ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 944

<国際情勢>米民主、下院過半数へ トランプ政権に打撃 中間選挙、上院は共和勝利
< 経 済 > 長期失業 最少の48万人 7~9月、ピークの4割 人手不足で求人条件緩く
<ビジネス>伊藤忠、1433億円損失 4~9月、中国CITIC株巡り


概要:
*米国中間選挙/下院で民主党が過半数奪還、上院は共和党が過半数維持。民主党下院ペロシ院内総務が”トランプ政権へのチェック機能を回復”
*トランプ政権/CNNのアコスタ記者を出入り禁止に。メキシコ不法移民やロシア疑惑めぐりトランプ大統領と言い争い
*米国銃乱射事件/ロサンゼルスで音楽イベント中のバーで銃乱射、犯人は28歳の元米海兵隊員でPTSD抱えていた可能性
*アフガニスタン情勢/ロシア政府が国際会議を開催。アフガン評議会、タリバン代表団が協議継続で一致
*イギリス情勢/チャールズ皇太子が国王即位後は発言控える考え。熱心な環境保護、慈善活動家でかつては政治介入言動も
*英EU離脱問題/二度目の国民投票求め新団体を設立。英国経済界の元幹部ら70人以上が参加
*イタリア情勢/ユンケル欧州委員長が”イタリアのユーロ離脱は自殺行為、多くのイタリア市民はEUに留まりたがっている”
*ミャンマー情勢/チャウピュー港湾開発の規模を縮小。一帯一路めぐる債務懸念で当初計画の5分の1で中国と合意
*スリランカ情勢/シリセナ大統領が議会解散、1月選挙を発表。ウィクラマシンハ氏は首相解任を拒否
*世界金融市場/2016年の米国大統領選挙から2年が経過。米国株高・中国株安、ドル独歩高など世界金融市場が変化
*GAFA/偽ニュース対策、賃上げ、デジタル課税などで利益率が低下。巨人GAFAに社会共存の風圧
*グーグル/セクハラで退社の元幹部ルービン氏に退職金が約100億円。各国拠点で一斉に抗議集会
*中国上場企業/2017年末の負債総額が約530兆円。中国政府の債務削減策、株価下落で企業の資金繰りが悪化
*日韓関係/政府が旧朝鮮半島出身労働者に統一。1944年9月以前は「募集」「官斡旋」で実態明確化
*BTS/メンバー着用の“原爆Tシャツ”の波紋で番組への出演を取りやめ。歌謡祭など年末特番も
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「日本サード・パーティの森 豊社長」だったら、売上高が停滞しているなか、どのように成長を実現していくか?
*三井住友銀行/債権担保付き社債「カバードボンド」を欧州で発行。ルクセンブルク証券取引所で約2兆5000億円登録
*伊藤忠商事/2018年4-9月期は「CITIC」株の減損処理で1433億円の損失計上。2015年に約6000億円投資
*KDDI/「楽天」との業務提携を発表。楽天の加盟店網、物流網をauサービスに活用
*外国人労働者/2019年4月に新在留資格の特定技能を設置。予算論戦は入管法に集中
*労働力調査/7-9月期の長期失業者は2002年の調査開始以降最少の48万人
*人材需給調査/高度スキル人材の充足度で日本が最下位。終身雇用の日本はスキルアップの意欲が低い
*千代田化工建設/2018年4-9月期は最終赤字が1086億円。米「キャメロン」LNG事業の工事費が増加
*トヨタ自動車/2018年4-9月期は売上高が14兆6740億円で過去最高。主力の北米市場は減益、 英EU離脱や消費増税など懸念も
*ソフトバンクグループ/東証が上場を承認。時価総額が7兆~8兆円規模で約2兆5000億円を調達見通し
*中国バイトダンス/動画アプリ「TikTok」で世界の利用者が5億人。「ソフトバンクグループ」など主要投資家から約3360億円を調達
*電子政府/デンマークが2015年までの5年間で行政コストを約1910億円削減。さいたま市が8000人の認可保育所割り当て30人で50時間をAIに
*カジノ疑惑/トランプ氏とアデルソン氏が安倍首相にカジノ建設を持ちかけ、不都合な真実かとの報道
*有機ELパネル/iPhoneは液晶に重心。サムスンは7-12月の有機EL供給が前年同期比1割増見通し
*中国少子高齢化/産児制限の撤廃を検討。2015年に二人っ子政策も出生率が減少
*独身の日/11月11日に通販サイトが一斉セールを開始。8時間で約2兆円で昨年を上回る勢い *独身の日/
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#944
0.0: 13.0: 25 米中間選挙
0.0: 14.0: 17 米中間選挙の結果
0.0: 18.0: 10 州知事の所属党派
0.0: 19.0: 21 米トランプ政権
0.0: 24.0: 29 米銃乱射事件
0.0: 27.0: 15 市民による銃の保有量数
0.0: 27.0: 34 人口10万人あたりの銃に関連した死者数
0.0: 27.0: 50 米国における銃を使用した犯罪の状況
0.0: 28.0: 3 アフガニスタン情勢
0.0: 29.0: 3 アフガニスタン近現代の主な動向
0.0: 30.0: 32 主な国・機関によるアフガニスタンへの援助額
0.0: 30.0: 47 アフガニスタンの民族構成
0.0: 33.0: 44 イギリス情勢
0.0: 37.0: 13 英EU離脱問題
0.0: 37.0: 40 英国のEU離脱について世論調査
0.0: 40.0: 57 イタリア情勢
0.0: 41.0: 24 財政収支の国際比較
0.0: 41.0: 52 イタリア10年債の利回り推移
0.0: 42.0: 42 ミャンマー情勢
0.0: 44.0: 52 スリランカ情勢
0.0: 47.0: 5 世界金融市場
0.0: 48.0: 0 GAFA
0.0: 50.0: 36 米グーグル
0.0: 52.0: 7 中国上場企業
0.0: 52.0: 34 参考:日本と中国の非金融企業部門の債務残高
0.0: 54.0: 12 日韓関係
0.0: 55.0: 23 “徴用工“についての誤解
0.0: 55.0: 51 国家総動員法と国民徴用令
0.0: 56.0: 1 日韓基本条約
0.0: 56.0: 59 BTS
1.0: 8.0: 11 RTOCS
1.0: 8.0: 58 会社概要
1.0: 9.0: 28 創業者略歴と創業の経緯
1.0: 10.0: 48 Third-Party Maintenance(TPM)とは?
1.0: 10.0: 58 TPMの二つの収益モデル
1.0: 11.0: 20 日本サード・パーティのビジネスモデル
1.0: 11.0: 37 米国の一般的なTPMのビジネスモデル
1.0: 12.0: 9 日本サード・パーティの主要サービス
1.0: 12.0: 18 日本サード・パーティの強み
1.0: 12.0: 25 日本サード・パーティのサービス拡大の軌跡①
1.0: 12.0: 43 日本サード・パーティの弱み
1.0: 13.0: 1 日本サード・パーティのサービス拡大の軌跡②
1.0: 13.0: 23 日本サード・パーティの業績推移
1.0: 13.0: 34 日本サード・パーティの売上高に占める大口顧客の割合
1.0: 14.0: 5 日本サード・パーティの課題1
1.0: 14.0: 17 日本サード・パーティの課題2
1.0: 14.0: 30 日本サード・パーティの課題3
1.0: 15.0: 1 日本サード・パーティの方向性(案)
1.0: 33.0: 14 三井住友銀行
1.0: 34.0: 31 三井住友フィナンシャルの海外貸付・預金残高
1.0: 34.0: 43 三菱UFJフィナンシャルの海外貸付・預金残高
1.0: 34.0: 48 参考:国内の外貨預金残高
1.0: 35.0: 40 伊藤忠商事
1.0: 37.0: 0 伊藤忠のセグメント別純損益
1.0: 38.0: 1 KDDI
1.0: 39.0: 50 外国人労働者
1.0: 43.0: 3 労働力調査
1.0: 43.0: 21 失業期間が1年を超える失業者数の推移
1.0: 45.0: 37 人材需給調査
1.0: 47.0: 41 千代田化工建設
1.0: 48.0: 20 千代田化工建設の業績推移
1.0: 48.0: 46 千代田化工建設が手掛けているLNG関連プロジェクト
1.0: 50.0: 2 トヨタ自動車
1.0: 50.0: 22 主な国別のトヨタの自動車生産台数
1.0: 52.0: 32 ソフトバンクグループ
1.0: 53.0: 40 中国バイトダンス
1.0: 53.0: 56 ユニコーンの企業価値ランキング
1.0: 54.0: 14 電子政府
1.0: 55.0: 20 カジノ疑惑
1.0: 56.0: 22 米カリフォルニア火災
1.0: 57.0: 19 有機ELパネル
1.0: 57.0: 57 中国少子高齢化
1.0: 58.0: 22 中国の年齢階層別の女性人口比
1.0: 59.0: 11 独身の日
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)