ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
【HD】大前研一ライブ > 大前研一ライブ 882

< 経 済 > 米国産冷凍牛肉に緊急輸入制限 関税上げ 豪州産高騰で代替需要増
<ビジネス>信越化学、バランスよく稼ぐ 今期純利益が10年ぶり最高
<国際情勢>米国から「習近平・王岐山連合」を狙う刺客


概要:
*米トランプ政権/セッションズ司法長官を重ねて批判。プリーバス大統領首席補佐官を更迭
*米ロ関係/対ロ制裁強化法案を可決。大統領が制裁を緩和・撤廃する際、議会の同意が必要に。ロシアのエネルギー・防衛産業との事業を制限
*米国医療保険制度改革/上院議会でオバマケア見直し法案を否決。共和党から3人造反で賛成49、反対51
*米国税制改革/国境調整税の導入を断念。小売りや自動車販売など輸入産業が強く反対
*中国情勢/習近平氏が党主席の復活を提案へ。北戴河会議で党大会時に68歳以上で引退の慣習見直しも
*中国・海航集団/株主公開で「海南省慈航公益基金会」など慈善団体が過半占める。習近平国家主席の盟友、 王岐山氏との関係も取り沙汰
*オーストラリア情勢/カナバン資源・北部担当相が辞任を表明。二重国籍による議員辞職で7月だけで野党議員2人
*パキスタン情勢/パナマ文書の資産隠し疑惑で最高裁がナワズ・シャリフ首相に議員資格無効の判決
*ミャンマー情勢/スー・チー氏、世界と溝深く。ラカイン州当局者らと面会で前政権と同じ手法に失望
*加計学園問題/安倍首相が計画把握は今年1月20日と答弁。野党は加計孝太郎理事長の証人喚問を要求
*稲田防衛相/南スーダン日報問題で引責辞任、安倍首相に辞表を提出。第二次安倍内閣発足後の閣僚辞任は6人目
*民進党/蓮舫代表が辞任。都議選惨敗で党内から執行部刷新求める声が噴出。後任は前原氏と枝野氏らを軸に調整
*東京都立広尾病院/「こどもの城」跡地への移転計画で首都災害医療センター基本構想委員会が現在地で建て替えが望ましいとの方針
*2025年国際博覧会/超党派国会議員連盟が大阪府咲洲庁舎で総会。大阪開催の機運醸成へ積極議員外交
*日本橋再開発/日本橋一丁目中地区に51階建て高層ビルなど中心に再開発。首都高地下化含め周辺を一体開発
*空港規制/国土交通省が保安区域への入場規制を大幅緩和へ。搭乗口まで見送り可能に
*神戸空港/運営権売却先に関西エアポート連合を選定。仏「バンシ」「オリックス」で構成し運営権取得額は191億4000万円
<Realtime On-line Case Study>もしも私が「NVIDIAのJensen Huang社長」だったら、売上高と純利益を大きく成長させている今、いかなる成長戦略を描くか?
*東芝/米カリフォルニア州上級裁判所が「東芝メモリ」売却差し止めを認めず。事業売却完了する2週間前に 「ウエスタンデジタル側への通告命じる
*岐阜県高山市/「高山グリーンホテル」が敷地内に新館建設。「森トラスト」はJR高山駅近くに4700平方メートルのホテル用地を取得
*地方創生/2016年度の移住相談が前年度比51%増の21万3000件に。1位は長野県、2位は新潟県、3位は北海道
*セーフガード/政府がアメリカ産とカナダ産冷凍牛肉にセーフガードを発動。8月1日から2018年3月末まで関税を38.5% → 50%に
*ウィーワーク/マッケルビー共同創業者が2018年に東京に拠点を開設へ。2年間で15カ所開設見通し
*信越化学工業/2018年3月期決算は連結純利益が前期比8%増の1900億円見通しで最高益に
*米マコーミック/英「レキットベンキーザー」の食品事業を約4700億円で買収。フレンチズ・マスタードやフランクス・レッドホットなど有名ブランド取り込み
*米シアーズHD/「アマゾン」に冷蔵庫やエアコンなど売れ筋の自社ブランド「ケンモア」製品の販売を委託
*アマゾン・ドット・コム/時価総額が約56兆円で「アップル」「グーグル」「マイクロソフト」に次ぐ規模に
*中国IT企業/無人店舗「タオカフェ」(期間限定)やシェア自転車「モバイク」など独創的ビジネスが続々でジャック・マー氏が新リテールの到来を予言
*メルカリ/東証に上場申請、時価総額1000億円超で今年最大のIPO見通し。日米約7000万人の顧客網
 講義タイムテーブル:
スライド 時間 タイトル
00: 00: 00 大前ライブ#882
00: 24: 31 米トランプ政権
00: 26: 27 トランプ政権で交代した主な幹部
00: 29: 19 米ロ関係
00: 32: 10 米医療保険制度改革
00: 33: 02 米国の種類別医療保険の加入率の推移
00: 34: 00 米国の郡ごとのオバマ・ケア取り扱い保険会社数
00: 35: 08 米税制改革
00: 36: 16 中国情勢
00: 37: 49 中国・海航集団
00: 41: 06 オーストラリア情勢
00: 42: 54 パキスタン情勢
00: 43: 28 パナマ文書に登場した主な首脳級の政治指導者
00: 43: 49 近年のパキスタン政権の変遷
00: 44: 44 ミャンマー情勢
00: 46: 18 加計学園問題
00: 48: 30 俎上に載せられている主な岩盤規制
00: 48: 49 稲田防衛相
00: 57: 51 民進党
01: 02: 47 東京都立広尾病院
01: 05: 11 2025年国際博覧会
01: 08: 12 日本橋再開発
01: 08: 52 日本橋周辺の再開発地域
01: 11: 47 空港規制
01: 12: 52 神戸空港
01: 13: 24 神戸空港建設の財源
01: 15: 24 RTOCS
01: 17: 49 会社概要
01: 18: 35 GPU(Graphics Processing unit)とは
01: 18: 47 CPUとGPUの違い(イメージ)
01: 21: 57 PC向けGPU市場の概観
01: 22: 36 PC向けGPUの世界出荷数
01: 23: 07 PC向けGPUの出荷シェア
01: 23: 36 モバイル端末向けSoCのシェア
01: 23: 50 GPU活用の広がり
01: 24: 40 NVIDIAの時価総額推移
01: 25: 20 NVIDIAの業績推移
01: 25: 35 NVIDIAの事業別売上高
01: 25: 55 車載用AI半導体を巡る半導体メーカーの動向
01: 26: 40 GoogleのAI半導体「TPU」
01: 27: 21 NVIDIAの現状と課題
01: 27: 53 NVIDIAの方向性(案)
01: 28: 30 世界半導体販売額TOP20
01: 28: 57 世界半導体販売額TOP20の時価総額
01: 42: 33 東芝
01: 45: 27 岐阜県高山市
01: 46: 01 飛騨高山への観光客数の推移
01: 47: 43 地方創生
01: 49: 52 移住相談窓口等において受け付けた相談件数
01: 50: 02 セーフガード
01: 50: 37 国内の牛肉の流通状況
01: 51: 00 米ウィーワーク
01: 51: 30 ユニコーンの企業価値ランキング
01: 52: 16 信越化学工業
01: 52: 41 信越化学のセグメント別営業利益
01: 53: 36 米マコーミック
01: 54: 18 米シアーズHD
01: 54: 53 シアーズの業績推移
01: 55: 17 米アマゾン・ドット・コム
01: 55: 45 米国で上場する企業の時価総額ランキング
01: 58: 02 中国IT企業
01: 58: 47 メルカリ
講師紹介: 大前 研一(おおまえ けんいち)
経営コンサルタント
マサチューセッツ工科大学大学院博士課程修了後、日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター、日本支社長、アジア太平洋地区会長を経て現職。
オーストラリアのボンド大学の評議員兼経営学部教授でもある。著書多数。

『大前 研一』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:大里 希世

Copyright(c)