ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 929

< 政 治 > 外国人就労拡大「準備作業速やかに」 閣僚会議で首相
<国際情勢>米とEU、貿易摩擦解消へ トランプ氏、ユンケル氏と合意
<ビジネス>米GE「祖業」の照明から撤退 リストラ総仕上げ


概要:
*訃報/セルジオ・マルキオーネ氏(66歳)が死去。「FCA」前CEOで会計士と弁護士の資格持つ異色経営者。「フィアット」と「クライスラー」の統合・再建などの功績
*最高気温/埼玉県熊谷市で41.1℃の観測史上最高気温。高気圧、フェーン現象など要因で気象庁が”災害”の認識
*公共サービス/行政と企業が過疎地業務を郵便局と一体化。郵便局存続に毎年約200億円の議員立法が成立
*プラスチック汚染/アイルランド国立大などの調査で深海魚の70%超からマイクロプラスチックが検出
*バングラデシュ情勢/革なめし工場による環境汚染が再び深刻化。ハザーリーバーグで深刻な環境汚染
*ゴールドマン・サックス/次期CEOにデービッド・ソロモン氏が就任。ネット銀行などブランクファイン氏の新事業を引継ぎ
*ゼネラル・エレクトリック/照明事業から年内に撤退。フラナリーCEOが電力、航空、再生エネルギーの3部門に集中へ
*内閣支持率/安倍内閣支持率が45%、不支持率は47%で改正公職選挙法など反対多く。西日本豪雨への対応に評価するは39%、評価しないは46%
*自民党総裁選/日経世論調査で”次期総裁にふさわしい”小泉進次郎氏が27%。安倍氏26%、石破21%、野田氏5%
*外国人労働者/政府が新在留資格導入へ初の閣僚会議。介護人材1万人受け入れでベトナムと合意
*外国人居住者/2017年時点で232万人。日本の居住外国人は1.8%、高所得国の平均は14.1%
*IT系技術者/リクルートキャリアの調査で”転職で賃金が1割以上増えた”は32.3%。2030年のIT人材不足は約59万人見通し
*最低賃金/厚労省中央最低賃金審議会で2018年度の時給目安は874円。人材獲得競争の激化で企業の生産性向上が急務に
*日銀/長期金利目標の柔軟化報道で長期金利急が上昇、円高・株安に。指し値オペ、初の月2回実施
*医療用画像診断/「エムスリー」と「オプティム」がAI、IoTで医療向け画像診断を支援。世界の医療機関で利用可能に
*九州観光/「JR九州」と中国「アリババ」が観光客誘致で戦略的提携。九州で「支付宝」(アリペイ)導入を促進
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「旅籠屋の甲斐 真社長」だったら、60店舗超まで拡大させたなか、今後 の成長戦略をどのように描くか?
*G20財務相・中銀総裁会議/貿易戦争招いたG20の不作為、経常収支の不均衡を放置。自動車関税への警戒感が強まる
*米国貿易摩擦/トランプ政権が農家救済に約1兆3000億円。トランプ氏とユンケル欧州委員長が貿易摩擦解消で合意
*中国情勢/対米貿易摩擦が激化で習氏への不満出やすく習氏礼賛を抑制
*太陽光発電/江蘇省常州市で相次ぎ工場が閉鎖。損失は約17兆円で250万人の雇用に悪影響
*北朝鮮情勢/ミサイル発射施設の解体始まる。米トランプ大統領”歓迎したい”、CVIDの表現回避か
*朝鮮半島情勢/北朝鮮が米兵の遺骨を引き渡し。終戦宣言迫るも”アメリカが最近、拒否しようとしている”
*米イラン関係/ロウハニ大統領が”イランとの戦争はあらゆる戦争を引き起こす”。トランプ大統領は”アメリカを脅すようなことは二度とするな”
*中東情勢/サウジアラビア原油タンカーをイエメン武装組織・フーシが攻撃。サウジとイラン対立激化の懸念
*米ロ関係/トランプ政権がプーチン大統領との2回目の会談を延期。今秋のワシントン開催を断念
*イヴァンカ・トランプ氏/自身のファッションブランドを廃止。大統領補佐官の職に専念
*ヒラリー・クリントン氏/「トランプがプーチンを評価する3つの理由」で強い男への憧れ、外交について無知・無関心、ロシアと強い金銭的つながり
*英EU離脱問題/メイ政権の離脱方針が”良い”は12%、”悪い”は43%。国民投票再実施なら”強硬離脱”38%、”穏健離脱”11%、”残留”50%
*中国品質問題/中国公安当局が不正ワクチンで製造会社の15人を拘束。すでに36万人の子どもが接種
*メキシコ情勢/1-6月の殺人事件が1万3738件。麻薬組織の抗争などで治安悪化に歯止めかからず
*アルゼンチン情勢/政策金利が40%で生活直撃。対ドルでペソが3カ月で3割下落
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#929
0.0: 18.0: 2 訃報
0.0: 20.0: 40 最高気温
0.0: 29.0: 1 公共サービス
0.0: 30.0: 33 プラスチック汚染
0.0: 32.0: 17 バングラデシュ情勢
0.0: 33.0: 21 イタリアの主要地域別の皮革産業
0.0: 36.0: 21 米ゴールドマン・サックス
0.0: 37.0: 1 ゴールドマン・サックスの純収入の構造
0.0: 37.0: 40 JPモルガンとゴールドマンの純利益の推移
0.0: 38.0: 9 米ゼネラル・エレクトリック
0.0: 38.0: 57 GEのセグメント別業績
0.0: 40.0: 45 GEの株価推移
0.0: 41.0: 37 内閣支持率
0.0: 42.0: 43 第2次安倍政権の内閣支持率の推移
0.0: 42.0: 56 最近の政党支持率の推移
0.0: 44.0: 40 自民党総裁選
0.0: 47.0: 8 外国人労働者
0.0: 48.0: 46 外国人労働者数の推移
0.0: 48.0: 54 外国人労働者の在留資格別比率
0.0: 49.0: 1 国籍別の外国人労働者数
0.0: 49.0: 17 外国人居住者
0.0: 49.0: 44 外国人材受け入れの対応策の主な議題
0.0: 50.0: 41 大前研一が提案する「国籍法」
0.0: 52.0: 42 IT系技術者
0.0: 53.0: 34 IT人材の不足規模の推計
0.0: 55.0: 5 最低賃金
0.0: 56.0: 24 日銀
0.0: 58.0: 18 医療用画像診断
1.0: 0.0: 36 九州観光
1.0: 1.0: 15 九州の外国人入国者数の推移
1.0: 7.0: 5 RTOCS
1.0: 7.0: 40 会社概要
1.0: 8.0: 22 旅籠屋のコンセプト
1.0: 9.0: 27 旅籠屋のビジネスモデル
1.0: 10.0: 39 旅籠屋の売上構成
1.0: 10.0: 53 旅籠屋の店舗外観
1.0: 11.0: 28 旅籠屋の期末店舗数
1.0: 12.0: 8 旅籠屋の売上高
1.0: 12.0: 14 旅籠屋の経常利益
1.0: 12.0: 29 旅籠屋のホテル事業の原価構成比率
1.0: 12.0: 47 店舗別の客室稼働率と経常損益
1.0: 13.0: 19 旅籠屋の全店客室稼働率の推移
1.0: 13.0: 27 宿泊施設のポジションマップ
1.0: 13.0: 54 旅籠屋と民泊のターゲット
1.0: 14.0: 45 土地活用ビジネスのポジションマップ
1.0: 15.0: 8 旅籠屋の問題
1.0: 15.0: 44 旅籠屋の貸借対照表
1.0: 15.0: 58 旅籠屋のキャッシュフロー
1.0: 16.0: 10 旅籠屋の現状と課題
1.0: 16.0: 21 旅籠屋の方向性(案)
1.0: 21.0: 16 全英オープン
1.0: 31.0: 12 G20財務相・中銀総裁会議
1.0: 33.0: 55 米貿易摩擦
1.0: 36.0: 20 中国情勢
1.0: 38.0: 13 太陽光発電
1.0: 40.0: 8 北朝鮮情勢
1.0: 40.0: 56 北朝鮮が保有・開発する弾道ミサイル
1.0: 42.0: 0 朝鮮半島情勢
1.0: 43.0: 22 朝鮮戦争
1.0: 45.0: 11 米イラン関係
1.0: 46.0: 23 中東情勢
1.0: 46.0: 45 サウジアラビアとイラン
1.0: 48.0: 50 米ロ関係
1.0: 50.0: 41 イヴァンカ・トランプ氏
1.0: 51.0: 33 ヒラリー・クリントン氏
1.0: 52.0: 7 ヒラリー・クリントンが語る「トランプがプーチンを評価する3つの理由」
1.0: 54.0: 2 英EU離脱問題
1.0: 56.0: 43 中国品質問題
1.0: 57.0: 59 メキシコ情勢
1.0: 58.0: 31 10万人あたりの殺人件数上位国
1.0: 59.0: 1 アルゼンチン情勢
1.0: 59.0: 6 対米ドルでのアルゼンチンペソ相場の推移
1.0: 59.0: 22 アルゼンチンの経常収支の推移
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)