ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 969

< 政 治 > 白血病薬3349万円 保険適用 中医協、キムリア承認
< 経 済 > 百舌鳥・古市古墳群 世界文化遺産登録へ
<ビジネス>ボーイング墜落機の安全審査 米当局、直接関与せず


概要:
*世界遺産/ユネスコ諮問機関が仁徳天皇陵古墳を含む百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を勧告
*米中貿易/トランプ政権が中国への制裁関税でスマホなど3805品目、約33兆円分の輸入品に25%の課税を表明。「ファーウェイ」に事実上の輸出禁止措置
*米国債/中国が米国債2.2兆円を売り越し。中国の保有額が2018年秋から売り越し傾向で2年ぶりの低水準
*米自動車関税/トランプ政権が輸入車への追加関税を先送り。日本やEUとの交渉カードに温存
*米ロ関係/ポンペオ国務長官とラブロフ外相が核軍縮へ幅広い協議で一致。プーチン大統領が"完全な関係回復を"
*北方領土問題/日本維新の会が丸山穂高衆院議員を除名処分。野党6党派が辞職勧告決議案を提出
*海洋汚染問題/バーゼル条約締約国会議が閉幕。規制対象(医療廃棄物、廃油など)に廃プラスチック含める条約改正
*IoT通信/総務省が機器間の通信番号を100億個追加。2020年中にも「020」を14桁に
*キリンHD/「ライオン」豪州子会社のチーズ事業をカナダ「サプート」に約224億円で売却
*武田薬品工業/眼科用治療薬(シードラ)事業をスイス「ノバルティス」に最大約5800億円で売却
*日本ペイントHD/トルコ塗料首位「ベテックボイヤ」を買収。豪「デュラックス」も約3000億円で買収
*日経新聞社/シンガポール新興メディア「ディールストリートアジア」を買収。東南アジアの投資ファンドや スタートアップ情報に強み
*スマートシティー/「トヨタ」と「パナソニック」が住宅事業を統合。2020年1月に共同出資会社「プライム・ライフ・テクノロジーズ」を設立
*コクヨ/「ぺんてる」に101億円を出資、事実上の筆頭株主に。製品の重複が少なく協業で海外展開へ
*富士フイルムHD/2019年3月期は営業利益が2098億円。前期比70%増で11年ぶりの過去最高を更新
*キーエンス/2019年3月期は7期連続の最高益。データ営業で顧客のニーズを捉え、製品開発サービス
*ソフトバンクグループ/2019年3月期は連結純利益が前期比36%増の1兆4111億円。「ビジョン・ファンド」などのファンド事業が通信事業を上回り稼ぎ頭に
*次世代新幹線/「JR東日本」が新型試験車両を公開。時速360キロメートル運行を実現へ
*ボーイング/警報装置の不備を報告せず。2017年に不備を認識、2018年10月の事故後にFAAに報告
米国労働市場/4月の失業率は3.6%で49年4カ月ぶりの低水準。サービス分野の就業者数が増加、賃金上昇率も3%台を維持
*米国IT大手/GAFAの1-3月期増収率が揃って鈍化。動画、AIスピーカー、自動運転など互いの中核事業を浸食
*グーグル/自社スマホの中価格帯機種を発表。5.6インチの有機EL画面やカメラレンズなど減らし価格を抑制
*テスラ/デービット・アイホーン氏が”当社のテスラ観はネガティブ”。テスラ株売り持ちで「グリーンライト」の1-3月利益を押上げ
*リフト/米「ウェイモ」の自動運転車を導入。アリゾナ州フェニックス周辺で9月末までに10台配備
*GMクルーズ/「GM」「SBビジョンファンド」などから新たに約1270億円調達。運転自動化のレベル4で2019年の実現へ開発を加速
*ウーバーテクノロジーズ/初日終値が41.57ドル、時価総額は約7兆6600億円に
*ビヨンド・ミート/代替肉メーカーがナスダックに上場。植物性タンパク質でハンバーガーパテなど製造
*ウィーワーク/SECに上場準備所類を提出。早ければ年内に上場で企業価値は推定470億ドル
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「セブン銀行の舟竹泰昭社長」だったら、電子マネーの普及が進む中どのような成長戦略を描くか?
*アジア企業/株価が10倍(テンバガー)のアジア1600社。「テンセント」「タタ・コンサルタンシー」などアジアが世界全体の半数に
*国内経済/内閣府が3月景気判断を6年2カ月ぶりに悪化。菅官房長官が”消費税率は10月引き上げ”
*所有者不明土地問題/参院本会議で不明土地の登記・管理適正化法が可決、成立。法務局登記官に土地台帳など調査権限、登記の変更可能に
*日本郵政/郡山、磯部、勝浦、箱根など「かんぽの宿」11カ所を閉鎖。利用者伸び悩み採算が悪化
*統合型リゾート施設/横浜港運協会が横浜再開発へ新組織「横浜港ハーバーリゾート協会」を設立
*LIXILグループ/6月の株主総会で松崎正年氏(コニカミノルタ前社長)など次期取締役候補8人を発表
*日産自動車/2019年3月期は純利益が前期比57.3%減少の3191億円。営業利益は10期ぶりに「ルノー」を下回る
*三菱自動車/6月株主総会で益子修氏がCEO退任。会長と代表執行役は継続、「日産」「ルノー」との連携強化など担い
*ジャパンディスプレイ/2019年3月期は連結最終赤字が1094億円。従業員1000人削減を検討
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#969
00: 15: 08 世界遺産
00: 15: 54 百舌鳥(もず)・古市古墳群
00: 17: 19 仁徳天皇陵古墳と応神天皇陵古墳
00: 19: 18 米中貿易
00: 29: 08 米国債
00: 30: 06 日本と中国の米国債保有残高の推移
00: 32: 52 米自動車関税
00: 33: 34 米国で販売される新車のメーカー内訳
00: 35: 35 米ロ関係
00: 38: 04 北方領土問題
00: 42: 36 海洋汚染問題
00: 43: 05 バーゼル条約
00: 45: 13 IoT通信
00: 46: 27 キリンHD
00: 47: 34 キリンホールディングスのセグメント別業績
00: 48: 38 武田薬品工業
00: 50: 40 日本ペイントHD
00: 51: 07 日本ペイントのセグメント別業績
00: 52: 14 日経新聞社
00: 54: 30 スマートシティー
00: 57: 32 コクヨ
00: 59: 36 富士フイルムHD
01: 00: 17 富士フイルムのセグメント別業績推移
01: 02: 52 キーエンス
01: 04: 41 キーエンスと主な競合企業との比較
01: 05: 51 ソフトバンクグループ
01: 08: 11 次世代新幹線
01: 08: 40 JR東の次世代新幹線ALFA-X
01: 11: 27 米ボーイング
01: 14: 22 米労働市場
01: 15: 00 米国の失業率の推移
01: 15: 27 米IT大手
01: 16: 02 米IT大手の稼ぎ頭の事業
01: 16: 30 米IT大手の株価騰落率の推移
01: 18: 25 米グーグル
01: 19: 36 米テスラ
01: 21: 10 米リフト
01: 21: 49 米GMクルーズ
01: 22: 39 米ウーバーテクノロジーズ
01: 25: 08 米ビヨンド・ミート
01: 26: 05 米ウィーワーク
01: 26: 33 WeWork
01: 27: 22 ユニコーンの企業価値ランキング
01: 30: 03 RTOCS
01: 30: 37 会社概要
01: 31: 08 主要ATMネットワークの国内設置台数
01: 31: 44 セブン銀行の収益モデル
01: 32: 26 セブン銀行の国内ATM設置台数推移
01: 32: 41 セブン銀行ATM利用件数推移
01: 33: 04 セブン銀行の経常収益・経常利益
01: 33: 19 メガバンク・異業種参入銀の経常収益構成
01: 33: 50 異業種参入銀行の単体経常収益・経常利益率
01: 34: 10 セブン銀行の海外事業展開
01: 34: 38 日本のキャッシュレス支払額および比率
01: 34: 52 キャッシュレス比率の国際比較
01: 35: 13 セブン銀行の課題
01: 35: 42 ATMの新価値創造
01: 36: 17 スマホを使ったレジ決済合理化
01: 36: 41 海外送金プラットフォーム
01: 49: 24 アジア企業
01: 50: 06 時価総額が10年で10倍以上になったアジア企業
01: 50: 45 国内経済
01: 51: 21 所有者不明土地問題
01: 51: 42 所有者不明土地による経済損失の試算
01: 52: 27 日本郵政
01: 53: 39 統合型リゾート施設
01: 54: 20 LIXILグループ
01: 55: 50 リクシル保有の主な企業(ブランド)
01: 56: 26 リクシルのセグメント別業績
01: 57: 01 日産自動車
01: 57: 40 日産自動車の業績推移
01: 58: 03 日産とルノーの比較
01: 58: 44 三菱自動車
01: 59: 20 ジャパンディスプレイ
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)