ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 968

< 経 済 > 令和経済、人口減対応カギ
< 政 治 > 空き家率最高13.6% 高水準の都市部も
<国際情勢>北朝鮮が「飛翔体」発射


概要:
*日本経済/令和経済は人口減対応が鍵。2036年には3人に1人が65歳以上。企業や個人は生産性向上と 稼ぐ力を高める必要性
*国内株式市場/平成の大納会は時価総額がバブル期超え。日経平均終値は2万2258円。平成30年間の時価総額増加率で首位は「トヨタ」の15兆円増
*マイナス金利政策/マイナス金利による影響で家計は敗者。政府、企業が利払い減少で恩恵は大
*AI開発/AI×ものづくりに活路。「ファナック」と「プリファードネットワークス」がAI搭載の産業用ロボットを開発
*ベンチャー投資/2018年度の投資額は3457億円、IPOによる調達額は約2200億円。企業のスタートアップ投資が8倍に
*東名高速道路/GWの渋滞予測が大ハズレ。3月に新東名(厚木南IC~伊勢原JCT)開通も周知されず
*空き家問題/空き家率が13.6%で過去最高。空き家戸数は846万戸で都道府県上位は山梨21.3%、和歌山20.3%、長野19.5%
*首都高速道路/首都高更新×再開発。日本橋の首都高地下化で「東京建物」「三井不動産」が周辺を再開発
*公共交通機関/国土交通省が変動運賃を認める検討。ホテルや航空運賃で使われるダイナミックプライシング
*羽田空港路線/「JR東日本」が2029年度にも羽田空港と東京駅を結ぶ新線を開業へ。「京急」は品川~空港間の運賃を3割値下げへ
*イスラム国/2014年7月以来5年ぶりにIS最高指導者のバグダディ容疑者とする動画公開
*日米貿易/日米首脳会談で貿易交渉の早期妥結へ協力。アメリカ側が”この首脳会談で何か合意を”
*北朝鮮情勢/北朝鮮が飛翔体数発を発射。トランプ大統領は”金正恩委員長が信頼を裏切ったとは思わない”
*日朝関係/安倍首相が”金委員長と条件をつけずに向き合わなければならない”と条件なしの日朝首脳会談を模索
*米軍地位協定/沖縄県・玉城知事が独、伊、英、ベルギーの4カ国を調査。米国の言うことを聞いている お友達は日本だけ
*米中貿易/トランプ政権が中国輸入品への追加関税を25%への引き上げ発動。中国地方政府の補助金めぐり対立
*ロシア新型兵器/新造の原子力潜水艦ベルゴロドに水中ドローン「ポセイドン」を搭載予定。核津波攻撃など危惧
*イラン産原油/トランプ政権が輸入禁止の適用除外を撤廃。日本、韓国など取引停止、日量100万バレル超の供給減少見通し
*トランプ大統領/米下院がトランプ氏の資産に関する情報提供求め召喚状。トランプ氏がドイツ銀行などを提訴
*米国議会/財務省がトランプ大統領の納税申告書を提出しない方針。民主党はトランプ氏の脱税と節税疑い
*ロシア疑惑/モラー氏の解任試み、その証拠を改ざんしようとした行動などトランプ大統領の捜査妨害要件を満たすとの声明
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「甲府市の樋口雄一市長」だったら、 都道府県庁所在地の人口で最下位となった中、どのようなビジョンをもって市の発展を図るか?
*一帯一路構想/一帯一路首脳会議に37カ国の首脳級、100カ国以上の代表が参加。習近平氏が”財政の持続可能性を確保”
*英EU離脱問題/英各党が欧州議会選へ準備。メイ首相の離脱案は5月22日までの承認見通し立たず
*トルコ情勢/最高選挙管理委員会がイスタンブール市長選の無効、やり直しを発表。トルコリラが急落
*インドネシア情勢/首都のジャワ島外移転を閣議決定。ジャカルタの交通渋滞、住宅不足などが深刻化
*タイ情勢/ワチラロンコン国王が戴冠式。チャクリ王朝第10代国王、プミポン前国王の服喪期間経る
*ベネズエラ情勢/グアイド国会議長支持者とマドゥロ政権側が各地で衝突。野党側は米軍に協力要請へ
*南アフリカ総選挙/与党ANCが過半数獲得。景気低迷、汚職体質でラマポーザ政権への支持に陰り
*天草エアライン/4月26日から全便運休、5月5日から運航再開。機長の疾病で今後も断続運休
*仏ルノー/「日産」に提案の経営統合案。共同持ち株会社を新設、日仏以外に設置など
] *千代田化工建設/2019年3月期決算が最終赤字見通しで「三菱商事」が1500億円支援へ
*シェアリングビジネス/駐車場のシェア事業が拡大。「akippa」は会員数が120万人に。「ドコモ」「ソフトバンク」など異業種も参入
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#968
00: 29: 12 日本経済
00: 29: 37 日本の総人口の将来推計
00: 30: 03 日本の総人口における年齢区分別の将来推計
00: 30: 50 国内株式市場
00: 31: 34 平成の日経平均の推移
00: 31: 46 平成30年間の主要企業の時価総額増減額
00: 32: 38 マイナス金利政策
00: 33: 31 主体別のマイナス金利による影響
00: 35: 13 AI開発
00: 36: 35 ベンチャー投資
00: 37: 57 東名高速道路
00: 39: 42 空き家問題
00: 40: 17 総住宅数と空き家率の推移
00: 40: 22 都道府県別の空き家率
00: 41: 15 首都高速道路
00: 43: 13 公共交通機関
00: 44: 21 羽田空港路線
00: 46: 07 イスラム国
00: 48: 38 日米貿易
00: 50: 53 国別の対米直接投資の残高
00: 51: 04 日本の国・地域別対外直接投資残高
00: 51: 26 北朝鮮情勢
00: 52: 03 北朝鮮が保有・開発する弾道ミサイル
00: 53: 34 日朝関係
00: 56: 30 米軍地位協定
00: 58: 23 参考:日本とドイツの再軍備の経緯
01: 00: 48 米中貿易
01: 06: 00 ロシア新型兵器
01: 09: 49 イラン産原油
01: 10: 26 イランの主な原油輸出先
01: 12: 01 米トランプ大統領
01: 12: 52 米議会
01: 13: 35 ロシア疑惑
01: 15: 37 RTOCS
01: 18: 21 関東甲信越・静岡地域
01: 18: 28 関東甲信越・静岡地域の人口
01: 18: 55 関東甲信越・静岡地域のGDP
01: 19: 04 関東甲信越・静岡地域の観光入込客数
01: 19: 23 関東甲信越・静岡地域の新幹線整備状況
01: 19: 37 東京90分都市圏
01: 20: 02 リニア中央新幹線整備計画
01: 20: 49 東京25分都市圏
01: 21: 28 東京25分都市圏
01: 21: 54 甲府スーパーバレー構想
01: 22: 02 富士川と甲府盆地
01: 22: 34 甲府市の位置
01: 22: 40 甲府スーパーバレーエリア
01: 23: 30 山梨県の高速・幹線道路
01: 23: 50 甲州街道・青梅街道、雁坂・彩甲斐街道ルート
01: 24: 21 日本ワインのワイナリーが集積しており、「ワインバレー」が形成されている
01: 24: 32 国道140号線(雁坂・彩甲斐街道)ルート
01: 25: 10 北杜・白州・清里ルート
01: 26: 02 北杜・白州・清里ルート
01: 26: 26 南アルプス・身延ルート
01: 26: 43 南アルプス・身延ルート
01: 27: 05 南アルプス・身延ルート
01: 27: 29 甲府市の方向性(案)
01: 28: 37 リニア山梨県駅予定地
01: 39: 59 一帯一路構想
01: 42: 16 英EU離脱問題
01: 43: 47 トルコ情勢
01: 44: 46 トルコリラ相場とトルコの外貨準備高の推移
01: 44: 50 トルコの主な経済指標の推移
01: 45: 37 インドネシア情勢
01: 45: 57 インドネシア各地域の面積と人口比率
01: 47: 30 インドネシアの主要地域別のGDP比率
01: 47: 43 参考:世界の渋滞ワースト都市ランキング
01: 48: 37 タイ情勢
01: 51: 00 ベネズエラ情勢
01: 52: 54 南アフリカ総選挙
01: 53: 26 南アフリカの主な経済指標
01: 55: 00 天草エアライン
01: 55: 23 天草エアラインの問題・課題及び方向性(案)
01: 55: 32 九州に拠点を置くコミューター
01: 55: 57 仏ルノー
01: 56: 09 ルノー・日産の方向性(案)
01: 57: 16 千代田化工建設
01: 57: 46 千代田化工建設の業績推移
01: 57: 51 千代田化工建設が手掛けているLNG関連プロジェクト
01: 59: 08 シェアリングビジネス
01: 59: 26 BBT番組に出演した駐車場シェアサービス企業
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)