ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 915

<国際情勢>北朝鮮の非核化、米は「リビア方式」視野
< 経 済 > 中国、金融開放は6月末 3年後に全額出資容認
< 政 治 > 外国人、技能実習後も5年就労可能に 本格拡大にカジ


概要:
*シリア情勢/米英仏軍が化学兵器研究施設などを攻撃。首都ダマスカス近郊などに計105発、ロシア軍への攻撃は回避
*ロシア情勢/バルト3国への侵攻を視野に入れたロシア。NATOとEUが連携で軍備強化へ
*米朝関係/北朝鮮・金正恩委員長が”アメリカによる体制保証が先”と米国主導で核放棄のリビア方式を警戒
*フェイスブック/ザッカーバーグCEOが”米議会公聴会で私の過ち”。2日間で計10時間、議員100人が質問
*トランプ大統領/FBIがコーエン氏の事務所を捜索。元ポルノ女優に口止め料を渡した関連資料を押収との報道
*コミー前FBI長官/回顧録「A Higher Loyalty」(より高い忠誠心)初版が85万部に
*TPP/トランプ大統領がUSTRに復帰条件検討を指示。日米首脳会談で協議の可能性も
*アメリカ経済/アメリカで広がる都市間格差。シアトルは「アマゾン」の経済効果が4兆円、IT人材も集まる好循環
*カリフォルニア州/3分割の是非を問う住民投票に支持多数。ティム・ドレーパー氏が提案し差し迫った課題解消が可能
*オランダ情勢/ルッテ首相訪中の同行者にオランダ外務省が持参PCから機密情報抜くよう指示
*中国経済/習近平国家主席が外資への市場開放を進める方針。アメリカとの貿易摩擦緩和へ
*ドイツ情勢/2016年の出生数は79万2000人で約20年ぶりの高水準。移民増加と子育て支援策など
*ファイザー/米「プロクター・アンド・ギャンブル」とコンシューマー部門の売却で交渉、合意は不透明
*加計学園問題/愛媛県作成の文書が存在、”本件は首相案件”との発言明記も。農水省でも文書を発見
*森友学園問題/財務省・太田充理財局長が口裏合わせを依頼。政府説明の値引きで根拠崩れる
*安倍政権/籠池氏証人喚問、解散総選挙など奇手と悪手重ねる。郷原弁護士が“安倍王将は詰みまで指し続けるのか”
*セクハラ疑惑/麻生財務相が福田財務事務次官に口頭注意。緊張感持って行動すべきも調査、処分はしない考え
*茂木敏充大臣/内閣府にマッキンゼー流。分かりやすい資料作りでレクチャー
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「日本航空の赤坂祐二社長」だったら、どのような成長路線を描くか?
*外国人労働者/政府が新たな在留資格を検討。技能実習後も在留を認め最長10年就労可能に
*オフィス空室率/都心5区の3月の空室率は2.8%、企業のオフィス拡張需要強まり平均募集賃料も51カ月連続で上昇
*大相撲土俵問題/兵庫や静岡など春巡業でちびっこ相撲に女子児童が参加できず
*RIZAPグループ/サッカーJリーグ1部「湘南ベルマーレ」の経営権を取得。フィットネスジムとの相乗効果を見込み
*日野自動車/独「VW」と商用分野で提携交渉。電動化、自動運転技術の開発、物流などで協業へ
*ファーストリテイリング/2018年2月中間期決算は売上高1兆1867億円、営業利益1704億円に
*武田薬品工業/アイルランド製薬大手「シャイアー」買収めぐり、5兆円買収でお粗末な市場対応との報道
*インド二輪車市場/2017年の販売台数が2019万台に。1位は印「ヒーロー・モトコープ」、2位は「ホンダ 」で約577万台
*世界食肉大手/ブラジル「マルフリギ」が米「ナショナル・ビーフ」を約1025億円で買収
*アマゾン・ドット・コム/銀行業へ参入を検討。Z世代向けに銀行口座開設サービスを計画、アマゾン経済圏さらに拡大へ
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#915
0.0: 25.0: 17 シリア情勢
0.0: 28.0: 46 周辺国に避難したシリア難民の数
0.0: 30.0: 28 ロシア情勢
0.0: 33.0: 3 バルト三国とソ連・ロシア関係略史
0.0: 34.0: 7 米朝関係
0.0: 35.0: 51 北朝鮮との非核化交渉の失敗の歴史
0.0: 39.0: 5 主な核放棄の方法
0.0: 40.0: 45 米フェイスブック
0.0: 52.0: 54 米トランプ大統領
0.0: 54.0: 30 米コミー前FBI長官
0.0: 55.0: 52 TPP
0.0: 56.0: 45 TPPの意義
0.0: 58.0: 39 アメリカ経済
0.0: 59.0: 23 シアトルの主な企業のオフィス面積
0.0: 59.0: 33 主要地域の求人におけるソフト関連職種の割合
1.0: 0.0: 25 米カルフォルニア州
1.0: 4.0: 12 オランダ情勢
1.0: 5.0: 0 参考:中国による外交使節への盗聴事例
1.0: 8.0: 9 中国経済
1.0: 10.0: 11 ドイツ情勢
1.0: 10.0: 36 ドイツの人口に占める外国人の推移
1.0: 11.0: 25 米ファイザー
1.0: 12.0: 18 加計学園問題
1.0: 19.0: 58 森友学園問題
1.0: 20.0: 37 安倍政権
1.0: 22.0: 19 セクハラ疑惑
1.0: 23.0: 44 茂木敏充氏
1.0: 24.0: 10 RTOCS
1.0: 24.0: 44 会社概要
1.0: 25.0: 13 日本航空の連結事業別売上高
1.0: 25.0: 53 JALとANAの連結売上高
1.0: 26.0: 12 JALとANAの旅客収入
1.0: 26.0: 30 JALとANAの連結営業利益
1.0: 26.0: 39 世界主要航空の売上高と営業利益率の分布
1.0: 27.0: 30 世界航空会社の輸送実績ランキング
1.0: 28.0: 30 世界主要航空会社のユニットコスト
1.0: 29.0: 22 国内線旅客数の推移
1.0: 29.0: 35 国内線旅客数のシェア
1.0: 29.0: 45 出入国者数(邦人+外人)と国際線旅客数
1.0: 30.0: 4 日本の出入国者数に占める日系キャリアのシェア
1.0: 30.0: 21 JALの現状と課題
1.0: 31.0: 4 JALの方向性(案)
1.0: 39.0: 27 外国人労働者
1.0: 40.0: 43 外国人労働者数の推移
1.0: 40.0: 50 外国人労働者の在留資格別比率
1.0: 41.0: 13 国籍別の外国人労働者数
1.0: 42.0: 10 オフィス空室率
1.0: 42.0: 27 都心5区のオフィスビル平均空室率の推移
1.0: 42.0: 41 都心5区のオフィスビル平均賃料の推移
1.0: 43.0: 14 大相撲土俵問題
1.0: 44.0: 17 RIZAPグループ
1.0: 47.0: 5 日野自動車
1.0: 48.0: 52 トラックの世界販売シェア
1.0: 50.0: 45 ファーストリテイリング
1.0: 51.0: 35 ユニクロ事業の店舗数の推移
1.0: 51.0: 46 ファーストリテイリングのセグメント別業績
1.0: 52.0: 16 武田薬品工業
1.0: 53.0: 36 武田薬品工業の株価推移
1.0: 53.0: 46 武田薬品工業の純損益の推移
1.0: 53.0: 55 武田薬品工業の主な財務状況
1.0: 55.0: 11 インド二輪車市場
1.0: 55.0: 56 主要国における二輪車の総需要
1.0: 57.0: 3 世界食肉大手
1.0: 57.0: 33 米国の食肉加工会社の売上高ランキング
1.0: 58.0: 12 米アマゾン・ドット・コム
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)