ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1041

<新型コロナ関連>世界の感染者、4000万人超える
< 経 済 > 自社株でのM&A税優遇 国の認定不要に 政府・与党検討
<ビジネス>米司法省、グーグル提訴 独禁法違反「検索で競争阻害」


概要:
*訃報/李健熙氏(78歳)が死去。「サムスングループ」創業者。半導体とディスプレー事業に注力、会長在任中に総売上高が25倍に
*GAFA/米国司法省が「グーグル」を提訴。ネット検索・広告市場で競争妨げる排他的な行為
*フォートナイト訴訟/米「エピック」がアップストアなど手数料30%徴収が反トラスト法違反と主張
*サブスクリプション/米「ネットフリックス」が休眠利用者に”あえて退会しますか?”告知。AI、データ分析の試み
*インテル/韓国「SKハイニックス」が半導体メモリー事業を約9500億円で買収。NAND型メモリー市場で世界2位に
*スペースX/スターリンク衛星60基搭載の「ファルコン9」を打ち上げ。試験サービス、米国山火事での通信にも利用
*ソフトバンクグループ/SPAC(特別買収目的会社)設立を計画。上場時に事業実体を持たない空箱
*アント・グループ/香港取引所が上場承認。上海・科創板との同時上場へ。目標時価総額は2000億ドル
*中国アリババ集団/中国スーパー大手「サンアート・リテール」を約3800億円で買収
*中国雑貨大手/中国版100円雑貨「名創優品」(メイソウ)がNY証券取引所に上場。世界80カ国・地域で4200店以上展開
*インドネシア情勢/外資誘致法可決で解雇・賃上げ抑制が容易に。投資環境整備で外資の投資促す
*世界感染者数/累計感染者数が4000万人超に。3000万人超から1カ月で新規感染者数も連日最多を更新
*欧州感染者数/10月中旬の新規感染者数が欧州35カ国で最多に。アメリカでは行動制限不要論も
*欧州情勢/アイルランド政府がロックダウンを再実施。チェコでは人口比感染者数が欧州最大で再ロックダウン
*米国感染者数/10月23日のアメリカの1日の新規感染者数が8万3010人。治療法改善で致死率は低下
*独ルフトハンザ/2020年7-9月期のEBITが約1570億円の赤字。欧州域内路線の回復、コスト削減で赤字幅は縮小
*国内航空大手/「ANA HD」は2021年3月期連結最終赤字が約5000億円見通し。「JAL」は7-9月期の営業赤字が850億円
*キャセイパシフィック航空/グループ全体の4分の1、8500人を削減へ。傘下の「キャセイドラゴン航空」は全運航を取止め
*三菱重工業/国産小型ジェットの事業化を凍結。納入当初から6度の延期。コロナ禍の航空需要低迷で収益化困難と判断
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「アイ・オー・データ機器」の経営者だったら、どうするか?
*出入国規制/経済再生へ入国の緩和拡大。滞在72時間以内なら14日間の待機免除。タイ、台湾、豪州、NZなど対象
*中国経済/7-9月のGDP成長率は前年同期比4.9%で成長率はコロナ前に迫る。不動産市場、インフラ投資の活況、輸入増など要因
*企業買収/政府、与党が株主の税優遇策を見直し。国の審査なくても課税繰り延べ可能に
*原発再稼動問題/宮城県議会が再稼働求める地元商工会の請願を採択。女川町、石巻市など経済効果に期待
*再生可能エネルギー/河野規制改革相が既存の制度を総点検。関連する規制、基準を順次緩和へ
*NEXT1000/時価総額伸びた中堅企業をランキングで1位は「ログリー」(ネット広告)。5位の「ケアネット」は廣瀬光雄名誉教授が創業
*ブリヂストン/フランス政府が閉鎖方針のタイヤ工場維持へ代替案。約123億円投じ生産性向上など
*ニトリHD/ホームセンター中堅「島忠」の買収を検討。「DCM」が既にTOBを実施、買収総額は1600億円見通し
*携帯電話料金/総務省が乗り換え時のメールアドレス維持を携帯大手に要請。値下げ競争につなげる狙い
*次世代通信/5G表示、速度は4G。基地局整備など普及に時間、利用者の誤解防ぐ周知が必須
*三菱ケミカルHD/医療素材など手がける仏「ロケット」社CEO・ギルソン氏が社長就任へ。越智仁社長は退任
*日立製作所/「日立建機」の一部株式売却を検討。「日立金属」も売却で構造改革の仕上げへ
*SBI HD/「東和銀行」と資本提携。SBIの地銀連合構想で5行目に。2009年には公的資金350億円注入
*自民党/石破茂元幹事長が党総裁選で最下位の責任取り石破派の会長を辞任、派閥は維持
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1041
00: 27: 45 訃報
00: 31: 41 GAFA
00: 32: 15 米下院が指摘した巨大IT企業による独占の問題
00: 33: 49 フォートナイト訴訟
00: 35: 06 サブスクリプション
00: 36: 34 米インテル
00: 36: 58 半導体メーカーの売上高
00: 37: 34 米スペースX
00: 40: 03 ソフトバンクグループ
00: 40: 46 SPAC: Special Purpose Acquisition Company(特別買収目的会社)
00: 42: 21 SPACによるIPOの件数
00: 43: 01 アント・グループ
00: 43: 41 アント・グループ董事長井賢棟(エリック・ジン)氏
00: 44: 13 アリババグループの主な事業
00: 44: 57 アントフィナンシャルの主なサービス
00: 46: 55 中国アリババ集団
00: 48: 04 中国雑貨大手
00: 49: 19 インドネシア情勢
00: 50: 27 インドネシアと主な周辺国の直接投資受入額
00: 55: 29 世界感染者数
00: 56: 18 世界の新型コロナウイルス感染者数
00: 56: 46 世界の新型コロナウイルスの感染者数
00: 57: 05 主な国別の新型コロナウイルスによる死亡状況
00: 58: 05 欧州感染者数
00: 58: 17 欧州情勢
00: 58: 42 新型コロナ拡大を受けた欧州諸国の主な措置
01: 00: 54 米感染者数
01: 01: 48 米国の新型コロナウイルス感染者数
01: 01: 57 米国の州別の新型コロナウイルス感染者の状況
01: 02: 52 独ルフトハンザ
01: 03: 27 世界の主要航空会社の最終損益
01: 05: 06 国内航空大手
01: 05: 41 キャセイパシフィック航空
01: 06: 29 三菱重工業
01: 13: 15 RTOCS
01: 13: 45 会社概要
01: 14: 13 アイ・オー・データ機器の製品別売上構成と主要製品
01: 15: 01 アイ・オー・データ機器の業績推移
01: 15: 20 アイ・オー・データ機器の製品分野別売上高
01: 15: 44 国内PC周辺機器サプライヤー売上高ランキング
01: 16: 31 PC周辺機器メーカーの競合参入状況
01: 17: 49 国内PC周辺機器大手3社の売上高推移
01: 18: 11 国内PC周辺機器大手3社の製品別売上構成
01: 18: 42 国内PC周辺機器大手3社の主力製品群と国内シェア①
01: 19: 14 国内PC周辺機器大手3社の主力製品群と国内シェア②
01: 19: 31 国内PC周辺機器大手3社のコスト比較
01: 19: 54 国内PC周辺機器上場5社の時価総額
01: 20: 28 【国内競合事例】 エレコム社の強み
01: 21: 43 PC周辺機器3社の提携・M&A戦略
01: 22: 17 PC周辺機器大手3社の現状の取り組み(重点分野)
01: 23: 02 国内PC周辺機器大手3社の海外展開状況
01: 23: 26 【海外競合事例】 Logitech International, スイス
01: 24: 34 アイ・オー・データ機器の課題および戦略軸
01: 24: 52 アイ・オー・データ機器と補完性・シナジーの高いメーカー
01: 34: 48 人口統計
01: 35: 42 出入国規制
01: 36: 58 中国経済
01: 37: 12 中国のGDP成長率の推移
01: 37: 43 中国の項目別のGDP成長率
01: 38: 06 企業買収
01: 38: 42 原発再稼動問題
01: 40: 31 稼働中の原発
01: 40: 55 世界の原発等からのトリチウム年間排出量
01: 42: 49 再生可能エネルギー
01: 44: 12 NEXT1000
01: 44: 37 コロナ禍でも時価総額を伸ばした企業
01: 45: 40 ブリヂストン
01: 46: 33 ブリヂストンの地域別タイヤ生産量
01: 47: 34 ニトリHD
01: 47: 52 ホームセンターの売上高
01: 50: 12 携帯電話料金
01: 50: 49 次世代通信
01: 51: 37 三菱ケミカルHD
01: 52: 00 三菱ケミカルHDの代表執行役社長に就任するジョンマーク・ギルソン氏
01: 55: 22 三菱ケミカルの国内外別の業績
01: 55: 33 日立製作所
01: 56: 19 日立の主な事業・グループ会社再編
01: 56: 45 日立製作所が注力する事業領域
01: 57: 29 SBI HD
01: 58: 12 SBIの地方銀行との資本業務提携のイメージ
01: 58: 49 自民党
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)