ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
超ソロ社会・ニッポンの未来 > 超ソロ社会・ニッポンの未来 01

データが示す超ソロ社会


概要:
講師指示により配布資料と映像とは異なる

日本の社会問題に超高齢化が挙げられるが、もう一つ注目すべき点は、今後、独身男女も増えるということだ。2035年の独身者数は、高齢者3700万人を上回る4800万人と推計され、高齢化と共に深刻な現象として捉える必要がある。ソロ(独身)が増加すると社会構造、消費形態が変わり、マーケティングのかたちも変貌、今から状況を意識下に置き、将来に対応するため本講座を企画した。講師は博報堂ソロ生活者研究所の荒川和久氏。第1回目は時代の中心となるソロ男女、特に男性側にスポットを当て、行動実態を分析する。

講義のキーワードであるソロ男・ソロ女(そろだん・そろじょ)は、20代から50代の離婚者も含む独身者を定義し、2035年には人口の約半分が単身になるという推測が出ている。ソロ化が進むと社会構造は個々のライフスタイルが際立つかたちとなり、従来型マーケティング戦略が通じなくなるのは必至だ。

独身層というと、以前から女性は「おひとりさま」ブーム等で注目されてきたが、男性は女性に比べ300万人独身が多いにもかかわらず、未婚・低収入というネガティブイメージで度外視される。そこで、ソロ男の行動研究に講師が初めて踏み込み、市場を掘り起こす上での興味深い実態が明らかになってきた。まず注目すべきはエンゲル係数の高さであり、外食費、調理食品費、飲料費等は一家族の平均以上、コンビニとスーパーを家の冷蔵庫代わりに利用、菓子類を頻繁に購入。お金と時間をかける対象はネット、趣味、教養等で、中でも趣味に関しては、一人旅、コレクション、アイドルやスポーツの応援、投資等、単独で楽しめるものが多く、ひとたびファンになるといちずな傾向が強いので、顧客として取り込むチャンスが大きいといえる。

ソロ男の性格的特徴は、言っていることと実際に動くことの違う「自己矛盾行動」が典型的だという。自由主義の反面、他人の評価を気にしたり、ポテチを食べつつ健康食品が気になったりと、多少の面倒くさい面を理解した上で共感していけば、市場の狙いどころとなるだろう。

女性の収入増に伴い、ソロ男のように行動するソロ女、結婚しても別財布を貫く夫婦、生涯子どもを持たない家庭等、世の中はソリッド(固形)社会からリキッド(液体)社会へ変わりつつある。市場の価値観も安心安定から信用、評価に重きが置かれるようになるが、時代の宿命として流動する実情を受け止めなければならないと、講師は言う。詳しくは著書『結婚しない男たち』『超ソロ社会』を参考にされたい。次回は「歴史は繰り返す」をヒントに、ソロ化社会のビジネスチャンス、未婚化が進んだ原因を中心に話題を進める。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 データが示す超ソロ社会
00: 00: 46 超ソロ社会・ニッポンの未来 SUPER SOLO MODERNITY
00: 01: 51 資料(1)
00: 02: 05 【再掲】資料(1)
00: 03: 31 資料(2)
00: 05: 38 人工の5割が独身者へ
00: 06: 18 人工の5割が独身者へ(2)
00: 06: 52 2035年将来人口推移
00: 11: 52 障害未婚率推移
00: 13: 01 資料(3)
00: 15: 38 離婚率推移
00: 16: 33 世帯の家族類型推移
00: 17: 34 単身生体数では中国がダントツだが日本も世界の3位
00: 19: 14 生涯無子率推計
00: 19: 55 20年後の日本とは…
00: 20: 39 ソロ社会で変わる消費の形
00: 25: 39 独身男のエンゲル係数は高い。
00: 26: 30 ソロたちは一家族分の食費を消費する
00: 27: 44 世帯類型推移とスーパー・コンビニ売上との関係
00: 31: 27 一方で、ソロ男は「食品の品質」にうるさい。
00: 34: 33 お金と時間をかけるた対象として興味関心が高いモノ・コト 
00: 41: 49 ソロ男・ソロ女はひとり旅をする
00: 42: 44 大概ひとりで行ける
00: 44: 04 ソロ男は、キャンペーンや景品等に影響されにくい。
00: 44: 34 実は、思い切り影響を受けているソロ男。
00: 45: 15 結婚する気がないといながら、女性にモテたがる。
00: 52: 24 社会の変遷
講師紹介: 荒川 和久()


『荒川 和久』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:田原 彩香

Copyright(c)