ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 925

< 政 治 > 迷子の土地、権利放棄は切り札か 民間主導で妙案探る
<国際情勢>トルコ大統領選、エルドアン氏が再選 総選挙で与党も勝利へ
<ビジネス>GE、産業用エンジン事業売却 投資会社に3500億円で


概要:
*安倍内閣/世論調査で内閣支持が52%、不支持が42%。4カ月ぶりに支持が不支持を上回る
*核軍縮問題/北朝鮮に非核化への行動求める。北朝鮮が”当事国でない日本が口をはさむべきでない”
*家計金融資産/2017年度末残高が1829兆円。株価上昇と現預金の増加傾向で前年比2.5%増
*所有者不明土地/土地の所有権放棄制度の検討に着手。所有者めぐるモラルハザード、法的問題など課題が山積
*喫煙規制/東京都議会本会議で受動喫煙防止条例が可決成立。従業員を雇っている飲食店は原則屋内禁煙
*日本海洋掘削/2014年の原油相場低迷でリグ営業が不振、会社更生法の適用を申請。負債総額は904億円、「日本郵船」の支援が有力
* ワールド/東証に上場申請。2005年にMBO、上場廃止以来13年ぶりに再上場へ
*AI医療/政府がAI医療に包括ルール。医師に最終責任の規定、安全性など国が求める具体的な要件
*ニューラル機械翻訳/「NTTコム」がAI翻訳プラットフォームソリューションを開発。人間で7時間を2分で翻訳
*トルコ情勢/エルドアン大統領が再選。得票率は53%、与党・公正発展党主導の政党連合が過半数議席を獲得
*EU首脳会議/トゥスク大統領が共同審査機関の域内設置など難民・移民問題含め合意。伊コンテ首相がルールの抜本見直しを要求
*米国入国制限措置/連邦最高裁がイスラム圏など入国規制を支持。イラン、イエメン、シリア、リビア、ソマリア、ベネズエラ、北朝鮮の7カ国
*米欧関係/「ハーレー・ダビットソン」のEU向け生産の米国外移転発表でトランプ大統領が”私は彼らのために戦っているのに”
*WTO/トランプ大統領が”いつもWTOにだまされてきた”と脱退望む。ムニューシン財務長官”誇張されている”
*米イラン関係/トランプ政権が各国にイラン産原油の取引停止を要求。中国は禁輸拒否の構え
*米中関係/トランプ大統領が米企業への投資制限でCFIUSの枠組みを活用。対中強硬策はひとまず見送り
*中国ZTE/米国制裁解除の条件で現経営陣14人が総退陣。先行き不透明で株価が下落、時価総額は1兆2000億円減少
*米ロ関係/ロシアによるクリミア編入反対姿勢の撤回検討報道でトランプ大統領が”状況を見守る必要がある”
*NATO首脳会議/ベルギー・ミシェル首相にトランプ大統領から国防費の増加求める書簡。イタリア、スペインなど7カ国に送付
*米仏関係/トランプ大統領が”離脱すれば今より好条件でアメリカと貿易できる”、仏マクロン大統領にEU離脱を奨励
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「井上誠耕園の井上智博社長」だったら、売上70億円超が見えた中、今後の成長と小豆島の活性化をいかに担っていくか?
*ゼネラル・エレクトリック/産業用ガスエンジン事業を米「アドベント・インターナショナル」に約3500億円で売却
*米国メディア大手/司法省が「ディズニー」による「フォックス」の事業買収計画を承認。傘下の地方スポーツ局は対象除外で合意
*TOEIC/韓国は47カ国中17位。1位はカナダ、2位ドイツ、3位ベルギーで日本は39位
*韓国LGグループ/LG電子常務・具光謨氏を代表取締役会長に選任。故・具本茂会長の養子
*台湾・鴻海精密工業/米ウィスコンシン州に8K液晶パネル工場を建設。米中両国で1兆円パネル工場
*ホンダ/ASIMOの後継機の開発に着手。2017年にR&DセンターXを設置、介護などより実用的なロボット開発へ
*メキシコ情勢/グアナフアト州で川の堤防決壊で大規模洪水。「ホンダ」のセラヤ工場が稼動停止に
*出光興産/「昭和シェル」との経営統合へ、出光創業家との協議を再開。2019年春の統合実現めざす
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#925
0.0: 14.0: 42 ストロベリームーン
0.0: 28.0: 39 安倍内閣
0.0: 29.0: 19 第2次安倍政権の内閣支持率の推移
0.0: 29.0: 48 安倍内閣の支持・不支持理由
0.0: 34.0: 32 最近の政党支持率の推移
0.0: 40.0: 26 核軍縮問題
0.0: 42.0: 46 北朝鮮が保有するとみられている大量破壊兵器
0.0: 47.0: 1 家計金融資産
0.0: 47.0: 38 家計の金融資産の推移
0.0: 51.0: 8 所有者不明土地
0.0: 51.0: 47 所有者不明土地による経済損失の試算
0.0: 52.0: 11 所有者不明土地の原因と議論すべき課題
0.0: 54.0: 10 喫煙規制
0.0: 56.0: 14 日本海洋掘削
0.0: 57.0: 2 日本海洋掘削
0.0: 57.0: 26 日本海洋掘削の業績推移
0.0: 57.0: 57 ワールド
1.0: 0.0: 23 AI医療
1.0: 3.0: 24 ニューラル機械翻訳
1.0: 4.0: 31 トルコ情勢
1.0: 5.0: 16 トルコ大統領選の地域別トップ投票率獲得候補
1.0: 6.0: 12 トルコリラ相場とトルコの経常収支の推移
1.0: 7.0: 12 EU首脳会議
1.0: 9.0: 12 欧州各国への難民申請件数
1.0: 10.0: 22 米入国制限措置
1.0: 12.0: 48 米欧関係
1.0: 14.0: 7 WTO
1.0: 16.0: 0 米イラン関係
1.0: 16.0: 50 イランの主な原油輸出先
1.0: 17.0: 32 日本の原油輸入先
1.0: 18.0: 44 米中関係
1.0: 19.0: 13 米国企業買収に対する規制体制
1.0: 20.0: 34 中国ZTE
1.0: 21.0: 3 米ロ関係
1.0: 24.0: 3 NATO首脳会議
1.0: 25.0: 28 NATO加盟国の国防費の推移
1.0: 25.0: 37 NATO加盟国の国防費
1.0: 26.0: 47 米仏関係
1.0: 28.0: 24 RTOCS
1.0: 29.0: 10 会社概要
1.0: 29.0: 47 国内オリーブオイル供給量
1.0: 30.0: 7 国内オリーブオイル供給量
1.0: 30.0: 27 国産オリーブの生産動向
1.0: 31.0: 6 都道府県別オリーブ生産動向
1.0: 31.0: 34 フロスオレイ世界オリーブオイルガイドブック掲載の国内農園
1.0: 32.0: 8 井上誠耕園の業績推移
1.0: 32.0: 15 小豆島の主要オリーブ生産法人の売上高
1.0: 32.0: 39 井上誠耕園のバリューチェーン
1.0: 33.0: 35 株式会社アライオリーブの事例
1.0: 34.0: 5 小豆島のオリーブ生産法人の単位面積売上高
1.0: 34.0: 48 井上誠耕園のバリューチェーン
1.0: 35.0: 8 井上誠耕園の現状と課題
1.0: 35.0: 58 井上誠耕園の方向性(案)
1.0: 36.0: 49 井上誠耕園の観光事業強化(案)
1.0: 37.0: 33 井上誠耕園本店の概観
1.0: 37.0: 53 井上誠耕園改装イメージ(ギリシャサントリーニ島)
1.0: 38.0: 38 宿泊棟のイメージ(ミコノス島)
1.0: 38.0: 46 「インスタ映え」と誘客効果の事例
1.0: 40.0: 3 小豆島のオリーブ観光農園の事例
1.0: 40.0: 59 瀬戸内国際芸術祭の会場となる島
1.0: 41.0: 54 首都圏からの小豆島へのアクセス
1.0: 43.0: 53 井上誠耕園の方向性(案)
1.0: 47.0: 47 気候調査
1.0: 48.0: 56 ボルゴグラード
1.0: 49.0: 24 ボルゴグラード
1.0: 52.0: 3 米ゼネラル・エレクトリック
1.0: 52.0: 16 GEのセグメン別業績
1.0: 52.0: 56 米メディア大手
1.0: 53.0: 23 TOEIC
1.0: 54.0: 9 韓国LGグループ
1.0: 55.0: 20 台湾・鴻海精密工業
1.0: 55.0: 52 ホンハイによる米中での投資計画
1.0: 56.0: 35 ホンダ
1.0: 57.0: 29 メキシコ情勢
1.0: 58.0: 9 出光興産
1.0: 58.0: 28 ガソリンの国内販売量シェア
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)