ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 927

<国際情勢>シンガポールの米朝蜜月は終わった──ポンペオ、手ぶらで帰る
< 政 治 > 外国人最多の249万人、東京は20代の1割 人口動態調査
< 経 済 > 日本勢、10品目首位守る 自動二輪やCMOSなど


概要:
*資源ごみ問題/中国、マレーシア、タイ、ベトナムなどで資源ごみ輸入規制の動き。日本、欧米など今後は自国でリサイクル機能負担も
*世界航空大手/「ボーイング」と「エンブラエル」が戦略的提携へ覚書締結。小型旅客機事業を切り離し新会社を設立
*全日空/ボーイング787型機の「ロールス・ロイス」製エンジンに問題、国内線176便を欠航
*世界鉄鋼大手/独「ティッセン」と印「タタ」が欧州鉄鋼事業統合で正式契約。ティッセン・ヒージンガー社長が退任の意向
*大陽日酸/独「リンデ」と米「プラクスエア」の合併に伴う事業売却で米「プラクスエア」から欧州事業の一部を約6400億円で買収
*アイリスオーヤマ/大山健太郎氏が代表権持つ会長、長男・晃弘氏が社長就任。白物家電で世界に挑む
*民泊/利益は不動産所得ではなく雑所得。居住用と認められない場合は固定資産税と相続税の軽減措置外れる
*米朝関係/米朝の非核化がすれ違い。北朝鮮から非核化の工程表は申告なし、米朝蜜月は終わったとの報道も
*米トランプ政権/マティス国防長官を重要な政策決定から外す動き。米韓合同軍事演習中止やイラン核合意離脱など
*NATO/ロシアの脅威に対応強化の共同宣言を採択。トランプ氏は”ドイツはロシアの捕虜のようなの”
*米英関係/トランプ大統領が初の訪英。ロンドン郊外でメイ首相との会談、エリザベス女王との面会も
*英EU離脱問題/メイ首相の柔軟路線でジョンソン外相が辞任。EUトゥスク大統領が”政治家は去っていくが、生み出した問題は残る”
*トルコ情勢/エルドアン大統領が就任宣誓。議院内閣制から実権型大統領制へ。財務相に娘婿のアルバイラク氏を起用でトルコ・リラが急落
*強権国家/国家の成長期は独裁優位も長期化は制度の疲労生む。民主主義指数が高いほど株高傾向
*フィリピン情勢/ルビガン副市長が銃撃され死亡。大統領の麻薬犯罪取り締まり以降15人の市長・副市長が暗殺
*世界シェア調査/アメリカがPCや後発医薬品など24品目で首位、中国は携帯基地局やスマホなど9品目 で首位
*衣料品世界シェア/「インディテックス」が世界首位。2位「H&M」、3位「ナイキ」、5位「ファーストリテイリング」
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「パーク24の西川光一社長だったら」クルマ社会の構造が世界的に変化しつつある今、次世代に向けてどようのな成長戦略を描くか?
*ソフトバンクグループ/「ソフトバンク」の東証上場へ予備申請。今年最大規模のIPOで11月頃見通し
*LINE/中小店舗の手数料3年間無料など「LINEペイ」を拡散。メガバンク超えるギガバンクになる可能性も
*ウォルマート/コンビニ、ドラッグストア、ネット通販の競争激化で「西友」を売却報道。ウォルマートが引き続き日本事業に従事へ
*在日外国人/日本で暮らす外国人が249万7000人(1月1日時点)で過去最多。前年比17万4000人増加
*財政健全化/政府が中長期の経済財政試算を提示。基礎的財政収支が2025年度に2兆4000億円の赤字に
*小笠原諸島/東京都が東京都-小笠原村間に空路開設を検討。1000メートルの短い滑走路、仏プロペラ機導入で環境に配慮
*国際特許出願/拠点ごとの統計では東京・横浜が世界首位。2016年までの5年間で約10万5000件
*自動車戦略/経済産業省の新自動車戦略、世界で販売する日本車2050年にすべて電動車に
*テスラ/中国・上海市政府とEV開発・生産拠点建設で覚書。外資の出資規制撤廃でテスラが単独出資へ
*アップル/FBIが元アップル社員を機密窃盗で訴追。退職直前に企業のデータベース入手、中国の新興EVメーカーに転職予定
*オラクル/給与と自社株など含めAI人材に約6億6000万円提示。博士号取得のAI人材の一般的報酬額は3300から5500万円
*韓国サムスングループ/「サムスン電子」李在鎔副会長が印スマホ工場の完成式典に参加。韓国・文在寅大統領も招待
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#927
00: 20: 58 資源ごみ問題
00: 21: 54 バーゼル条約
00: 24: 08 世界航空大手
00: 26: 42 全日空
00: 29: 02 世界鉄鋼大手
00: 29: 45 製鉄会社別の粗鋼生産能力
00: 31: 56 大陽日酸
00: 32: 34 世界の産業ガスメーカーの売上高
00: 34: 14 アイリスオーヤマ
00: 36: 39 民泊
00: 40: 44 米朝関係
00: 42: 04 非核化合意を反故にしてきた北朝鮮の過去
00: 44: 30 米トランプ政権
00: 46: 43 NATO
00: 51: 33 NATO加盟国の国防費の推移
00: 52: 02 NATO加盟国の防衛費
00: 52: 47 主要国の天然ガス輸入量に占めるロシア比率
00: 54: 00 米英関係
00: 58: 04 英EU離脱問題
00: 59: 10 英国の貿易相手国
01: 00: 07 メイ首相の穏健なEU離脱策
01: 02: 17 トルコ情勢
01: 03: 33 トルコの一人当たりGDPの推移
01: 04: 13 2016年7月のクーデター失敗後のエルドアン政権による粛清
01: 06: 06 強権国家
01: 06: 39 トルコリラ相場とトルコの経常収支の推移
01: 07: 30 フィリピン情勢
01: 08: 42 フィリピンへの直接投資額上位国
01: 09: 56 領有権争いが生じている南シナ海の島
01: 10: 25 仲裁裁判所の判決骨子
01: 11: 50 世界シェア調査
01: 12: 16 日本企業の首位品目
01: 12: 47 首位交代があった5品目
01: 13: 30 衣料品世界シェア
01: 14: 46 RTOCS
01: 15: 26 会社概要
01: 15: 50 パーク24の事業別売上高構成
01: 16: 15 パーク24の事業別売上高推移
01: 16: 32 パーク24の事業別営業利益・営業利益率
01: 16: 43 国内駐車場事業者TOP10
01: 17: 13 国内レンタカー大手7ブランドの保有車両数
01: 17: 27 国内カーシェアリングTOP3
01: 18: 04 国内駐車場供用数
01: 18: 12 国内自動車保有台数と駐車場供用数
01: 18: 43 国内レンタカーの事業所数および車両数
01: 18: 50 国内カーシェアリングの会員数および車両数
01: 19: 01 国内レンタカーおよびカーシェア車両数
01: 19: 08 駐車場ビジネスの将来予測
01: 19: 48 完全自動運転時代における駐車場ビジネスの未来
01: 20: 24 クルマ社会の変革がもたらすパーク24の課題
01: 21: 35 パーク24のカーシェア事業強化(案)
01: 28: 09 タイ洞窟遭難
01: 35: 54 ソフトバンクグループ
01: 36: 52 LINE
01: 38: 37 米ウォルマート
01: 39: 22 ウォルマートの業績推移
01: 39: 27 ウォルマートのセグメント別業績
01: 39: 39 ウォルマートの海外店舗数
01: 40: 09 ウォルマートとアマゾンの株価騰落率の推移
01: 42: 59 在日外国人
01: 43: 35 都道府県別の外国住民数
01: 43: 44 都道府県別の外国住民の比率
01: 43: 54 新宿区における年齢層別の外国住民の比率
01: 44: 34 財政健全化
01: 45: 41 基礎的財政収支の推移
01: 46: 58 財政収支の国際比較
01: 47: 11 一般会計歳出の主要経費の推移
01: 47: 54 小笠原諸島
01: 48: 39 小笠原諸島
01: 49: 35 国際特許出願
01: 50: 07 クラスターごとの特許出願件数
01: 50: 47 自動車戦略
01: 52: 41 米テスラ
01: 54: 53 米アップル
01: 57: 02 米オラクル
01: 58: 12 韓国サムスングループ
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)