ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 1012

< 政 治 > 東京都が「外出自粛要請」 繁華街の飲食店で集団感染の疑いも
<国際情勢>東京五輪、21年夏に延期 IOC、首相提案を承認
<ビジネス>トヨタとNTT 資本提携を正式発表 「スマートシティー」推進


概要:
*新型コロナ・感染症研究/米ジョンズ・ホプキンス大学が2年前にパンデミック病原体の特徴で警鐘
*新型コロナ・緊急事態宣言/安倍首相が”瀬戸際の状況が続いている”。首都封鎖など可能な緊急事態宣言には 慎重姿勢
*新型コロナ・治療薬/安倍首相が「アビガン」承認へ。エボラ出血熱「レムデシビル」は国際共同治験が始まっている
*新型コロナ・東京都/小池知事が隣接4県知事と外出自粛を呼びかけ。感染確認が最多で感染爆発の重大な岐路
*新型コロナ・千葉県/障害者福祉施設で58人が感染。一般病院への入院が困難な人など難しい対応迫られる
*新型コロナ・東京五輪/安倍首相が1年程度延期で合意。IOCバッハ会長も”100%同意”、2021年7月開幕で最終調整
*新型コロナ・遠隔診療/厚生労働省がオンライン診療の保険適用基準を緩和。院内感染の防止、重症者へのベッド割り当てなど
*新型コロナ・入国規制/政府が入国規制にアメリカを追加。2週間の自宅待機、公共交通機関の使用自粛など要請
*新型コロナ・アメリカ/アメリカの感染者数が中国、イタリアを上回る。トランプ大統領が「GM」に呼吸器生産を命令
*新型コロナ・ドイツ/ドイツは際立つ低死亡率。イタリア10%、スペイン7%、ドイツ0.7%。早期検査で高齢者の重症化を抑える
*新型コロナ・著名感染者/プラシド・ドミンゴ氏が発熱と咳の痛みの症状で検査。結果が陽性で自主隔離
*新型コロナ・クロアチア/3月22日にザグレブ近郊でM5.3の地震。建物倒壊などで17人が負傷
*新型コロナ・インド/モディ首相が21日間の全土封鎖を発表。違反者には最長2年の禁固刑も
*新型コロナ・イラン/IMFに約5500億円の緊急支援を要請。ロウハニ氏が”アメリカは経済制裁解除を”
*新型コロナ・豪クルーズ船/シドニー沖に11隻が停泊。乗客計は数万人、ニューサウスウェールズ州が入港認めず
*新型コロナ・モルディブ/高級リゾートが隔離施設に。中国などへの対外債務を抱え、観光客急減の影響大
*新型コロナ・ロシア/プーチン大統領が来週を有給の非労働期間に。“自分は関係ないというロシア的な考えはやめて欲しい”
*新型コロナ・中国/武漢市封鎖を4月8日に解除。1月23日から2カ月経過で沈静化にめど。陽性判定でも未入院、無症状は感染者に数えない実態も
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「トレンドマイクロの経営者」だったら、どうするか?
*新型コロナ・国内イベント/3月までの中止・延期は8万1000本、5月末まで続けば損失総額が3300億円
*新型コロナ・国内観光業/赤羽国交相が観光関連産業の調査報告書を公表。宿泊業は前年同月比で3~9割減少、旅行業は約7割減少
*新型コロナ・IR/大阪府と大阪市が大阪・関西万博前のIR開業を断念。米「MGM」から提案書の提出期限延期要請
*新型コロナ・国内自動車大手/日本車の世界生産が半減。「トヨタ」が国内5工場を4月15日まで停止、「マツダ」は国内全工場を4月30日まで停止
*新型コロナ・企業支援/政府、与党が税金、社会保険料の支払いで企業や個人事業主など対象に1年間の猶予を検討
*新型コロナ・国内企業/欧米企業が現金確保に追われる中、日本企業の財務は健全か。萎縮ばかりでは投資家に行動強いられ
*新型コロナ・経済対策/主要国が経済対策を拡張。アメリカが約220兆円の経済対策を可決、FRBが企業を直接支援。イギリスが約43兆円の信用枠
*新型コロナ・金融支援/バーゼル銀監督委がバーゼル3実施を延期。FRBが債務返済延期、金利減免に応じる
*ワークマン/「ワークマン」と「ワークマンプラス」の時間帯で看板、照明切り替え二毛作。作業員と女性客の両方を取り込み
*シャープ/劉董事長が”EVで破壊的イノベーションを起こす”とシャープに相乗効果出せる要素なし
*国内造船業界/受注が20年ぶり低水準で業界に危機感。「今治造船」と「JMU」の資本提携で全日本造船の構想
*スマートシティ構想/「トヨタ」と「NTT」が資本業務提携で合意。トヨタ東富士工場跡地にスマートシティの基盤構築
*ソフトバンクグループ/株式など保有資産、最大4兆5000億円分を現金化。SBG株の大幅下落で財務改善策打ち出し
*プリファード・ネットワークス/深層学習基盤ソフト「チェイナー」は技術成熟で開発を終了。今後はAI用チップ開発に注力
*国内中堅企業/デジタル営業で安定収益。従業員1人あたり営業利益の5年間平均をランキング、1位は「ストライク」(M&A仲介)、2位は「エニグモ」(個人輸入代行)
*東芝機械/臨時株主総会で村上氏への買収防衛策を可決。買収後の経営方針不明確で機関投資家など異例の賛成
*大和ハウス工業/樋口武男会長が高齢で退任へ。2001年から社長、会長務め連結売上高4兆円に押上げ
*労働生産性/日本の1時間あたりの労働生産性は2018年で46.8ドル。デジタル化の遅れ、デフレの後遺症
*原油市場/「ロスネフチ」セチン社長が米シェールオイルに対抗意識。OPECとの協調減産停止にシェール潰しの意図
*丸紅/2020年3月期は最終赤字が1900億円見通し。原油、天然ガスなど資源価格下落で減損計上
*JXTG HD/2020年3月期は連結最終赤字が3000億円見通し。新型コロナ感染拡大で需要が縮小
*レナウン/神保社長ら再任案が中国「山東如意科技集団」の反対で否決。邱亜夫氏が会長に就任
*中国バイトダンス/「TikTok」で世界へ拡張。インドではニュースアプリへ出資。シンガポールではネット銀の免許申請
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#1012
00: 31: 29 新型コロナ・感染症研究
00: 32: 05 ジョンズ・ホプキンス大学が2年前に指摘した感染症への警鐘
00: 33: 52 新型コロナ・緊急事態宣言
00: 39: 00 新型コロナ・治療薬
00: 40: 13 新型コロナ・東京都
00: 41: 53 新宿区・千代田区エリアの来訪者の推移
00: 42: 05 東京都の新型コロナウイルスの陽性患者数
00: 42: 15 3月28日・29日に臨時休業・営業時間を短縮する主な店舗
00: 43: 47 新型コロナ・千葉県
00: 45: 41 新型コロナ・東京五輪
00: 48: 26 新型コロナ・遠隔診療
00: 51: 04 新型コロナ・入国規制
00: 51: 44 新型コロナ・アメリカ
00: 53: 05 世界の新型コロナウイルスの感染者数
00: 53: 18 新型コロナウイルスの感染者数
00: 54: 27 新型コロナウイルスによる死亡者数
00: 54: 50 新型コロナウイルスの感染状況
00: 59: 44 新型コロナ・ドイツ
01: 01: 03 新型コロナ・著名感染者
01: 01: 38 新型コロナ・クロアチア
01: 03: 17 新型コロナ・インド
01: 04: 08 参考:世界の水事情
01: 06: 22 新型コロナ・イラン
01: 07: 47 新型コロナ・豪クルーズ船
01: 10: 02 新型コロナ・モルディブ
01: 11: 37 新型コロナ・ロシア
01: 13: 26 新型コロナ・中国
01: 15: 16 RTOCS
01: 15: 44 会社概要
01: 16: 08 トレンドマイクロの主な製品・サービス・ソリューション
01: 16: 45 世界の情報セキュリティ問題の動向
01: 17: 11 サイバー攻撃・サイバーリスクの多様化
01: 17: 53 世界の情報セキュリティ市場規模推移
01: 18: 06 国別サイバーセキュリティ市場
01: 18: 40 世界のサイバーセキュリティ市場(分野別)
01: 19: 02 ゼロトラスト・セキュリティ
01: 19: 50 国内のIoT機器へのサイバー攻撃
01: 20: 14 社会全体のサイバーセキュリティの必要性
01: 20: 49 セキュリティ領域別 参入プレイヤー
01: 22: 13 主要競合企業の動向
01: 22: 49 世界のサイバーセキュリティ会社のM&A動向
01: 23: 40 世界のサイバーセキュリティ関連スタートアップの動向
01: 24: 13 主なサイバーセキュリティ関連スタートアップの技術領域
01: 24: 46 トレンドマイクロ 売上高・営業利益推移
01: 25: 02 トレンドマイクロ セグメント別売上高推移
01: 25: 16 サイバーセキュリティソフトの世界シェア
01: 25: 40 3C分析
01: 26: 30 トレンドマイクロの課題(仮説)と方向性(案)
01: 27: 01 方向性案①:北米市場の開拓
01: 27: 53 方向性案②:新たなニーズへの対応
01: 35: 41 新型コロナ・国内イベント
01: 35: 55 ライブ・エンタテインメント市場規模の推移
01: 36: 02 新型コロナウイルスのライブ・エンタテインメント業界への影響
01: 36: 24 新型コロナ・国内観光業
01: 37: 11 新型コロナ・IR
01: 37: 37 新型コロナ・国内自動車大手
01: 38: 24 新型コロナ・企業支援
01: 38: 56 新型コロナ・国内企業
01: 39: 09 新型コロナ・経済対策
01: 39: 41 新型コロナ・金融支援
01: 40: 46 ワークマン
01: 41: 29 ワークマンの業績推移
01: 41: 37 ワークマンの売上高の構造
01: 42: 06 シャープ
01: 43: 36 国内造船業界
01: 44: 22 国内の造船企業別の竣工量
01: 44: 39 世界の造船企業別の竣工量
01: 46: 12 スマートシティ構想
01: 48: 41 ソフトバンクグループ
01: 49: 03 ソフトバンク・ビジョン・ファンドの主な投資先
01: 49: 52 ソフトバンクグループの有利子負債の推移
01: 50: 17 プリファード・ネットワークス
01: 51: 45 国内中堅企業
01: 52: 09 一人当たり営業利益の高い新興企業
01: 52: 43 東芝機械
01: 53: 26 東芝機械の大株主の持ち株比率
01: 53: 39 大和ハウス工業
01: 54: 08 大和ハウスグループの連結業績
01: 54: 19 大和ハウスグループのセグメント別業績
01: 55: 24 労働生産性
01: 56: 13 原油市場
01: 56: 42 米国の原油生産量
01: 56: 46 主要国の原油輸出量の推移
01: 57: 04 米国で稼働中の石油・ガス掘削リグ数の総計
01: 57: 18 丸紅
01: 57: 40 原油価格・WTI先物の推移
01: 57: 45 丸紅の2019年度決算における一過性の損失
01: 57: 57 JXTG HD
01: 58: 32 レナウン
01: 59: 22 中国バイトダンス
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)