: 16 「買わせない」
00: 24: 26 警察支援
00: 25: 03 カンボジアにおける取り組みの成果
00: 27: 32 力を合わせれば「子どもが売られない世界」は作れる!
00: 29: 48 2012年~ 南アジア インド(2002年~カンボジア)
00: 29: 57 まだまだ悲惨な状況
00: 30: 27 現場と仕組み「サバイバー支援、法案成立」
00: 30: 35 【現場】サバイバーの支援
00: 31: 35 被害者からリーダーへ(1)
00: 31: 50 被害者からリーダーへ(2)
00: 32: 40 【仕組み】新法によって問題解決が加速
00: 33: 07 【仕組み】リーダー達が国会議員に働きかけ
00: 33: 35 【仕組み】当事者リーダーが活躍
00: 33: 44 【仕組み】法案がインド下院を通過!
00: 34: 20 サバイバーの全国組織 ILFAT発足
00: 34: 26 サバイバーリーダーと共に、子どもが売られない世界を目指します
00: 37: 17 子どもを取り巻く不条理をなくす
00: 37: 21 日本でも子どもの理不尽がたくさん
00: 38: 14 私達が解決したい課題
00: 39: 26 現場と仕組み「VOICEとコレクティブインパクト」
00: 39: 37 私たちの役割
00: 40: 23 支援先のご紹介
00: 40: 52 支援先紹介: 岡山NPOセンターの取り組み
00: 41: 20 3年間の主な活動予定(2020年度~2022年度)
00: 41: 34 緊急対応だけでなく予防・早期発見/対応ができる社会へ
00: 41: 54 「当事者の声が聴かれない」現状と課題
00: 43: 07 VOICE 子どもアドボカシー
00: 43: 15 VOICE 政策決定プロセスへの当事者参加
00: 58: 53 ズバリ、あなたにとっての構想力とは?
講師紹介: 朝比奈 一郎(あさひな いちろう)


『朝比奈 一郎』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:小川 りかこ

Copyright(c)