ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
イントラプレナーリーダーシップ > イントラプレナーリーダーシップ 03

ビジョン&ミッション


概要:
本シリーズ最終回は、イントラプレナーにとって重要な意味を持つ「ビジョン&ミッション」を取り上げる。ネット社会、テクノロジーが主流になりつつある現在、人々の行動パターンも変化し、モノや通貨等、目に見える価値が体験する価値へ変わってきた。時流の中では社会性のある大きなビジョンを掲げた企業・個人が成長しており、そのための目標設定、モチベーションの在り方を、事例を挙げて解説する。最後に「ビジョン&ミッション」設定のためのエクササイズを紹介、視聴者に自己実現へのエールを送る。
「情報はあふれているのに手に入らない」という問題意識を持つグーグルは、常に目標を高く設定、ミッション「世界中の情報を整理し、人々が皆アクセスできるようにする」を掲げる。第1回で紹介した宿泊サイトairbnbも「世界平和をつくりたい」とビジョンを唱え、高いパフォーマンスを示している。共通しているのは、BwithB、BwithCという顧客と一緒に価値を生み出す関係性で、利益を上げながら世界へ貢献するために目標設定することが重要な意味を持つ。

スターバックスコーヒーを見ると、街並みの中に居心地のいい場をつくって顧客体験を提供、自身の価値観で社会貢献することで売上を伸ばしてきた。大きな目標・ビジョンを持つにはモチベーションの在り方がポイントとなる。根底にあるのは自己実現したい意識であり、まず何をしたいのか、世界に何をもたらしたいのか、そこから何を得たいのかの「ギブ・アンド・テーク」をしっかり認識してほしいと、講師は力説する。目的に向かっていくと仕事に集中でき、自分実現の基準も明確になるからだ。

日常を振り返ると、業務の中でビジネスマンは愚痴をこぼすことが多くある。見方を変えれば愚痴は問題意識であり、目的へとマインドリセットすることで、自分の価値観や基準を意識することができる。リセットするには、自己の成長、モチベーションに気付くための質問を定期的に行うのが効果的だという。例えば「あなたは仕事を通して何を得たいのか」「どうしてそれを得ることが大切なのか」等、七つの質問に答えていくと意識が最適化され、自己効力感やフロー状態(夢中になる気持ち)へ持っていけるようになる。自分のパッション、ビジョンにぜひ気付いてほしい。AI社会の中ではそういう人が成功するのであって、肩書に固執している人は成功しないと、講師は助言する。価値観を建設的手法で周りに表現、評価を得たらストーリー性をもって世界に発表すると、そこから自己実現の好循環が生まれてくる。「自信を持って行動しましょう」と、最後を結んだ。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 ビジョン&ミッション
00: 00: 57 番組構成
00: 01: 24 目標の重要性
00: 01: 48 資料(1)
00: 02: 41 性質
00: 02: 59 仕事のあり方
00: 04: 05 管理の方法
00: 05: 51 new work rules
00: 06: 23 情報は溢れているのに、手に入らない
00: 08: 06 Moonshot Thinking
00: 08: 56 Purpose ca be about:
00: 09: 50 資料(3)
00: 12: 35 Purpose can be:
00: 13: 33 資料(4)
00: 15: 52 資料(5)
00: 16: 58 資料(6)
00: 19: 27 Shared Purpose (共通目的) は何か?
00: 21: 35 モチベーションの構造
00: 22: 07 モチベーションの構造
00: 24: 16 資料(7)
00: 26: 04 資料(8)
00: 26: 34 資料(9)
00: 28: 29 ビジョン&ミッションの設定
00: 28: 45 AIに負けない人材
00: 31: 27 「問題」から「やりたいこと」へ:
00: 32: 30 モチベーションに気づかせる7つの質問
00: 39: 44 自己効力感の先行要因
00: 42: 08 夢中になる「フロー状態」
00: 42: 52 1日の労働時間(8h)のうちフローに入る時間
00: 45: 53 「フロー」を体験すると・・・
00: 47: 45 資料(10)
00: 48: 37 資料(11)
00: 51: 48 あなたのパッション (情熱)は何ですか?(何に夢中なのか)
00: 51: 55 あなたのビションは何ですか?(どんな世界が見たいのか)
00: 52: 03 あなたのミッションは何ですか?(何がしたいか)
00: 52: 09 あなたの野望は何ですか?(どいうふうに、 いつまでやりたいのか)
00: 52: 17 あなたのサポーターは誰ですか?(応援、支援できる方は?)
00: 53: 09 資料(12)
00: 54: 52 The Disney Process
講師紹介: ピョートル・フェリクス・グジバチ(ぴょーとる)


『ピョートル・フェリクス・グジバチ』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:中山 裕子

Copyright(c)