ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
ビジネスプロセスマネジメント > ビジネスプロセスマネジメント 06

ゲスト対談とまとめ
ゲスト:喜舎場信江氏(オリックス・ビジネスセンター沖縄 企画開発部 部長)
平良一恵氏(オリックス・ビジネスセンター沖縄 業務編成部 部長)


概要:
ビジネスプロセスマネジメント(BPM)は、業務プロセスを見える化し各種技術を入れ込んで効率化していく側面があるため、仕組みの構築に焦点が行きがちだが、働く従業員の認識や行動が変わらなければ本来求める成果は得られない。大きな時間軸で捉え、企業文化を変える覚悟で臨む必要があるだろう。最終回は、オリックス・ビジネスセンター沖縄株式会社(OBCO)からゲストを迎え、取り組み事例の紹介と当シリーズの振り返りを行う。
1997年設立のOBCOは、グループ内12社から直接受託し、機械設備・車両の事務手続きや保険・カードローンの問い合わせ対応などを主業務とする、総合リース大手オリックスの100%子会社だ。2017年4月現在従業員808名、うち9割を女性が占め、沖縄県内に3事業所を展開する。プロセス変革のきっかけは、リーマン・ショック後に経営課題となったコスト削減だ。環境のECO、ええ効率、沖縄方言で相互扶助を意味する、ゆいまーるを組み合わせた「ECOまる活動」を一部で試験的に開始、翌年に全社展開した。目的はみんなで効率を上げて助け合うことだったが、結果としてBPM(ビジネスプロセス管理)と同じ思想となった。

2009年、オペレーターたちが毎日、手元で時間を測ることから生産性管理をスタート。現在はツールでプロセスの可視化、測定、分析を行う。仕事内容の細分化により、一人当たり1カ月11時間の稼働時間の削減と圧縮を実現した。2015年、社員の在宅勤務制度を導入して働き方を多様化。2016年、非定型業務を難易度別にさらに分化することで働き手の多層化にも着手し、社員にしかできない仕事、ITに任せるもの、外注するパートと振り分けた。現在では個別面談で採用した約80名を専任委託先に抱えている。当初は業務粒度や計測単位のばらつき等で混乱したが、トップの信任を得て担当者が信念を持って続けたことで社員意識が変化していった。

新しい技術の取り込みにも積極的だ。パソコン画面上で行う定型的な業務を自動化してくれるRPAアプリによって、1カ月に8件あったミスはゼロになり、1時間当たりの処理件数は8倍、1日の処理件数は限界なしと飛躍的に向上している。

ビジネスプロセスマネジメントは、業務改善策として導入されることが多いが、本質は、コスト削減や収益向上の効果を創出できる人材の育成と組織風土を生み出すための、長期的視野に立った基盤づくりにほかならない。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 ゲスト対談とまとめ
00: 00: 50 講義の構成(全六回)
00: 02: 18 オリックス・グループの現況
00: 02: 48 セグメント別の利益構成
00: 03: 06 OBCO会社概要
00: 04: 14 OBCOの業務内容
00: 06: 23 OBCOの変革推移
00: 08: 42 生産性革新(ECOまる活動)の展開(1)
00: 08: 51 生産性革新(ECOまる活動)の展開(2)
00: 08: 56 生産性革新(ECOまる活動)の展開(3)
00: 09: 07 生産性革新(ECOまる活動)の展開(4)
00: 09: 11 生産性革新(ECOまる活動)の展開(5)
00: 09: 14 生産性革新(ECOまる活動)の展開(6)
00: 09: 34 生産性革新(ECOまる活動)の展開(7)
00: 09: 39 生産性革新(ECOまる活動)の展開(8)
00: 10: 06 生産性革新(ECOまる活動)の展開(9)
00: 10: 10 生産性革新(ECOまる活動)の展開(10)
00: 11: 01 ECOまるアーツ-トップ画面-
00: 13: 03 ECOまるアーツ-計測画面-
00: 15: 32 BPMNを用いた業務改善(1)
00: 16: 12 BPMNを用いた業務改善(2)
00: 16: 57 可視化により見えたこと-業務を細分化し最適配置-
00: 18: 03 稼働率のバラつき対策例-組織を超えた応援連携-
00: 19: 14 ECOまる活動はOBCO働き方改革の原動力
00: 27: 25 働き手の多様化-VMO機能-
00: 28: 24 働き方の多様化-在宅勤務制度の導入-
00: 30: 00 働き手の多様化-プライベートワークグループの組成-
00: 37: 48 RPAの取り組み-OBCO全社展開へ-
00: 41: 46 RPAの取り組み-レンタカー業務でのPoC結果-
00: 48: 52 講義の構成(全六回)
00: 50: 36 プロセス変革の効果を創出するまでの時間軸
00: 56: 29 ビジネスプロセスマネジメントの目的
講師紹介: 山本 政樹(やまもとまさき)


『山本 政樹』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:小泉 陽以

Copyright(c)