ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1060

< 経 済 > 中小の経常益、1割がコロナ補助金 一律の持続化給付金など財政頼みに
<ビジネス>帝国ホテル東京、建て替え 三井不などが周辺を一体開発
< 政 治 > 福島第一原発事故 「放水」前夜 日米での緊迫のやり取りが判明


概要:
*訃報/加藤義和氏(85歳)が死去。「加ト吉」(現テーブルマーク)創業者、元香川県観音寺市長
*中小企業支援/中小企業の経常益は1割がコロナ補助金。営業外収益が2兆2120億円、前年同期比で42.4%増加
*国内物流大手/「日本郵政」と「楽天」が資本業務提携で合意。「日本郵政」が約1500億円、中国「テンセント」が約650億円、「楽天」に出資
*中国テンセント/中国の新興投資で首位に。2020年に総額が約1兆3000億円で「快手科技」「美団」「ピンドウドウ」などに投資
*パイオニア/地図情報子会社「インクリメント・ピー」を「ポラリス・キャピタル・グループ」に約300億円で売却見通し
*武田薬品工業/米「マーベリック」を約570億円で買収。免疫細胞の攻撃力高める技術やがんの新薬候補など保有
*サンデンHD/第三者割当増資を実施。中国「海信集団」(ハイセンス)が引受先で総額214億900万円、議決権の75%取得
*ルノー/独「ダイムラー」の全保有株を約1500億円で売却。2020年に資本業務提携も協業広がらず
*オンライン販売/「日産」がスマホで購入完結に。遠隔商談などの専用システム2月から順次導入
*国内コンビニ業界/2010年代前半は快進撃も後半は成長が鈍化。スイーツなど高単価路線が裏目、価格志向の顧客がスーパーへ
*インドITサービス大手/「ウィプロ」が英「カプコ」を約1550億円で買収。「インフォシス」も積極的M&Aを実施
*緊急事態宣言/政府が3月21日に1都3県の発令を解除。病床使用率が30%台まで低下など
*欧州ワクチン接種/変異型ウイルスで第3波。フランスでは18日から4週間の外出制限。イタリアでは15日から多くの地域でロックダウン
*欧州情勢/欧州委員会がワクチン証明書の法案発表。今夏観光シーズンまでの新制度成立目指す
*アストラゼネカ/ドイツ、フランスなどワクチン接種を一時見合わせ。血栓の可能性が7件報告。20日より接種は再開
*米国ワクチン接種/アメリカが未承認の英「アストラゼネカ」製備蓄ワクチンの一部をカナダ、メキシコに供給
*ブラジル情勢/ボルソナロ大統領がパズエロ保健相を交代。新規感染者数、死者数増で支持率が低迷
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「株式会社ビジョンの経営者」だったら、どうするか?
*LINE/中国関連会社の従業員4人が日本の利用者の個人情報が閲覧可能な状態に
*企業経営/世界の経営者の6割が社会含む利害関係者の利益に沿って経営。評判、信頼が事業運営に影響
*国内雇用情勢/2019年の平均賃金は米英が前年比7割増加、日本は5%減少。低い生産性、不採算事業の温存など背景
*企業経費/コロナ禍で経費が7兆円減少。「パナソニック」は約600億円、「マツダ」は約700億円 固定費を圧縮
*個人消費/富裕国の過剰貯蓄が約330兆円。アメリカは貯蓄を消費に回しやすい環境。日本はタンス預金が昨年末に100兆円突破
*クラウドファンディング/「maneoマーケット」がグリーンインフラの破産申し立て。投資家から集めた資金のうち約120億円が延滞
*帝国ホテル/「帝国ホテル東京」を建て替え、2036年度完成予定。外資系高級ホテルとの顧客獲得競争に備え
*東芝/議決権行使書の一部が無効になった問題で「エフィッシモ」が第三者の調査要求。異例の株主提案が可決
*ニトリHD/2021年2月期は連結営業利益が1400億円見通し。前期比3割増で34期連続の最高益
*ワタベウェディング/事業再生ADRを申請。ホテル事業など手がける「興和」が20億円出資、経営再建を主導
*早期離職問題/就職後3年以内に辞める人の割合は高卒者が4割、大卒者が3割に
*福島第一原発事故/日米での緊迫のやり取りが判明。在日米軍フィールド司令官が”正確な状況がつかめない”
*柏崎刈羽原発/監視装置が長期間故障。核物質防護設備の複数カ所に不正侵入を検知できない可能性
*総務省接待問題/国家公務員倫理規程のルールが形骸化。米欧ではロビー活動の透明性確保に重点
*東京五輪・パラリンピック/開閉会式の演出総合統括・佐々木宏氏が辞任。海外一般観客の受け入れ見送りを決定
*香港情勢/香港市民の脱出が急増。2020年の香港国家安全維持法で加速
*米中関係/バイデン政権で初の米中外交トップ会談。ブリンケン氏が”ルールに基づく秩序への脅威”
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1060
00: 08: 35 訃報
00: 11: 33 中小企業支援
00: 12: 45 資本金別企業の売上高・その他の営業外収益
00: 15: 10 国内物流大手
00: 24: 21 楽天の株価推移
00: 24: 32 楽天の業績推移
00: 24: 43 楽天のセグメント別業績
00: 26: 38 中国テンセント
00: 26: 54 テンセントが出資した主な企業
00: 28: 01 パイオニア
00: 28: 57 武田薬品工業
00: 29: 27 武田薬品工業の過去の主なM&A
00: 33: 05 サンデンHD
00: 34: 39 仏ルノー
00: 36: 45 オンライン販売
00: 39: 09 国内コンビニ業界
00: 39: 46 コンビニの店舗数の推移
00: 39: 50 コンビニの売上高の推移
00: 41: 56 インドITサービス大手
00: 44: 50 緊急事態宣言
00: 46: 40 東京都の新型コロナウイルスの陽性患者数
00: 46: 46 緊急事態宣言発出の「ステージ判断の指標」
00: 47: 05 欧州ワクチン接種
00: 47: 42 英仏伊の新型コロナウイルス感染者数
00: 48: 48 欧州情勢
00: 49: 24 経済における観光への依存度が強い欧州諸国
00: 50: 38 英アストラゼネカ
00: 52: 12 米ワクチン接種
00: 53: 20 ブラジル情勢
00: 54: 43 米国とブラジルの新型コロナウイルス感染者数
00: 55: 30 RTOCS
00: 56: 01 会社概要
00: 56: 38 ビジョンの主な事業
00: 57: 19 ビジョンのビジネスモデル
00: 58: 46 ビジョン 業績推移
00: 58: 57 ビジョン セグメント別業績 推移
00: 59: 29 ビジョン Wi-Fiレンタル件数 推移
01: 00: 14 ビジョン 情報通信サービス 売上総利益構成
01: 00: 21 日本 インバウンド・アウトバウンド旅行者数 推移
01: 00: 47 日本のITリモート市場の需要見通し
01: 01: 05 市場
01: 01: 50 市場
01: 02: 46 テレワーク実施率およびテレワークを利用していない理由
01: 03: 04 主な競合
01: 03: 34 各競合のポジショニング
01: 03: 59 ビジョンの強み
01: 04: 32 現状と課題、方向性
01: 06: 09 方向性①
01: 06: 37 方向性②
01: 06: 58 方向性③
01: 08: 38 方向性④
01: 12: 02 ベラルーシ情勢
01: 14: 21 LINE
01: 17: 40 企業経営
01: 20: 45 国内雇用情勢
01: 21: 28 主要国の平均賃金の推移
01: 21: 44 主要国の平均インフレ率の推移
01: 23: 15 企業経費
01: 24: 53 個人消費
01: 26: 11 日本の家計と企業の現金・預金の推移
01: 27: 03 クラウドファンディング
01: 28: 36 帝国ホテル
01: 32: 01 東芝
01: 34: 11 ニトリHD
01: 35: 00 ニトリの国内売上高の対前年比率の推移
01: 35: 21 ニトリの業績推移
01: 35: 38 ワタベウェディング
01: 37: 45 早期離職問題
01: 38: 48 学歴別就職後3年以内離職率の推移
01: 41: 13 福島第一原発事故
01: 46: 00 柏崎刈羽原発
01: 50: 34 総務省接待問題
01: 54: 10 東京五輪・パラリンピック
01: 56: 00 香港情勢
01: 56: 39 香港市民へのアイデンティティ認識調査
01: 56: 58 米中関係
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)