ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 978

< 経 済 > 欧州勢 HVで日本猛追
<ビジネス>ヤフーと傘下のアスクル 経営主導権めぐり対立表面化
<国際情勢>鴻海・郭氏、敗れる 台湾総統選の国民党予備選


概要:
*訃報/木下紗佑里さん(30歳)が死去。フリーダイビング3種目で世界記録、世界選手権2連覇
*米国経済/トランプ政権の財政放棄、大型減税は歳入減少に見合うだけの恩恵なしとの報道
*米国移民政策/トランプ大統領が非白人の女性下院議員4人に”国に帰って犯罪がはびこる国家を立て直したらどうか”
*日米関係/ハガティ駐日大使が7月中に辞任。2020年上院選挙にテネシー州から立候補の見通し
*ホルムズ海峡問題/イラン革命防衛隊が英タンカーを拿捕。インドが艦船を派遣、中国はひとまず静観
*グーグル/ピーター・ティール氏が”FBI、CIAはグーグルを捜査すべき”と中国諜報機関や中国軍との協力関係を指摘
*米中関係/ポンペオ国務長官がウイグル族の大量拘束を批判。ペンス副大統領は”ウイグル文化の抹殺、イスラム信仰の根絶図り”
*台湾情勢/国民党の公認候補決める予備選で韓氏が勝利。韓氏が44.8%、郭台銘氏は27.73%
*米中台関係/米国防省が台湾への武器売却を承認。戦車やスティンガーミサイルなど総額約2400億円
*トルコ情勢/トルコ政府がロシア製地対空ミサイルS400の搬入を開始。トランプ大統領はトルコ制裁に慎重
*イタリア情勢/与党・同盟党首で副首相のサルビーニ氏にロシア疑惑。石油売買で資金授受の疑い、ミラノ検察当局が捜査を開始
*ウクライナ議会選挙/ゼレンスキー大統領の「国民の奉仕者」が第1党見通し。事前世論調査で支持率が41.8%
*イギリス情勢/ジョンソン首相がリスクとの報道。ブリッツ精神(伝説的連帯感)頼みもイギリスの深い分断で望み薄
*欧州議会/次期欧州委員長にフォンデアライエン氏(ドイツ国防相)を承認。父アルブレヒト氏はニーダーザクセン州の元首相
*南米情勢/南米南部共同市場(メルコスル)が共通通貨創設へ協議。ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイが参加
*フェイスブック/デジタル通貨・反リブラへ包囲網。FRBパウエル議長が深刻な懸念。米議会は開発を一時停止すべき
*ドイツ銀行/2022年までに全行員の約2割、1万8000人を削減。米国司法省が1MDB汚職めぐりドイツ銀行を捜査
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「LAVA Internationalの鷲見貴彦社長」だったら、全国に400店舗以上を展開するまで拡大したが、今後どのような成長戦略を描くか?
*米デトロイト市/自動運転の都へ「エムシティー」「アメリカン・センター」など自動運転研究施設が活況。「ウェイモ」が初の生産拠点を設立へ
*中国情勢/河南省鄭州市でレベル4の自動運転バスを運行。天津、広州でもバス、ライドシェアが運行
*欧州自動車大手/欧州勢がHVで日本を猛追。簡易型HV(マイルドハイブリッド)を「ダイムラー」「VW」などが採用
*中国スタートアップ/中国IT企業が内陸シフト。四川省成都でゲーム制作、湖北省武漢で動画アプリの起業が活況
*ヤフー/「アスクル」岩田彰一郎社長の取締役再任に反対。アスクルの株主総会で反対議決権を行使へ
*コンコルディアFG/融資の収益性悪化で事業継承とM&A支援などに注力。地域情報や銀行の信用活かす
*国内IT大手/「NEC」が社外評価を反映し報酬決定へ。「富士通」がカナダAI子会社で優秀人材を数千万円で厚遇
*ワークマン/増収増益は新型店「ワークマンプラス」と全社のデジタル化が原動力。店頭在庫など取引先に開示でサプライチェーンの効率化
*ダイバーシティ/公立小中学校の教職員221人に調査、”性別問わないトイレが必要”が61%
*金融資産額/高齢者世帯の全国平均は2003万円。1位は東京都で2689万円、47位は沖縄県で660万円
*マイナンバーカード/各種証明書類の一体化など8月に工程表まとめ。お薬手帳は2021年中でハローワークカードは22年度以降に
*かんぽ生命/「かんぽ」「日本郵便」が契約内容を全顧客に確認。全契約2900万件対象に手紙送付、直接訪問など
*漁獲量管理/北太平洋漁業委員会が年次会合を開催。日本と中国など8カ国・地域が参加。2020年のサンマ漁獲量は計55万6250トンで合意
*日韓関係/文在寅大統領が”結局は日本経済に大きな被害”。河野外相は徴用問題で”戦後秩序を覆すもの”
*世界ファンド大手/買収ファンドが肥大化。「ブラックストーン」「アドベント」などが大型ファンド立ち上げ
*世界ビール大手/「アンハイザー・ブッシュ・インベブ」が豪「カールトン」を「アサヒ」に約1兆2200億円で売却
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#978
00: 27: 24 訃報
00: 29: 58 米経済
00: 31: 28 米国の財政収支の推移
00: 33: 00 米移民政策
00: 37: 04 日米関係
00: 39: 04 ホルムズ海峡問題
00: 42: 26 ホルムズ海峡
00: 42: 38 米国の原油・石油製品輸入先
00: 43: 20 米グーグル
00: 46: 01 米中関係
00: 49: 24 台湾情勢
00: 51: 56 米中台関係
00: 52: 58 台湾関係法
00: 53: 11 台湾海峡での武力衝突・危機
00: 53: 44 台湾海峡を巡る今日の軍事環境
00: 55: 08 トルコ情勢
00: 58: 14 S400
00: 58: 40 欧州におけるNATO加盟国
00: 59: 21 イタリア情勢
01: 00: 24 ウクライナ議会選
01: 03: 41 イギリス情勢
01: 06: 15 欧州議会
01: 08: 49 南米情勢
01: 11: 33 米フェイスブック
01: 12: 21 Libra(リブラ)の特徴
01: 14: 30 参考:ユーロ概要
01: 15: 40 ドイツ銀行
01: 16: 34 ドイツ銀行のセグメント別業績
01: 17: 53 RTOCS
01: 19: 01 会社概要
01: 19: 13 鷲見 貴彦氏(すみ・たかひこ)氏 プロフィール
01: 19: 42 ベンチャーバンクグループ
01: 19: 55 【参考】ベンチャーバンクグループの主な事業
01: 20: 13 ベンチャーバンクグループ売上高推移
01: 20: 38 スポーツクラブ売上高TOP10
01: 20: 45 主要ヨガスタジオ店舗数
01: 21: 21 LAVAの店舗展開状況
01: 21: 30 LAVAの店舗展開状況(東京近郊)
01: 22: 01 LAVAの料金システム
01: 23: 20 LAVAの1店舗あたり売上高
01: 23: 42 LAVAのヨガインストラクター採用制度
01: 24: 07 LAVAとカーブスの店舗数比較
01: 24: 42 LAVAの目標と課題
01: 25: 02 LAVAの方向性(案)
01: 30: 31 アポロ11号
01: 33: 45 世界文化遺産
01: 34: 25 フランク・ロイド・ライトの手掛けた主な建築物
01: 37: 40 米デトロイト市
01: 38: 33 参考:Mcity(エムシティ)
01: 39: 09 中国情勢
01: 40: 28 欧州自動車大手
01: 42: 47 中国スタートアップ
01: 43: 29 中国の主な都市別のハイテク企業数
01: 44: 11 ヤフー
01: 44: 35 アスクルの大株主の持ち株比率
01: 45: 38 アスクルの業績推移
01: 45: 43 ヤフーの物販eコマース取扱高
01: 46: 54 コンコルディアFG
01: 47: 23 地方銀行の業績推移
01: 47: 54 国内IT大手
01: 48: 36 ワークマン
01: 51: 48 ダイバーシティ
01: 52: 44 金融資産額
01: 53: 17 マイナンバーカード
01: 54: 02 かんぽ生命
01: 54: 55 漁獲量管理
01: 55: 17 サンマの漁獲量の推移
01: 55: 47 日韓関係
01: 58: 45 世界ファンド大手
01: 59: 09 世界ビール大手
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)