ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 892

<国際情勢>「イスラム国の首都」陥落 組織が事実上崩壊
< 政 治 > 大飯2基廃炉へ 老朽原発、全国に20基
< 経 済 > 揺らぐ資本の規律 シリコンバレーに異変


概要:
*訃報/西室泰三氏(86歳)が死去。「東芝」で経営改革に尽力。「東証」会長、「日本郵政社長」など歴任
*天皇陛下/政府が天皇陛下の退位日を2019年3月31日で最終調整。皇太子さまが翌4月1日に新天皇に即位、改元
*衆院選挙/自民と公明で300議席の勢い。希望は失速、立憲民主党が追い上げ
*教育無償化/教育無償化を各党そろって公約に。財源は消費増税分や内部留保課税、歳出削減など詰め残す
*大飯原発/「関西電力」が大飯原発1、2号機の廃炉を検討。2019年に運転期限の40年で延長しても採算とれない見通し
*北朝鮮問題/ロシア・プーチン大統領がソチで開催の第14回ヴァルダイ国際討論クラブで講演”ロシアは安保理決定を全て履行”
*シリア情勢/シリア民主軍がイスラム国の首都ラッカを制圧。最大拠点のイラク・モスルも奪われISは事実上崩壊
*イラク情勢/イラク軍がクルド自治政府から油田地帯キルクークを奪還。自治政府・バルザニ議長が”独立への意思表示は無駄にはならない”
*イスラエル情勢/カッツ運輸が道路安全相が広域鉄道網整備計画提案。イスラエルからヨルダン経由しサウジアラビアとイラクと結ぶ200キロメートル路線
*インドネシア情勢/ジョコ大統領が打ち出した空港、港湾、有料道路、鉄道建設でインドネシア商工会議所が政府のインフラ整備を批判
*中国情勢/中国共産党大会が開幕。習近平国家主席”世界の舞台の中心に立つ時が来た”
*スペイン情勢/ラホイ政権がカタルーニャ州の自治権の一部停止を閣議決定。州議会を解散、6カ月以内に議会選へ
*米国ベンチャー企業/お金を持てあまして失敗が多数。規制が厳しい株式公開避ける傾向も
*米携帯電話大手/「スプリント」と「Tモバイル」が経営統合で大筋合意。契約者数で「ベライゾン」と「AT&T」に迫る
*車載用電池市場/中国メーカーがシェア6割に。中国「CATL」は2020年までに年50ギガワットの生産能力
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「マネーフォワードの辻 庸介社長」だったら、利用者が500万人を超えた家計簿アプリを強みとして、今後どのような成長戦略を描くか?
*Wi-Fiセキュリティ/暗号化方式「WPA2」に深刻な脆弱性。IoT基盤に不安
*大阪ビジネスパーク/「京阪神ビル」がオフィスビルを建設。2018年に着工し20年に完成
*日立国際電気/米「KKR」がTOB価格を2900円に引き上げ。米「エリオット」も段階的に買い増し
*ブリヂストン/EV向けタイヤの競争力発揮の期待で株価が一時5363円で上場来の高値更新
*ホンダ/「スーパーカブ」が累計生産1億台に。創業者・本田宗一郎氏が開発指揮。世界約160カ国で年300万台生産
*G-SHOCK/「カシオ」が1983年発売し世界累計出荷が1億個に。伝説はたった1行の企画書から、アメリカで流行
*メルカリ/盗品や不正出品が相次ぎ出品時の個人情報登録を義務化へ。「ユーチューブ」や「FB」もチェック体制を強化
*TSUTAYA/「ネットフリックス」「Hulu」「アマゾン・プライムビデオ」などの浸透で3月以降43店が閉店
*東急不動産グループ/「東急ホームズ」と「百戦錬磨」が提携。民泊物件へのリノベーションサービスを開始
*ファーストリテイリング/柳井正会長兼社長が2年後に社長退任へ。会長として企業統治を担当、新社長は現執行役員から登用
*海外資産/日本の海外資産が初の1000兆円に。公的年金、機関投資家が外国証券比率高める
*訪日外国人客/9月の訪日外国人客数は前年同月比で18.9%増加の228万100人に
*米ライドシェア大手/「リフト」にグーグル系VCが約1126億円出資。「ウーバー」に「ソフトバンク」が出資交渉
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
0.0: 0.0: 0 大前ライブ#892
0.0: 16.0: 28 キッコーマン
0.0: 27.0: 22 訃報
0.0: 27.0: 36 故西室泰三氏
0.0: 31.0: 38 天皇陛下
0.0: 33.0: 42 衆院選
0.0: 40.0: 12 教育無償化
0.0: 41.0: 33 主要国の家族関係社会支出の対GDP比
0.0: 42.0: 21 債務残高の国際比較
0.0: 46.0: 35 大飯原発
0.0: 47.0: 36 運転経過年数別の日本の原子力発電所数
0.0: 50.0: 4 電源別発電電力量構成比の推移
0.0: 51.0: 0 北朝鮮問題
1.0: 0.0: 6 シリア情勢
1.0: 0.0: 38 イラク・シリアの戦闘に参加する外国出身者
1.0: 1.0: 5 ISやそのシンパによる主なテロ
1.0: 1.0: 54 イラク情勢
1.0: 2.0: 57 各国・地域のクルド人人口
1.0: 3.0: 33 イラクの油田・精製所・パイプラインの配置状況
1.0: 4.0: 24 イスラエル情勢
1.0: 7.0: 28 インドネシア情勢
1.0: 8.0: 42 中国情勢
1.0: 12.0: 40 スペイン情勢
1.0: 15.0: 46 イタリア主要地域の地域性の一考
1.0: 18.0: 29 米ベンチャー企業
1.0: 19.0: 15 米国の主な地域別ベンチャー企業への投資額
1.0: 21.0: 33 米携帯電話大手
1.0: 22.0: 13 米国の主な携帯電話会社の契約件数
1.0: 23.0: 13 車載用電池市場
1.0: 24.0: 37 RTOCS
1.0: 25.0: 16 会社概要
1.0: 26.0: 3 マネーフォワードの業績推移
1.0: 26.0: 20 マネーフォワードの主要サービス
1.0: 27.0: 13 マネーフォワードの収益モデル
1.0: 27.0: 38 マネーフォワードの事業別売上構成
1.0: 27.0: 50 サービス別四半期売上高推移
1.0: 28.0: 3 自動家計簿・資産管理サービスの概要
1.0: 28.0: 46 自動家計簿・資産管理サービスの利用者数
1.0: 29.0: 3 国内スマートフォン契約数と家計簿アプリ利用者数
1.0: 29.0: 30 クラウド会計ソフトの事業者別シェア
1.0: 30.0: 11 中小企業におけるクラウド会計ソフトの利用社数【推計】
1.0: 30.0: 56 中小企業におけるクラウド会計ソフトの利用社数【推計】
1.0: 31.0: 45 国内FinTech市場規模予測とマネーフォワードの事業領域
1.0: 32.0: 8 マネーフォワードがFinTech業界で狙うポジション
1.0: 32.0: 39 世界のFinTech投資額
1.0: 33.0: 4 主要国・地域のFinTech投資額
1.0: 33.0: 23 主要国のキャッシュレス決済比較
1.0: 34.0: 0 マネーフォワードの課題と方向性(案)
1.0: 44.0: 2 Wi-Fiセキュリティ
1.0: 44.0: 50 大阪ビジネスパーク
1.0: 46.0: 8 日立国際電気
1.0: 46.0: 39 KKRが日本で手がける案件
1.0: 47.0: 43 ブリヂストン
1.0: 48.0: 9 ブリヂストンの株価推移
1.0: 48.0: 16 ブリヂストンの業績
1.0: 48.0: 30 世界のタイヤ市場シェア推移
1.0: 49.0: 6 ホンダ
1.0: 50.0: 7 ホンダの二輪と四輪事業の業績
1.0: 50.0: 24 G-SHOCK
1.0: 51.0: 42 カシオのセグメント別業績の推移
1.0: 52.0: 0 メルカリ
1.0: 52.0: 53 TSUTAYA
1.0: 53.0: 50 レンタルビデオ店の店舗数推移
1.0: 54.0: 20 東急不動産グループ
1.0: 55.0: 39 ファーストリテイリング
1.0: 56.0: 8 ファーストリテイリングの連結業績推移
1.0: 56.0: 30 海外資産
1.0: 57.0: 22 日本の対外資産の推移
1.0: 57.0: 36 訪日外国人客
1.0: 57.0: 54 訪日外国人数の推移
1.0: 58.0: 34 米ライドシェア大手
1.0: 59.0: 10 ライドシェアを巡る関係
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:野中 美里

Copyright(c)