ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 948

<国際情勢>仏デモ、SNSで急拡大 交渉相手不在で収束遠く
< 経 済 >トルコ原発建設 断念へ
<ビジネス>武田株主総会 シャイアー買収承認


概要:
*訃報/厳凱泰氏(53歳)が死去。台湾自動車大手「裕隆集団」(ユーロン)董事長。自社ブランド「ラクスジェン」立上げで尽力
*ニセコリゾート/2018年公示地価で全国上昇率トップ3が倶知安町。外資による森林購入で北海道が8割占める
*ハウステンボス/中国投資会社「復星集団」(フォースン)から出資を受入れ。郭広昌会長は積極的な買収で “中国のバフェット”の異名
*原発輸出/「三菱重工業」がトルコ原発建設で総事業費が当初想定2倍に膨らみ断念へ。「日立製作所」の英国原発建設が座礁との報道も
*大学教育改革/経団連が人材採用・教育改革で提言。大学には文系・理系の枠越えたリテラシー教育など求める
*国産チーズ/1-10月の輸出量が前年同期比18%増で過去最高ペースの675トン。東南アジア向け加工済みプロセスチーズが増加
*マレーシア情勢/マレーシアの前政権汚職が政官財全体に拡大。ナジブ前首相、スリガル元財務次官も逮捕起訴
*米IT大手/12月3日にアマゾン株が時価総額で一時首位。前週末比で一時5.2%高。「マイクロソフト」「アップル」と三つ巴
*ブッシュ元大統領/ジョージ・W・ブッシュ元大統領らが葬儀で弔辞。トランプ氏は式典参加も弔辞は見送り
*米中貿易戦争/米中首脳会談で対中追加関税を90日間猶予。中国の構造改革が条件、ライトハイザー氏が交渉責任者に
*中国ファーウェイ/カナダ司法省が孟晩舟副会長兼CFOをイランに製品を違法輸出の疑いで逮捕
*情報通信機器/政府が調達指針を初めて策定。「ファーウェイ」など中国製品を念頭に価格重視から安全保障重視へ
*地球温暖化対策/COP24が開幕。温室効果ガス排出削減目標で先進国と新興国が対立、パリ協定の実施ルールを協議
*米国司法長官/トランプ大統領がセッションズ氏の後任にウイリアム・バー氏を指名。ヘイリー国連大使の後任にヘザー・ナウアート報道官
*米ロ関係/米ポンペオ国務長官がロシアにINF廃棄条約の順守求める。60日以内に順守しなければ条約破棄に向けた措置
*フランス情勢/SNSで拡散の”黄色いベスト”運動、4週連続で大規模デモ。フィリップ首相が燃料税引き上げを半年延期
*英EU離脱問題/英議会下院で受け入れめぐり審議を開始。11日に採決も過半数の賛成厳しい見通し
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「AGCの島村琢哉社長」だったら、M&Aを積極的に続けていく中でどのようにして高収益のグローバルな優良素材メーカーを目指すか?
<BBTchオススメ番組紹介>
*カタール情勢/2019年1月にOPECから脱退。LNG輸出が世界最大、サウジのいじめに反旗を翻す
*サウジアラビア情勢/カショギ氏殺害前後にムハンマド皇太子がメール連絡。CIAハスペル長官が”ムハンマド氏の関与に疑いはない”
*イスラエル情勢/総選挙前倒し観測が浮上。警察が通信大手に収賄、詐欺の疑いでタニヤフ首相に起訴勧告
*メキシコ情勢/ロペスオブラドール大統領が政府専用機(飛行機60機、ヘリコプター70機)売却で貧困対策へ
*ソフトバンク/12月6日に全国で大規模通信障害。「エリクソン」がパケット交換機の認証期限切れソフトが原因
*武田薬品工業/臨時株主総会で「シャイアー」買収を承認。ウェバー社長が”失敗なら全責任は私に”
*アルパイン/臨時株主総会で「アルプス電気」との統合を承認。2019年1月に経営統合へ
*パイオニア/アジア系投資ファンド「ベアリング」が1020億円で買収。3000人規模の削減、上場廃止へ
*改正出入国管理法/自民、公明など賛成多数で可決、成立。特定1号は在留期間通算5年、特定2号は事実上の永住可、家族帯同も
*手術ロボット/「川崎重工業」と「シスメックス共同開発機」が2019年度にも市場投入。米「インテュイティブサージカル」社のダビンチに対抗
*DeNA/港区、中央区などで「0円タクシー」の配車を開始。広告主が運賃を負担、東京23区内全域への運行が可能
*ドイツ情勢/キリスト教民主同盟がクランプカレンバウアー氏を新党首に選出。幹事長、メルケル首相の側近
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#948
00: 19: 03 訃報
00: 20: 23 ニセコリゾート
00: 27: 44 ハウステンボス
00: 28: 10 復星集団
00: 29: 54 原発輸出
00: 31: 47 大学教育改革
00: 37: 09 国産チーズ
00: 37: 55 日本の乳製品の輸出金額
00: 38: 21 世界のチーズ輸出額上位国
00: 38: 33 参考:オランダの農業
00: 40: 26 マレーシア情勢
00: 41: 34 主な米大手金融機関の株価騰落率の推移
00: 42: 16 米IT大手
00: 42: 40 米IT「ビッグ5」の時価総額
00: 43: 59 米ブッシュ元大統領
00: 49: 15 米中貿易戦争
00: 51: 51 中国ファーウェイ
00: 54: 36 参考:中国による外交使節への盗聴事例
00: 55: 29 情報通信機器
00: 55: 55 地球温暖化対策
00: 56: 55 主要国・地域の二酸化炭素排出量の推移
00: 58: 50 米司法長官
01: 02: 04 米ロ関係
01: 04: 00 フランス情勢
01: 08: 23 欧州主要国の失業率の推移
01: 08: 30 欧州主要国一般政府の財政収支の推移
01: 09: 00 主要国における公的部門の職員数
01: 10: 22 英EU離脱問題
01: 14: 57 RTOCS
01: 15: 37 会社概要
01: 16: 13 AGCの事業別売上高構成
01: 16: 37 板ガラス売上高TOP10
01: 17: 18 自動車用ガラスの世界販売シェア
01: 17: 39 液晶用ガラスの世界シェア
01: 17: 54 AGCのグローバル化のあゆみ
01: 19: 02 AGCの国内・海外売上高推移
01: 19: 11 主要ガラスメーカーの相関図
01: 19: 51 主要ガラスメーカーの相関図
01: 20: 25 AGCの事業別売上高推移
01: 20: 34 AGCの事業別営業利益推移
01: 20: 55 AGCの事業別営業利益率
01: 21: 17 主要ガラスメーカーの事業別売上構成
01: 21: 34 主要ガラスメーカーの時価総額
01: 22: 07 AGCの現状と課題
01: 22: 20 AGCの新分野・高収益事業開拓の取り組み
01: 23: 20 AGCの方向性(案)
01: 23: 57 中東・インドのガラス市場シェア
01: 24: 36 医薬品製造受諾(CDMO) Top20
01: 41: 35 カタール情勢
01: 42: 57 カタール概況
01: 43: 34 OPEC加盟国
01: 43: 38 原油生産量・埋蔵量の国別ランキング
01: 43: 48 天然ガス生産量・埋蔵量の国別ランキング
01: 44: 19 サウジアラビア情勢
01: 45: 49 イスラエル情勢
01: 46: 47 メキシコ情勢
01: 47: 55 OECD主要国のジニ係数
01: 48: 17 ソフトバンク
01: 49: 46 武田薬品工業
01: 50: 09 世界の製薬会社別の処方薬の売上高
01: 50: 33 武田薬品工業の純損益の推移
01: 52: 02 アルパイン
01: 52: 24 アルプス電気とアルパイン
01: 53: 01 パイオニア
01: 53: 45 パイオニアの業績推移
01: 54: 22 パイオニアのセグメント別業績
01: 54: 45 改正出入国管理法
01: 55: 34 外国人労働者数の推移
01: 55: 40 外国人材受け入れの対応策の主な議題
01: 56: 16 主要国の外国人労働者受け入れ状況
01: 57: 01 手術ロボット
01: 57: 40 DeNA
01: 58: 24 ドイツ情勢
01: 59: 05 アンネグレート・クランプカレンバウアー氏
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)