ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 909:開局19周年記念公開特別番組

< 政 治 >「裁量労働」今国会は断念 政府、働き方法案から分離
<ビジネス>ドイツ、ディーゼル規制強化へ 都市での走行禁止認める
<国際情勢>中国主席の任期撤廃へ 改憲案、習近平氏3選に道


概要:
*平昌冬季オリンピック/閉会式で17日間の熱戦に幕。日本選手団のメダルは金4、銀5、銅4の計13個
*韓国メディア/金メダル獲得の高木菜那さん表彰の裏で起きた騒動。韓国SBSテレビが日本国歌”君が代”を生中継し批判が殺到との報道
*韓国キム・ボルム選手/精神的、身体的に最悪なコンディションでマススタートは銀メダル。スケート選手を追い込む韓国人の国民性が物議
*韓国情勢/ソウル中央地裁が朴前大統領に懲役30年の求刑。朴被告側は無実を主張、4月6日に判決
*北朝鮮情勢/韓国・文大統領が”南北対話の雰囲気持続を”。トランプ大統領は”適切な環境下なら北朝鮮との対話も”
*中国情勢/共産党中央委員会が国家主席の任期撤廃へ改憲を提案。全人代を経て決定見通し、習近平氏の続投が可能に
*中国反腐敗運動/中央規律検査委員会が楊晶・国務委員を重大な規律違反で解任降格。李克強首相の側近で副首相級
*中国対外投資/中国企業の2017年の海外直接投資は総額が前年比29.4%減の約13兆円に
*米国通商政策/トランプ大統領が鉄鋼とアルミの関税を導入へ。価格上昇で雇用は逆に減るとの見方も
*米国トランプ政権/クシュナー上級顧問の最高機密扱う資格を取り消し。ヒックス広報部長が辞任、政権では4人目の辞任
*働き方改革/安倍首相が働き方改革関連法案の提出で裁量労働制拡大部分は切り離しへ
*福岡県北九州市/市町村別の人口流出数が4年連続で1位。低所得、低物価、雇用ミスマッチなど課題
*新幹線台車亀裂問題/「JR西日本」が台車枠底面の削りすぎで強度不足と発表。「川崎重工業」が製造時に鋼材の削り基準7ミリが最小4.7ミリと会見
*QRコード決済/「三菱東京UFJ」「三井住友」「みずほ」3メガバンク連携で参入を検討。決済規格統一、システム開発で協力
*外国人観光客/2017年に日本に宿泊した延べ人数は7800万人。前年比12.4%増加で6年連続で過去最高を記録
*NTTドコモ/全国ドコモショップの販促活動3000億円で7500万台を囲い込み。新規契約から利用継続にシフト
*KDDI/医療情報ベンチャー「日本エンブレース」と資本提携。全国6万人の医療関係者が利用、食事や運動メニュー提案など計画
*米ドアダッシュ/配達員がレストランの食事を届けるサービスで「ソフトバンク」「セコイアキャピタル」などから約570億円の出資
*ルノー・日産/主要部門の機能統合を拡大。ゴーン氏に依存しない企業統治の仕組み構築がねらい
*日本ペイントHD/株主総会議案で「ウットラム」が推す6人を取締役候補に。田堂社長が”提案丸のみではない”と反発
*新日鉄住金/インド鉄鋼業界第4位「エッサール」を「アルセロール・ミタル」と共同で買収へ
*スペースX/スターマンが地球に落ちてくる可能性は6%とトロント大など研究者らが論文まとめ
*イーロン・マスク/「テスラ」ロードスターの打上げの裏話、一見突拍子もないアイデアも持続可能性とエネルギーと宇宙が根本
*フェラーリ/新型スポーツカー「ポルトフィーノ」を公開、価格は2530万円から。2017年の1台当たり利益が「トヨタ」の約21万円に対して1200万円
*中国・浙江吉利控股集団/独「ダイムラー」の株式10%弱を約1兆円で取得、筆頭株主に。自動車用電池など最新技術分野での提携を視野
*AIスタートアップ/2017年の資金調達額で中国が世界首位。顔認証やAIプロセッサー開発など中国政府が強力支援
*米国金融政策/FRB・パウエル議長が利上げペース加速を示唆。就任初日の株価急落も金融システムは健全
*アマゾン・ドット・コム/ホームセキュリティーの米「リング」を約1070億円で買収。アマゾン・キーを強化か
*スポティファイ/NY証取上場へ申請書を公開。株価設定省く直接上場で最大1000億円調達へ
*ドイツ環境規制/ディーゼル車規制でドイツ連邦行政裁判所が一部車両の市内乗り入れを禁止認める判断
*ノルウェー政府系ファンド/「SWF」の2017年の投資収益が約14兆円に。「アップル」「ネスレ」株など保有、運用資産が1兆ドルを突破
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#909
00: 08: 30 平昌冬季オリンピック
00: 09: 07 国別のメダル数
00: 11: 52 韓国メディア
00: 13: 01 日章旗と旭日旗
00: 15: 13 BBT大学の校章
00: 16: 47 韓国キム・ボルム選手
00: 18: 52 韓国情勢
00: 20: 07 韓国歴代大統領の末路
00: 22: 10 北朝鮮情勢
00: 25: 52 中国情勢
00: 27: 57 中国共産党の集団指導体制
00: 28: 04 文化大革命
00: 28: 48 中国反腐敗運動
00: 30: 35 中国対外投資
00: 32: 56 米通商政策
00: 34: 04 製鉄会社別の粗鋼生産能力
00: 35: 38 米国鉄鋼メーカーの鉄鋼製品生産量
00: 36: 12 米国の鉄鋼の輸出入状況
00: 36: 56 各国の鉄鋼製品輸出における対米輸出シェア
00: 39: 13 米トランプ政権
00: 41: 52 働き方改革
00: 43: 07 裁量労働制が適用されている働き方の種類
00: 45: 43 職業分類別の就業者数
00: 46: 03 主要国の平均労働時間
00: 46: 17 1人当たりの労働生産性
00: 47: 35 福岡県北九州市
00: 52: 42 新幹線台車亀裂問題
00: 56: 00 QRコード決済
00: 56: 39 成人10万人当たりの商業銀行の支店数、ATMの数
00: 59: 13 米国IT企業、FinTech企業の課題
01: 00: 25 外国人観光客
01: 01: 59 外国人延べ宿泊者数
01: 04: 18 NTTドコモ
01: 06: 42 KDDI
01: 09: 34 米ドアダッシュ
01: 11: 50 ルノー・日産
01: 13: 37 自動車大手の世界販売台数
01: 17: 26 日本ペイントHD
01: 18: 14 日本ペイントの株主構成
01: 19: 57 日本ペイントのセグメント別業績
01: 22: 53 新日鉄住金
01: 41: 28 スペースX
01: 42: 59 米イーロン・マスク
01: 44: 56 仏フェラーリ
01: 47: 13 中国・浙江吉利控股集団
01: 50: 19 AIスタートアップ
01: 51: 01 米金融政策
01: 52: 46 ダウ平均の推移
01: 52: 55 米アマゾン・ドット・コム
01: 54: 30 スポティファイ
01: 55: 26 主な音楽配信サービス
01: 56: 05 ドイツ環境規制
01: 57: 15 ノルウェー政府系ファンド
01: 58: 07 ノルウェー政府年金基金の運用利回りの推移
01: 58: 11 ノルウェー政府年金基金の運用資産総額の推移
01: 58: 18 ノルウェー政府年金基金の主な保有銘柄
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中美里・大里希世

Copyright(c)