ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
4時間で基礎がわかる会計講座 > 4時間で基礎がわかる会計講座 07

増益のための管理会計を学ぶ
~利益は足し算で計算される~


概要:
財務会計(フィナンシャルアカウンティング)は、決算書で示されるような会計情報である。会社が株主や債権者から預かっている資金に対する責任として外部に報告するためのもので、過去志向になる。管理会計(マネジメントアカウンティング)は企業内部における経営管理指標として役立てることを目的とした会計であり、未来志向と言える。本番組では、管理会計とはどのようなもので、どのように活用すべきかを実例を用いながら解説する。
財務会計から管理会計への移行はコスト区分を変えることにある。決算書で区分されている「売上原価」と「販管費」を総コストと認識して、管理会計では「変動費」と「固定費」に分類する。変動費は売上数量に比例して増減する経費、固定費は人件費や減価償却費のように売上に関係なく一定にかかる費用である。売上から変動費を引いたものを限界利益と言うが、売上に比例するものであり、比例利益と捉えると分かりやすい。売上から総コストを引いてゼロになる値が損益分岐点であり、それを上回れば黒字となり、下回れば赤字となる。

変動費中心である会社の利益は、売上が増えても急増しないが、売上が減っても大きく下がるわけでもないローリスクローリターン型である。固定費中心である会社の利益は、売上が少しでも上がると大きく伸びるが、売上が少し減っただけで大幅に落ちてしまうハイリスクハイリターン型となる。マクドナルドが1990年代に販売した210円バーガーの原材料費は57・5円で営業利益12・9円だったが、100円バーガーを打ち出すと売上数量が20倍も上がり、営業利益は34・7円まで上がった。さらに利益増を見込んで65円バーガーを売り出したが、販売数量は伸びず赤字になってしまった。

値下げ戦略で成功するには、コストに占める変動費が低く、値下げによって販売数量が大幅に増加することが条件となる。1個当たりの限界利益が幾らで、それを積み上げて固定費を上回るだけに持っていけるかという試算は方程式で可能である。大量の商品を売りさばくだけの能力には限界があり、安ければ安いほど買うものなのかという顧客動向や、競合店が追随してくると客は分散するなど、値下げによる数量増加計画は容易でない。むしろ商品価値を上げることに注力、良さを分かってくれる人に品質が優れた商品を提供することが望ましい。簿記に始まり、財務会計から管理会計まで来るとマーケティングと重なってくる。管理会計を学ぶことで数字的にシミュレーションして経営計画を立てられることが大切となる。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 増益のための管理会計を学ぶ~利益は足し算で計算される~
00: 00: 41 第7回 増益のための管理会計を学ぶ -利益は足し算で計算される-
00: 01: 46 財務会計と管理会計
00: 03: 33 本日の絵画
00: 07: 22 変動費と固定費
00: 08: 53 変動費中心企業と固定費中心企業(1)
00: 09: 23 変動費中心企業と固定費中心企業(2)
00: 09: 26 変動費中心企業と固定費中心企業(3)
00: 09: 33 変動費中心企業と固定費中心企業(4)
00: 11: 12 変動費中心企業と固定費中心企業(5)
00: 13: 34 マクドナルド100円バーガーの成功
00: 18: 05 値下げ戦略とは?(1)
00: 18: 14 値下げ戦略とは?(2)
00: 18: 44 値下げ戦略とは?(3)
00: 19: 56 【再掲】マクドナルド100円バーガーの成功
00: 20: 21 【再掲】値下げ戦略とは?(3)
00: 20: 41 値下げ戦略とは?(4)
00: 21: 33 【再掲】マクドナルド100円バーガーの成功
00: 23: 14 値下げ戦略の成功条件
00: 25: 04 なぜ値下げは失敗に終わるのか?
00: 29: 15 まとめ
講師紹介: 田中 靖浩(たなか やすひろ)
田中公認会計士事務所所長、東京都立産業技術大学院大学客員教授。 1963年生まれ、三重県四日市市出身、早稲田大学商学部卒業。 外資系コンサルティング会社などを経て独立。
経営コンサルティング、会計セミナーといった堅めの仕事(A-side)から、 落語家・講談師との公演など柔らかい仕事(B-side)まで幅広く活動中。 経営・会計の基本から最新動向を真面目にポップに、ときには笑いを交え変幻自在に解説する。 書籍執筆、新聞・雑誌連載、ラジオ・テレビ出演など多数。

『田中 靖浩』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:坂本 安代

Copyright(c)