ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
住みたい街、行きたい街 ~都市間競争時代を考える~ > 住みたい街、行きたい街~都市間競争時代を考える~03

都市の性格の違いを考える
ゲスト:岸本千佳氏(addSPICE 代表)


概要:
シリーズ3回目は、京都で不動産企画・仲介・管理を一括して引き受ける不動産プランナー岸本千佳氏をゲストに迎える。氏は、物件オーナーの要望を聞き、現場をつぶさに調査・分析する。例えば商店の場合は商圏人口などの統計数値も押さえた上、歴史背景や周辺エリアの特性もつかむ。行政情報があれば加味して展開計画を提案する。重視するのは、使用者側がの望を反映しやすいようにサポートすること。オーナー側と使用者側とのマッチングが進めば、物件収益も安定し、使い手の住環境に対する満足度も上がっていく
岸本千佳氏は滋賀県立大学環境建築デザイン学科卒業後、東京の不動産ベンチャーを経て、2014年に京都でaddSPICEを設立。不動産企画・仲介・管理を一括で受け、建物のプロデュースを手掛ける。改装可能物件サイト「DIYPKYOTO」の運営、移住者を応援するプロジェクト「京都移住計画」でも活動、暮らしや街に関する執筆も行う。著書に『もし京都が東京だったらマップ』がある。現在、不動産プランナーの資格も持つ。

岸本氏は京都生まれで、東京での生活経験もあることから、『もし京都が東京だったらマップ』で、共通要素を基に東京の街を京都にはめ込んだ。両都市の居住民は、外部からの見方を知ることで、自分の住む街の多様さをあらためて認識し直すことにつながったとの反響を得た。岸本氏は物件の展開を考えるに当たって「詠む」という表現を使う。物件にまつわる諸条件をいったん凝縮してインプットし、氏独自の思考方法で変換しながらアウトプットまで持っていく過程が、短歌や俳句を産み出すプロセスと似ていると言う。例えば神戸岡本は人気があるが故、住むのに敷居が高くなっている人向けに、ビンテージマンションをシェアハウスに変身させ、3室を女性専用にして募集、3カ月で満室となった。あるいは、何の収益も出ていなかった単なる倉庫を観察して、夜の店が少ない周辺状況等を「詠んだ」結果、バーへ用途変更、近所の人を呼び込むことにも成功、オーナーも安定収益が得られるようになった。

京都・梅小路地区と線路反対側の自由空間については、近くに公立芸術大学の移転情報を得、線路近くであることから「音の出せるシェアアトリエ」を展開、陶芸家、演劇の練習、楽器の練習など借り手は幅広い。町家の一室ずつを小商い店舗にして人気が出ている例もある。「都市を詠む」事業も視野に入る。「京都ソリデール事業」ではお年寄りの自宅の一室に若者が同居する。高齢者が増え続ける中、介護関連事業につながる可能性もあろう。移住者支援や改装奨励物件事業なども加速しそうである。

 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 都市の性格の違いを考える
00: 00: 46 住みたい街、行きたい街 ~都市間競争時代を考える~
00: 01: 41 ゲストプロフィール
00: 02: 28 都市の性格の違いを考える
00: 02: 37 物件のオーナーから不動産の企画、仲介、管理まで一括で引き受ける。
00: 03: 24 『もし京都が東京だったらマップ』(イースト新書Q)
00: 05: 34 もし京マップを作った理由6
00: 08: 49 赤羽 大宮
00: 11: 10 二子玉川 北大路
00: 12: 36 松陰神社前 北野天満宮前
00: 13: 48 青山 北山
00: 14: 46 丸の内 四条烏丸
00: 16: 27 清澄白河 壬生
00: 18: 40 もし京マップ本を書いて分かった京都の特徴
00: 22: 46 都市の性格を詠む
00: 25: 01 CASE1 calme西荻窪
00: 25: 44 【詠んだ結果】DIY賃貸
00: 25: 54 【再掲】CASE1 calme西荻窪
00: 25: 58 【再掲】【詠んだ結果】DIY賃貸
00: 27: 07 築25年・駅徒歩20分・家賃6.5万円の変哲もない鉄骨アパート。
00: 28: 38 CASE2 Liscolline神戸岡本
00: 29: 35 【詠んだ結果】岡本の山のふもとにあるビンテージマンションでシェアハウス
00: 30: 09 初のシェアハウス投資、まずは小ぶりで進めたい。
00: 31: 56 CASE3 駐輪場バー
00: 33: 25 【詠んだ結果】駐輪場をバーへ用途変更
00: 34: 30 収益ゼロだった空間を見方を編集して貸し出し。
00: 35: 42 CASE4 SOSAK KYOTO
00: 37: 04 【詠んだ結果】音の出せるシェアアトリエ
00: 38: 11 資料(1)
00: 39: 05 CASE5 中宇治yorin
00: 40: 03 資料(2)
00: 40: 18 【詠んだ結果】3区画テナント+イベント貸しの小商い複合施設
00: 40: 49 小商いメンバーを地元・外部をバランスよく混ぜる
00: 41: 40 【再掲】資料(2)
00: 43: 50 資料(3)
00: 44: 03 資料(4)
00: 47: 11 完成見学会で今後のビジョンを地元民に伝える
00: 48: 19 都市の性格を詠んで、都市に必要とされている事業をつくる
00: 48: 37 CASE6 京都ソリデール事業
00: 51: 29 資料(5)
00: 54: 12 CASE7 BASEMENYKYOTO
00: 54: 19 京都のアーティスト層 場との関係変化
00: 54: 58 資料(6)
00: 55: 13 資料(7)
00: 56: 46 事業の性格により適切なエリアがある。
00: 57: 30 これからの街はどのようにつくっていくべきか
講師紹介: 三浦 展(みうら あつし)


『三浦 展』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:星村 侑希

Copyright(c)