ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
50代からの学び方・稼ぎ方 > 50代からの学び方・稼ぎ方 02

変化に対応する学び直し


概要:
人生100年、労働60年時代といわれる現代社会。本番組では、いかに学び直して有意義に生きていくかを考察する。まずは所属する組織や会社と自身を切り離し、自ら培った経験則を一般化することから始まる。社会科学や人文科学など学問の力を借りるのも有効で、そこからスキルの深掘りを目指す。大切なのは、急がば回れのごとく自ペースで知識を熟成させる「長距離走」的発想を持つこと。同時に、単に知識を詰め込んで終わりではなく、互いに関連させ、課題解決へ向けた正解を自分なりに導き出すことを常に意識したい。
現代は平均寿命も健康寿命も飛躍的に伸び、人生100年は現実のものとなりつつある。ICT(情報通信技術)の進展で労働環境も激変、場所や時間を選ばずに仕事ができる時代に入り、働く期間を40歳、60歳ぐらいを節目に3回ぐらいに分け、最終リタイアを75歳ぐらいに置いてみるのもいいだろう。その節目では、自身が身に付けた組織内能力を「原石」と捉え、固有名詞や部署名を排して一般化・抽象化することでダイヤモンドとして磨き上げる作業をしたい。その際、経済学など社会科学や、哲学など人文科学系学問の知見を借りるのも一法だ。その後の、実際にスキルアップしていく段階では、現在の能力を関連する分野に広げたり、既知識を生かして新スキルを加えたりする「スキルの斜め展開」に取り組んでみたい。例えばライターとカメラマン双方を担える能力を獲得するようなイメージだ。これも、ある程度の経験を積んだからこそ可能になると考えたい。

重要なキーワードは「長距離走的勉強法」。成果を焦る必要はなく、回り道になってもいいので、自分のペースで、時々休みも入れながら、興味を引く分野を勉強し続けることだ。挫折も大いに結構、経済学で言う、投資回収不能の「サンクコスト」を気にする必要もない。自分にとって価値あるスキルを獲得するスピードは人によって異なる点も留意すべきである。

何を勉強していいか分からない場合は、書店をぶらつくことをお勧めする。何かしら気になる分野が目に入れば、関連する入門書を3冊読んでみる。ただ、書籍との相性もあるので、生真面目に全部読み込まなくともよい。著者の主張に疑問を持つような主体的な読み方が大切だ。社会人での勉強と受験勉強と根本的に違うのは、唯一の答えが存在しないこと。多くの知識を頭に詰め込むのではなく、新知識を関連づけながら自身で考え、自分なりの「正解」を導き出すことにこそ価値がある。今後の社会において、より求められる能力であろう。特定組織にとどまらないネットワークづくりもぜひ視野に入れておきたい。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 変化に対応する学び直し
00: 01: 29 人生100年時代
00: 01: 43 働き方:大きな環境変化が生じている
00: 01: 54 外的環境の急速な変化(1)
00: 02: 39 外的環境の急速な変化(2)
00: 03: 25 資料(1)
00: 05: 04 「高齢者」ではない働き方
00: 07: 05 100年時代の働き方
00: 11: 08 スキルアップ・能力開発
00: 11: 41 求められるスキルアップとは?
00: 11: 52 まず必要なこと
00: 13: 07 まだまだこれから
00: 16: 06 50代、60代でも多くのチャンスがある時代に
00: 16: 45 最初のステップ
00: 20: 11 自分の能力を把握する
00: 23: 10 能力を磨く
00: 24: 44 学問の活用(1)
00: 25: 42 学問の活用(2)
00: 29: 54 スキルを広げる
00: 30: 30 スキルの斜め展開(1)
00: 31: 04 スキルの斜め展開(2)
00: 35: 22 長距離走的勉強法
00: 36: 15 挫折しても構わない
00: 37: 43 むしろ、生真面目に貫徹しようとしないことが大事!
00: 38: 24 資料(2)
00: 41: 20 自分のペースで勉強しよう(1)
00: 46: 02 自分のペースで勉強しよう(2)
00: 46: 32 何を勉強して良いか分からない場合(1)
00: 47: 16 何を勉強して良いか分からない場合(2)
00: 48: 30 何を勉強して良いか分からない場合(3)
00: 48: 57 これから必要な勉強法
00: 51: 15 本の読み方
00: 52: 15 自分なりの考えを整理する
00: 53: 29 正解のない勉強が大事
00: 56: 48 もう一度大きな話に戻って
00: 59: 26 組織に縛られないネットワーク形成
講師紹介: 柳川 範之()


『柳川 範之』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:岩崎 里衣

Copyright(c)